<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お姉さん気取り 
IMGP1608_R.jpg
「ごしごし!」
と言いながら、むすび丸Tシャツ白バージョンを着て歯磨きしてあげようとしてるゆい。
毎晩の歯磨き戦争は日に日に激化していて、もうどうにもならない。
私と子供たち、お互い譲れない戦いとなっているので、口なんてそうそう開けてくれないのに
ゆいには「あー」って開けてるひな。

いいねぇ。

ひな大好きが高じて、ゆいがひなの身の回りを甲斐甲斐しくお世話している。
「ひな、ぼうし、かーぶって!」と言いながら帽子を被せ、
「ひな、すーわって!」と言って、立ち食いを注意し、
「おみず!」と言っては水を飲ませ、
「ごしぃごし!」と言ってお風呂で体を洗ってあげている。

お風呂では、バスタブの隅にひなを追い詰めて動けない状態にし、
顔、手、お腹、お尻、足、などをなでなでして洗っているつもり。
ひなは黙ってしてもらってるから、悪い気はしないんだろうね。
右手が終わると左手まで出すくらいだし。
お礼に洗い場で踊りを踊ってゆいを笑わせていた。恩を芸で返すって。

戸籍上はひなが長女、ゆいが次女。まー生まれたのは1分違いだからそんなの関係ないけど
一応はそうなってる。
でも今のお姉さんはゆい。
お姉さんは最近口が大層達者になられまして、会話的なものも成立する。
実家の近所のおばちゃん達に「えーんって泣くの誰~?」と聞かれた時も
間髪いれずに「ひな。えーんって、ひな。」
あんたもでっかい声で泣くでしょうが。


ひなはというと、したかったらすれば?くらいにクール。
逆に世話を焼く事はない。亭主関白。


それにしても、実家にいることで言葉が急速に発達してきた。
たくさんの人とコミュニケーションを取ってるからねぇ。
でも、こないだ立ち上がるときに「どっこーしょ」って言ったのって、絶対「どっこいしょ」だよなぁ。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。










ながぐっちゃん 
我が家のながぐっちゃん。
IMGP1601_R.jpg
ゆい。

父が畑の里芋を掘り起こすと言うので、じゃひなとゆいにもさせるかな、というと
「お下がりの長靴あったけなぁ」と母が出してきてくれた。


19センチ。


でかいわ、一足しかないわ。



でもゆいがそれをとても気に入ってしまい、「危ないから歩くなー!」と言われても歩く。
IMGP1599_R.jpg
そ~っとね。
重いからゆっくりしか動けないわけ。
IMGP1600_R.jpg
そ~っとお出かけ。
「それ脱ごうよ。」って言ったって、「いーやっ!」って拒否するので、しばらく放しといた。


IMGP1602_R.jpg
ガッポガッポ。
どこまでも行く。でもヨロヨロとして危ないので泣き叫ぶゆいを抱き上げて長靴を没収した。
とてもこの長靴では畑には連れて行けないということで、急遽長靴を買いに行った。


水玉のカラフルなものがあり、ゆいがとても気に入った様なのでそれを2足下さいとお店の人に
お願いしたら「出てるのしかないんですー。」とのこと。
「じゃ、ひなはこっちね。」と別の柄を渡したら「わーーーー!!」と泣いて暴れて拒否。
同じのがいいんだって。床に寝転がって泣いた。そういうタイプかぁ。よく店で見かけるあのタイプかぁ。

やだな。

気を取り直して、外の店に行く。
そこでもサイズと柄の兼ね合いがうまくいかず、さんざん悩んで「まぁこれでいいや。」というのを
とりあえず購入。
帰りの車の中で、母の携帯に父から電話。
「芋?掘り終わったどわ。」
時間かかり過ぎちゃって、肝心の芋掘り終わってたしー。

今度はさつまいも掘りがあるというので、その頃まで実家にいればぜひ体験させてみようかと。
買った長靴は若干大きめなので、ひなもゆいも自分でスポンと履けるというのがうれしいのか
晴れてんのに履きたがる。

かっぽらかっぽら。
長靴隊結成。




以前ご飯をご一緒した旦那の同僚の奥様がお米とままどおるを送ってくださった。
というのも、ひなとゆいの着れなくなった洋服をもらってくださるということで、うちが送ったから
そのお礼だそうで。
いやいや、お下がりを送っただけなのに、新米と誰もが愛するままどおるをいただけるなんて
なんか逆に申し訳ない。私の知っている限り、この二つを嫌いだという人はいないです。
ありがたや~~。
そのお宅のあやなちゃんというお子さんは、うちよりちょびっとお姉さん。もうすぐ2歳。
その子がね、うちではぴっちぴちでお腹、手首出まくりの洋服を軽く袖を折り返して着ていた写真を見てしまいました。これは衝撃的画像。スリム~。羨ましい~。

素敵なプレゼントありがとうございましたー☆







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。



















折れない包丁 
おままごとセットを買ってもらってから、おままごとは毎日の日課。
おもちゃのいちご、ピーマン、りんご、ぶどう・・・ect、そのほとんどの名前を口にできるようにも。

プラスチックの包丁が2本あったのだけど、ゆいが「フンッ」と折った。見てたけど、故意だねぇ。
1本になった包丁を取り合って小競り合いが始まったので、もう一本包丁を買ってあげた。
さぁ、これで解決ね、と思ったらゆいに渡して3分でまた折った。
私は物を取りに二階に行っていて見ていなかったんだけど、父と母の話によると
「折ってダメだよ」って行ったらわざとのように折ったらしい。その性格どうだ?!

どうする。また買っても折るだろうね。
ゆいって力有り余ってるし。

そしたら、じいさま黙々と作業し始めた。
IMGP1603_R.jpg
「はい、どうぞ。」
作っちゃったよ。さすが昔の人は違う。お菓子が入ってた木箱で作ったんだって。
「刃の部分にアルミでも貼るがな、とも思ったんだけど。」とか。
いいよいいよ、これくらいで。
IMGP1598_R.jpg
十分切れるし。
元来凝り性の父が一旦こだわりだしたらアルミ貼ってるうちに「刃はやっぱり金属」とか
「もっと研ぐか」とかなって、いつの間にかほんとの包丁が出来上がりそうだわ。
そしたらおもちゃじゃなくなるし。


IMGP1606_R.jpg
じいにありがとう言いなよ。
今度は1枚板だからそう簡単には折れないよ。って、木の方持ってんのひなじゃん!!
ゆいがめちゃくちゃ笑ってる。
てへへってか。









ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。




大きいお風呂 
「あー、大きいお風呂で温泉に浸かりたい」
と言ったら、「んでいくべ」と母が言い、父と母と私ともちろんひなとゆいで
日帰り温泉に行ってきた。

場所はうちから車で1時間くらいの所。
車に乗って結構すぐめに二人が飽きだしたので、どうなることやらと思ったけど
あれやこれや手を尽くして無事到着。

温泉はとろみがあって肌ツルツル!
子供用のシャンプーを持っていくのを忘れたので、備え付けの大人用シャンプーとリンスまでしといて
大丈夫かしら、と一応心配してみる。

お湯は私には丁度良かったけど、ゆいには熱かったらしく、「ふぇふぇ」とか言ってちゃんと浸からず。
ひなはニッコニコで温泉を楽しんでいた。

お湯から上がった後、脱衣所でひなとゆいにオムツを履かせ、自分の身支度を済ませ、
ドライヤーで髪を乾かそうとしたらどうも乾きにくい。
やけにべたつくなぁ。ま、そんな日もあるか、と思いさらに思いっきりガシガシ乾かそうとすると
泡立った。
え??
そういえば、シャンプーは流したけど、リンス流したっけ?思い出せないけど
絶対リンスが残ってるこれ。ひなとゆいにばっかり気を取られて自分のリンス流してなかった模様。
こういうのをおっちょこちょいって言うんだね、きっと。


IMGP1593_R.jpg
湯上りのソフトクリーム。


IMGP1594_R.jpg
おいおいお母さん、持たせんじゃないよ。案の定、母に返したくないってひなが騒いだ。
ところで、こないだ切ったひなの前髪、1回しか切ってないのに日に日に短くなってる。
どうした?縮んだか?!


初めての場所に来てよっぽど楽しかったのか、ひなが暴走。
あちこちいたずらしまくりで、一瞬たりとも目を離せなかった。
食堂の厨房に入っていくし、イチローのポスター破ろうとするし、お茶こぼそうとするし。
全く止まらない。
大人用のシャンプーなんて気にしてる場合じゃない。そんなことよりあいつを止めなければ、
といった状況。

ザブッと入って、リンス流し忘れて、ささっと帰った、そんな感じ。

いろんな人に話しかけていただいて「双子いいねぇー」と言われ、その全てに
「そうですねー、もっと大人しければ。」と答えた私。
「お人形さんみたいねー」とまで褒めていただいた奥様には
「ねー。お人形さんみたいにじっとしてればいいですよねー。」と答えた。

母はひなを「この、ちょろま!」と言っていた。同感。



温泉入った気がしませんなぁ。







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。







あっと驚く熊五郎~ 
IMGP1580_R.jpg
「だんご!だんご!」と言って母からだんごをもらうひなとゆい。
だんごなんて食べさせた事もないし、まだ食べさせる気もなかったけど
もう食ってたよね。実家ってこんなもんさ。


孫にごまだんごをかぶりつかせて大笑いする母。
だって
IMGP1590_R.jpg
これ。ゆい、おっさんじゃん!!昭和の泥棒。唐草模様の風呂敷とほっかぶりする手ぬぐいをちょうだい!
「あーはははは!!くまご~ろう~♪」と笑い歌う母。
父も「あっと驚く~くまごろう~♪」と歌いだし、私の子いい笑いもの。


IMGP1581_R.jpg
これぞまさしく、ひなぞう君。


IMGP1587_R.jpg
不穏な笑みを浮かべる、私から生まれたおっさんB(次女ゆい)


IMGP1584_R.jpg
お互いの顔がおもしろかったらしいおっさんA(長女)とおっさんB(次女)。


で、夕飯前にだんごなんて食べるから夕飯残した。
そう、実家ってこんなもんさ。




昼間、仲良くユーチューブを見ていた1歳9ヶ月二人と11ヶ月。
IMGP1575_R.jpg
プリッとしたおしりが三つ並んでかわいかった。
そしたらいとこのお姉ちゃんが「あたしもー!」と言って参加。
IMGP1574_R.jpg
もうユーチューブを見ない1歳9ヶ月一人(一人離脱)と11ヶ月と33歳2日。

この写真を撮って、「大人だからさ、大人だっていう前提で言うけど、ケッツ(おしり)がね・・・」と
画像をいとこに見せると大爆笑。「軽く2倍はある~~!!」
私もこらえきれず大爆笑。
ひなとゆいも33年後こうなるんだよ、フフフ。









ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。