<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
頭痛に嘔吐に腹痛 
さて、そろそろ岩手に帰ろうかという日の前の日。
夕方からひながグズグズし始めた。
そしてしきりに「ママ、あたまいたい」と言う。
それまで何の症状もなかったし、これは甘えてるんだなと勝手に思った私は
「えー、痛くないよ。ママがテレビ見てるのが気に入らないんでしょ?」と悪態をついていたのだけど
夜7時頃、ウトウトし始めたひな。

変だな、これは。

大好きなぶどうを出しても手を出さず、これはほんとに具合悪いっぽいぞ、と。

「ひなさ、もうお風呂いいからお布団行こうね。」とウトウトし始めたひなを布団に移動すると
バチッと目を開け、茶の間に戻ってきた。
そして体を触ると熱い。
すぐ熱を測ってみると、38.4℃

あー、熱。

「あたまいたいの」とまだ言っている。
ほんとに痛いんだな、と思いひなにかまっていると
「ゆい、おしっこー」とゆいがモジモジ。
ゆいをトイレに座らせている間、茶の間でひなが突然「わぁ~ん」と泣き出した。
どうしたのかと茶の間に戻ってみると、吐いていた。


頭痛で嘔吐。
なんか心配な組み合わせ。

仕事中とはわかっていながら旦那に電話して相談すると「頭痛いなんて今まで言った事ないし、病院行ってみた方がいいって。」との答え。

ちょうどその頃父が仕事から帰宅したので、ゆいをお願いして、私はひなと病院に行った。

病院に着くと、笑顔を見せたひな。
でもだるそうに私にもたれかかっていた。
そして「あたまいたい」と何度も言ったかと思うと、また嘔吐。

1度目より大量に吐き、心配したけど本人はスッキリしたのかニコニコ。
おしゃべりも始めて、調子が上がってきたのが分かった。

病院の診断としては
頭痛と発熱は、風邪気味だから。
嘔吐はストレスや疲労による自家中毒から、ということだった。

「頭に問題がある場合、首が硬くなるんですけど診てみたら首は柔らかかったですから大丈夫です」と先生に言われて一安心。
ひなは首のチェックをされている時、私に笑顔でVサインするという超余裕っぷりを発揮していた。


病院に行ったのが20:00、診察が終わったのが22:00。
夜間って時間がかかるんだなぁ、というのと待っている内にひなが寝ちゃって
診察の時、「お目目見せてねー」と先生が目をひんむいたら起きたっていう事実。


その次の日。
腹痛になったのは、私。
痛くて痛くて震えたくらい痛かった。
いや~、久しぶりにあんな腹痛に襲われた。
デトックスかっていう位出したらケロリと治ったけど。


IMGP5832_R.jpg
ひながイマイチなので家から出ません。
ハチマキ隊結成。


IMGP5834_R.jpg
「まだ帰れないよ~パパ~」



全く関係ないですが、今日のゆいのお昼寝時間
18:30~21:00
夜じゃん。っていうね。







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす





スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miffio1210.blog67.fc2.com/tb.php/457-e7b80e9b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。