<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4歳児の葛藤 
今日は、私が働いていた職場のパートさん、Eちゃんが遊びに来てくれた。
私は2年前に結婚をきっかけに仕事を辞めたけど、
たまたま旦那の今の職場(転勤族なので)が、私の職場だったところとまあまあしか
離れていないため、Eちゃんは、ちょくちょく遊びに来てくれる。

Eちゃんは、歳は私よりずっと若いけど、4歳の息子を持つ先輩ママ。
その息子、Rがこれまたかわいい。
なにがかわいいって、私のことを大好きなんだと♪

仕事をしていたとき、年下の子とか、一部の人に「姉さん」と呼ばれていた私。
そういえば、大学生時代、居酒屋でバイトしてたときも、
みんなから「あねご」って呼ばれてたなぁ、なんて事を思い出しながら仕事してた。

まぁ、そんなわけでEちゃんは私のことをいまだに「姉さん」と呼ぶ。
だからRも、私のことを「姉さん」と呼ぶ。
多分、本名は知らないんだと思う。


ひなとゆいも、若い女の人だし、しょっちゅう顔をみているEちゃんにとてもよく
懐いている。
snap_miffio1210_200923205345.jpg
時々、私じゃなくて泣きながらEちゃんに寄っていくことも。
そんな時、「さて、ママはどっちでしょーかっ?」って出題するけど、ま、聞いてないよね。
ママの独り言さ。

で、Rは今お手伝いがマイブーム。
私が台所に行けば、「ねえさーん、お手伝いしたーい」と付いてくる。
「じゃあさ、このお皿拭いてちょうだい。」ってタオルを渡すと、
「うん!」と言って、喜んで拭いてくれる。

なんて便利なんでしょう!

当然、赤ちゃん(ひなとゆい)のお世話もしたい。
一人っ子なので、ここぞとばかりにお兄ちゃんぶってる様がまたおもしろい。

「ゆいちゃん、これ。」と言ってイチゴをゆいの口へ。
ところが、「はい」「はい」とまぁ超ハイペース。
ゆいは、飲み込んでないけど、目の前にこんなに次々くることなんて滅多にないから
モゴモゴいいつつ食べようと必死!
見かねたEちゃんが「はーやーい!」と注意して、ちょっと落ち着いた。

どうやら、Rはゆいがお気に入りみたいでひなには一向にイチゴが来ない。
二人の呼び方も、「ゆいちゃんと、赤ちゃん(ひな)」。
モゴモゴと口いっぱいのイチゴをかみ締めるゆいと、
「私のとこにはいつくるのかしら」とイチゴの行く末を見つめるだけのひなだった。



抱っこもしたい。
snap_miffio1210_200923223148.jpg
強引。


そして、おもちゃの遊び方を教えたいRは、ちょっと離れたとこにおもちゃを集めて
「みんなー、こっち来てー」とチビ達を呼んでいた。
でも、チビ達はどちらも行く気配がなく、そのうちRは一人で遊び始めちゃった。
snap_miffio1210_200923211757.jpg


うちのチビ達なんて、おもちゃの本来の遊び方なんてやったりやらなかったりだから、
Rはそれがお気に召さないよう。

絵本はお母さんに読んでもらうものだし、積み木はただ握っているだけじゃだめ、らしい。
本当の使い方を教えたいので、「こうすんだよ!」ってお手本を見せるために
ひなとかゆいの手から、おもちゃや絵本を取ってやってみせようとすると
二人は「取られた~」とばかりに泣く。

そんな事を繰り返しているうちに、チビ達はRが近くに来ただけで
泣くようになってた。
うーん、残念だねぇ。
なかなかかみ合わない三人。

RはRで、チビ達がちょっと泣きそうになると、「おれ、なんにもしてないよ」って
言うようになって、かわいそう。

ごめんよぅ。
もう少し大きくなったら、楽しく遊べると思うんだけどね。

でも、またこんなことは忘れて、
「ねえさんち行きたーい」って言うみたいだから、またおいでね。

帰り際にとっても小さい声でゴニョゴニョと言うR。
「ん?なに?」って聞いたら、私の耳元まで来て
「何か(おもちゃ)持って帰りたい」って。
かわいいねー。

どれがいいかねーって検討してると
「おうちにいっぱいあるでしょ!!持って帰るんだったら、うちのおもちゃ
全部ねえさんちにあげるよ!!」とEちゃん。
そして何も持ち帰ることを許されず、すごすごと帰っていった。

Eちゃんは今、Rに我慢する事を教えてるって言ってたから、
私もあげなかった。
ほんとはかわいいから、なんかあげたかったんだけどねー。
Eちゃんは、歳は若いけど、私よりとてもしっかりしたママ。

勉強になるね。


R、今度来た時は、Rの好きなスタバ連れてってあげるよ!





《おまけ》
IMG_0615_convert_20090204223940.jpg
パパの5本指靴下(もちろん使用前)に異様に喜ぶゆい。


それをこっそり、かつシラッと見てたひな。
IMG_0618_convert_20090204224021.jpg









ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
最後まで見てくださってありがとうございまーす。
















昨日と今日は何が違うのか 
今日、私が朝風呂から上がってくると、リビングではいつものように
ひなとゆいがチョロチョロ動き回っていた。
「マァマー」というひなの声に、多分私を呼んだんではないんだろうけど
「はーいー」なんて返事をしながら見ていると、
「ゆい、靴はいてるんですけど。」と旦那。

え?靴?
ゆいと言えば、靴大嫌い女。
さっき、普通に歩いてたような。


歩いてるよ。しかも、ちょっとにやけてる。

いやぁ、びっくり。
昨日靴履かせようとしたら一目散で逃げていった人かね、キミ。

それからゆいは怒涛の快進撃を見せて、
IMG_0587_convert_20090203135823.jpg
「ちょっとどいてくれる?」


IMG_0589_convert_20090203135905.jpg
「楽しい~」



IMG_0590_convert_20090203135945.jpg
「ゴールは目前だー」



IMG_0591_convert_20090203140021.jpg
どさっ。

この、達成感に満ちた顔。
42.195km、お疲れ様でした、と思わず言ってしまいそうだった。

一度慣れてしまえば、ゆいのものって感じで普通に、とても普通に歩いていた。
昨日は嫌で、今日はOKだったのはなぜなのか。

なにはともあれよかったよかった!




そして、靴に関してはなんなく慣れていたひな。
今日は、やけに歩く。
IMG_0592_convert_20090203140059.jpg
この直線がたまらないらしく、ここを何往復しただろうか。


IMG_0593_convert_20090203140159.jpg
あ、こけた。


IMG_0595_convert_20090203140242.jpg
何度でも立ち上がるひな。



そして
IMG_0596_convert_20090203140318.jpg
いってらっしゃーい。


IMG_0597_convert_20090203140355.jpg
折り返し地点にタッチ。


IMG_0598_convert_20090203140430.jpg
おかえりなさーい。


IMG_0599_convert_20090203140504.jpg
あ、また行くの?いってらっしゃーい。

これを延々と。
何かに憑りつかれたんじゃねーかって旦那と話してたくらい
黙々と歩き続けていた。

きっと、ひなは心の中に鬼コーチを飼っていて、
それが休む事を許さなかったんだ。

でも、後半は、もうヨロヨロ。
自力で立つものの、足がすっかり疲れてしまって、
バンバン転ぶ。
2,3歩歩いては転ぶ、そして立つ、を繰り返していた。
それでも歩き続ける理由はなんだ?!

ひなんとこのコーチ、結構厳しいねぇ。

あまりに見かねて「少し休んだら?」って言っちゃった。


こんなに二人とも歩けるんだったら、また週末ショッピングセンターの紳士服売り場に
意味もなく行かなきゃないじゃなーい♪(比較的閑散としてるコーナー)
外は、雪でグチャグチャだし、やっぱ室内で練習だ!


と、意気込む私の気持ちと反比例する者が。

IMG_0600_convert_20090203140753.jpg
「もうあきまへん・・・。わて疲れてしもた。」


ちょっと!!680円!!
まだ泥ひとつついてないくせに中敷剥がれてんじゃないよ!
しかも、どんだけペラッペラなのよ!


安物買いの銭失いとはよく言ったもんだね。
でも、どうしよう。
また幅広甲高に合う靴見つかるかなぁ・・・。









ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
最後まで見てくださってありがとうございまーす。


でんでらでんでら 

こちらひな。
ひなもゆいも、教育テレビの子供番組が大好きなんだけど、
その中でもやっぱり特にお気に入りってやつがある。

これはなんの真似でしょうか!

正解は、「でんでらりゅうが出てくるばってん~♪」っていう歌に合わせて
手のひらに指をツンツンしてるものです。
題名は分からないけど、私が歌ってあげると二人でこの仕草をするので
おもしろくて一日に何回も歌っている。



そのお気に入りの歌を、ひながお気に入りのものを持ってやっているバージョン。
IMG_0576_convert_20090202135138.jpg
光でよく見えないけれど、手に持っているのはスポイト。

二人が風邪を引いて、病院から水薬をもらったときに、調剤薬局で買ったもの。
はじめは、「こいつから甘いおいしいが出てくる~!」って感じで
気に入ったと思うけど、いまや素うどんならぬ、素スポイトで十分みたい。
余計な具はいらないひな。

これを気に入ってからもう何十日、いや、2,3ヶ月は経つ。
噛んだり、吸ったり、振ったり、叩いたり。

いつもは同じものを取り合っていることが多いひなとゆいだけど、
このスポイトに関しては、ゆいはあんまり興味がないみたいで
ひな独占状態。


IMG_0578_convert_20090202135317.jpg
お気に入りの場所で吸う。

おしゃぶり離れが無事できるだろうかって少し心配してる私に
新たな心配。
うちの子、スポイト離れできるかしら。



IMG_0580_convert_20090202135355.jpg
「チューチュー」




おまけのゆい。
IMG_0581_convert_20090202135430.jpg
あごの下をタプタプタプタプってすると、なぜか小声で
「あーーーーーーーー(長いの)」と言う。
それまで大きな声で騒いでいても、タプタプされると小声。

そうすると、声が震えて、「ワーレワーレハー」っていう宇宙人みたいに
なるからおもしろい。
多分、ゆいもそれが楽しいんだと思う。


私もやったけど、ゆいみたいにうまく震えない。
ま、別にやんなくてもいいんだけど。



ちなみに、写真の旦那はまたしてもメガネを取られて気を失いかけてる。
目が見えないから、眠くなるんだそうだ。

そのメガネはゆいが遠くのほうに捨ててきたからもう寝るしかないね。



靴を履いて出掛けよう 
今月から、旦那の所属部署が変わって、土日休みになった。
それは全然喜ばしくないこと。
病院とか土日やってないし、買い物だって込むし、そしてなにより
来月からは1週間のうち土日以外はほどんど泊まりで出張という。

もう会社が憎くてたまらない私。
まだ小さい双子がいるってことで免除してもらえないかなー。

と、いうことで今日は旦那が休みだったので
午前中はのんびりと過ごしていた。

皇室風ひな。

IMG_0571_convert_20090201221424.jpg
いくら頭に乗せてるのがお弁当用のカップだからって、そんな顔しなくてもいいじゃん。
ゆいごめーん。
このカップは洗って何回も使えるから、今流行のエコってやつなんだよ。

snap_miffio1210_200920222924.jpg
さ、干そうか。

旦那の格好、休み丸出しだな。




そして午後、買い物に行く時に、せっかくなので
ひなとゆいに靴を履かせて出掛けることにした。

IMG_0573_convert_20090201221546.jpg
結構慣れてきたひな。

ひなは、部屋の中であれば靴を履いて普通に歩けるようになった。
何気に歩いている。


問題のゆい。
IMG_0572_convert_20090201221507.jpg
すでに雲行きの怪しい顔。

こちらは今日、旦那に手を引かれて2,3歩歩いたかなぁ、って感じ。
基本的には靴を履かせるとすこぶる機嫌が悪くなり、動かなくなり、泣く。



そして近くのショッピングセンターへ。
もしかしてひななら行けんじゃないかって降ろしてみると
IMG_0575_convert_20090201221626.jpg
私の足にガッシリ。
「フェーン」と言って、すがり付いてくる。

ゆいは論外。
降ろそうとするだけで大声で泣く。


しかし、やっぱり世の中日曜日ってのは込んでるもんだ。
普段私とだけ接している二人にとってこの人の多さは脅威だろうなー。
きょろきょろしてたもの。


少し店内をブラブラしたところで、ひなをもう一回降ろしてみた。
すると笑顔で立って、トテトテ歩いた。

それをきっかけに、今度は抱っこが退屈になったらしく、
抱っこすると「降ろせー」とばかりに体を反ってくるので大変。
だって、人通りの多いとこではあなたの不安定な歩みは邪魔になるから
降ろせないのよ。

人通りの少ないところで何回か歩かせてみたら、
実に楽しそうだった。
でも、家の中でもゆいほど安定して長い距離を歩けないひなは
歩きたい気持ちとスタミナがちぐはぐで、後半はすぐ座っちゃってた。


一方ゆい。
絶対降りたがらない。

唯一、降ろしても泣かなくて、旦那に手を引かれて歩いた!と思ったら、
「あ、ゆい、ポテト見つけた。」
と旦那。

たまたまポテトが落ちてたのにつられて歩いたのね。
このショッピングセンターはとてもキレイに清掃されてるから、
めずらしく落ちてたマックのポテトが目立っちゃって。
それをゆいが狙っちゃって。


ゆいの行く手に点々とボーロでも置いたら、
靴履いてても歩くんじゃないかしら。
そんな気がした。



帰ってきて靴を脱がせてもらったゆいは、さっきまでの歩みが嘘のように
軽快に歩き出した。
なんならちょっと小走りと言ってもいいくらい。

靴訓練はまだまだ続く・・・。











ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
最後まで見てくださってありがとうございまーす。





捕獲しました!! 

昨夜から降り続く雪で、外は一面真っ白、銀世界。
私とひなとゆいは、基本的に旦那が休みの日じゃなければ外に出ないので、
3人で過ごす日にあんまり気候は関係ないけど。



ゆいの湿疹は、昨夜のお風呂上がりに見た時は
まぁ見事な赤い斑点だった。

病院でははっきりとしたことは言われなかったので
自分なりに調べてみると、湿疹を伴う風邪ってあるみたいで
症状がゆいと全く同じ。

元気があって、食欲もあるけど、風邪のように鼻水が出ている。
そして、治りかけに湿疹がでて、それは何もしなくても自然と消える。
ってやつ。

風邪には、いろんなウイルスがあって、そんな湿疹を出すタイプもあるとか。

最初、突発性発疹かと思ったけど、熱でてないよなぁ、と思っていたら、
似たようなタイプの風邪もあるんだそうだ。

現に、今ゆいの鼻水はピタッと止まった。
咳もほとんどしない。
まさしく治りかけ。

ただ、昨夜寝ているときに咳き込んで、吐いた。
こないだひなが咳き込んで吐いた時と同じようなウエッティな咳をしたと
思ったら、やっぱり吐いた。

一回目は、背中をトントンしてあげていたので毛布にやられたけど、
2回目は見事手のひらでキャッチしてやった。
そんなに毛布は汚させないんだぜ。

ひなで経験していたので、私と旦那もそんなに慌てることなく、
本人も吐いた後、水分を摂らせてあげたらスヤスヤ眠ったので
喉に痰がからまってオエッとなったんだろう。
大人も咳き込みすぎると、「オェッ」ってなるし。



そんな水玉模様のゆいだけど、元気は普通にあるので
ひなとともに捕獲した。
IMG_0553_convert_20090131142133.jpg
子ダヌキ2匹、捕獲!


この柵は、ストーブガード。
こんなことするのって、旦那しかいない。

彼は発想が豊かって言うか、常に心にゆとりを持って子供に接しているので
すぐこういうことをする。
私はこの時、「あー、もう8時だ。早くお風呂に入れなきゃ。」とかいう事務的なことを
考えていた。

だから「ほら、早くしてよ!」と旦那にいうのがもはや口癖。


IMG_0559_convert_20090131142218.jpg
ひな「無実なんだよぅ」


IMG_0561_convert_20090131142258.jpg
なんか楽しそう。

お風呂ちょっとくらい遅くなっても、ま、いっか。




【今日のお昼ごはん】
IMG_0566_convert_20090131142355.jpg
鱈カレー(鱈、小松菜、玉ねぎ、人参すりおろし)
バナナのソテー

別にどうってことはないんだけど、気まぐれに載せてみた。

鱈カレーは、人参に火が通るのが待ちきれなかったので、すりおろして入れた。
1歳からのカレーの王子様のルーを、レシピの半分以下使用で味付け。

バナナは、ひなとゆいの大好物なんだけど、なにか一捻りしてみようと
ごく少量のバターで焦げ目を付けてみた。
これが甘い!!
甘いのが不得意な私には、甘すぎるくらいだったので、
次あげるときはヨーグルトと合えたほうがいいと思った。
もちろん二人は喜んで食べていた。




【ゆいの靴訓練-2日目-】
IMG_0549_convert_20090131142037.jpg

進歩なし。
がんばれ!!










ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
最後まで見てくださってありがとうございまーす。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。