<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妊娠中の生活 
最初のドタバタとは打って変わって、妊娠中は割と平々凡々と過ごしていた。

妊娠2ヶ月から実家にいたので、家事をするでもなく、一日中のんびりと
していたが、私は太りやすい体質なので一日2回のウォーキングだけは
欠かさなかった。

朝5:00に起きて父の早朝ウォーキングに付いていき、実家のすぐそばの海岸を
朝日を見ながら歩いていた。

早朝なのに、海岸にはウォーキングをしている人が結構いて、父にはライバルが
いた。
その彼は、明らかに父より20歳くらい若く、長い足でグングンと進んでいく。
特に知り合いというわけではなく、すれ違うとよそ行きの笑顔で挨拶をする程度。
しかし、その彼とすれ違った瞬間に父の歩幅は広がり、背筋は伸び、スピードは
倍速になる。
ちなみに父の身長は163cm、足も短く、お腹も出ている。
典型的な日本のおっちゃん。こち亀の両さんみたいな体系。
その短い足がパタパタとすばやく動く動く。
「お父さん、足の長さ違うから。」
と何回も教えても負けず嫌いは治らなかった。

一方私は妊婦。しかも双子の。
妊娠中期あたりから結構お腹が張ることがあったから、父のウォーキング魂に
付いていけなくなり、朝のウォーキングは止めた。

夕方だけ家の周りをうろうろする程度にし、それでもお腹は頻繁に張って
妊娠7ヶ月くらいで、腰も痛くなってきたので完全にやめた。

で、なぜか父もやめちゃった。



スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miffio1210.blog67.fc2.com/tb.php/6-fcc92932

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。