<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人生初の発熱(ひな編) 
もう絵に描いたような展開。

ゆいの風邪&突発性湿疹は、背中とお腹のわずかな湿疹、咳、食欲不振、
が少しずつ残ってるくらいで、いたって元気になってきた。
IMG_0726_convert_20090213221221.jpg
このソファの背もたれに登って、何度あーちゃんに「猿っこ!!」って
注意された事か。
それも元気が戻ってきたから出来る事。



そして、その風邪&突発性発疹(と疑われる高熱)は
きれいにひなに移行した。

ゆいの場合は、夜中に旦那が熱に気づいて、本人は2日位ケロッとしてたけど、
ひなの場合は、のっけからぶっ飛ばしモードで病気になった。


まず、気づいたのは咳。
夕方に「なんだかひなが咳しだしたねー。」なんて嫌な予感がしてたら、
夜になって、やっぱり火照りだした。

私たちの隣の部屋で、ひなと一緒に寝ていた母が(泊り込みで手伝いに来てくれた)
「ひな熱っぽいんでねぇが?」って言い出したのがきっかけ。
その時熱を測ったら38度くらいだった。

熱のひなをこちらの部屋に引き取って、旦那の隣で寝せることに。

ひなは「ウー、ウー」と小さい声を出しながら眠っていた。
そして、しばらくすると本格的に泣き出した。

おしゃぶりも効果なし。
旦那が抱き上げてあやしていると、タンが絡まった咳をして
次の瞬間!!!

「ゲボーーーーーーッ!!!」

それはそれは派手に、大量に吐いた。
そしてそのほとんどは旦那の体にお見舞いされていた。

「バスタオル持ってきて!」って頼まれて、走る私。
その騒動に気づいて応援に来た母。
目を開けてきょとんとしてるゆい。
泣くひな。

夜中1時のお祭り騒ぎ。はぁ。


びっくりと興奮でなかなか泣き止まないひなを着替えさせて
私が抱っこした。

ソファに座ってゆらゆらしていると、落ち着いてきてウトウトし始めたので
布団に戻す事にした。

咳がでると、のどにたんが絡まって、オエッとなるんだから、
ちょっと頭を高くしたら咳出にくいんじゃないかな、と旦那と相談をして
ひなの頭の下に枕を挟んだ。

そしたら思っていたより枕が高くて、ひなのあごが引きすぎてる。
「これ、高すぎね?」と言って調整しようとした瞬間

「ゴボッ!!!」

出たー!!
まさかの第二弾。

その様子ったら、噴水のごとく。
旦那はまたしてもお見舞いされていた。災難再び。

アリャリャリャ・・・。
そんなに気持ち悪かったのだね。かわいそうに。

でも、その第二弾を噴射した後はとっても気持ちよさそうに眠ったので
すっきりしたのかもしれない。

あー、これでひなの体調不良もいよいよ本格的に始まるなって思った。
しかし、こんなに派手に始まらなくても・・・。



朝になって、病院に連れて行き、吐き気止めを処方してもらった。

病院で検温したときもそうだったけど、その時は平熱で
帰ってきてからもひなは元気元気!
IMG_0725_convert_20090213215208.jpg
ズンズン歩くし、


IMG_0723_convert_20090213215110.jpg
ほんとに昨日熱出て吐いた人??
もしかして治ったんじゃないの?

なーんて、淡い期待は昼寝の最中に崩れ去った。

IMG_0727_convert_20090213221304.jpg
昼寝。
ひなは元気だったけど、また吐くかもしれないという疑いがかけられているため
バスタオルが余計にかかってる。

昼寝も、勝手にこの場所に来て、勝手に寝てたってとこからして
おかしかった。
おしゃぶりもなしで、トントンもなし寝るなんて、変だ。

時々咳き込むので覗きこんでいると、ブルブルと短く身震い。
手を触ってみると冷たい。おでこは暑いのに。

そして、いとも簡単に40度。
昼寝から覚めると、目は真っ赤で、ほっぺも真っ赤。

でも、時々普通に歩いてた。私なら立てないや。



時間が経つにつれて、起き上がるのがおっくうになってきたのか
ごろんと寝転がって、テレビを見たり、ウトウトしたり。
体は超熱い。

多分、いや、絶対、来週にはプツプツです。


私と旦那は、日曜のゆいの発熱から、夜きちんと眠れていないので
なんだかダルイ。
でも、第二の刺客が来たし、もう一踏ん張り。

ゆいで経験しているので、今回は結構落ち着いている。
心配には違いがないけど、オロオロはしていない。



チオビタ買って来たから、それ飲んでもう少しがんばろう、相棒よ。









ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

最後まで見てくださってありがとうございまーす。






スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miffio1210.blog67.fc2.com/tb.php/67-c585d71c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。