<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トイレトレ総集編 
ひなとゆいのお尻はすっかり布パンツに移行しました。
時々失敗もするけど、それは稀な事になり、オムツももう買ってません。
私自身「トイレトレーニング」という言葉がなんか苦手であんまり使っていなかったんですが、一応我が家のトイレトレーニングは終わり、ということにします。
「トレーニング」って言ってしまうとすごくストイックな感じがしてしまって、その言葉につられて私が厳しくなってしまいそうだったので、トイレの練習、とか言ってました。結局意味は一緒ですがね~。


ということで、一まとめしときます。
私のメモ書きみたいなもんです。





<1歳6ヶ月>
ゆい、おむつが濡れると「パンパーン」と言いながらおむつを叩いて知らせる。
トイレの練習の時期が来たのかと思い、おまる購入するもその存在を怖がる。



<1歳7ヶ月>
・おまるをリビングに常備し、とりあえず存在に慣れさせる。

・時々遊びに誘うふりしてトイレに連れているが、出ることはなかった。
        
・この頃、練習開始ともあって私に気合が入りすぎトイレに誘いすぎる。
ひなとゆいが嫌がったので、誘うのは「寝起き朝1だけ!」と決め、あとは誘うのを止めた。

・ゆいがオムツにオシッコをしながら「出た」みたいな顔をする。感覚つかんでる?

・ひなが極度のトイレ嫌い。座らせると泣いたのでひなはトイレ連れて行くの中断したが、1歳7ヶ月でトイレが大丈夫になり、再開。

・うんちをしそうな時間にトイレに誘い、二人とも成功した。
        
・その後、トイレに誘う回数をちょっとだけ増やす。
起床直後、昼食直後(うんちの時間)、昼寝起き。大体出るように。


<1歳10ヶ月>
・一日3回誘うスタイルのまま。その他、お風呂で裸になった時に「おしっこしていいよ」と誘い、自分の意思で出す、ということを試みてもらうようにしてみた。

・ひながトイレを嫌がったので練習一旦休憩。

・ゆいがうんちの事前報告をするようになるが、外のトイレが怖くて外では出来ず。


<2歳0ヶ月>
・ひなも練習再開。

・一日3回誘うスタイルのまま。寒い時期だったのでおまるで。

・お風呂でのおしっこはほぼ自分の意思でコントロールできるように。出そうと思って出してる感じ。

・ゆいがトイレを嫌がり中断。

<2歳1ヶ月>
・練習を二人とも中断。二人も乗り気じゃなかったし、暖かくなったらしようと仕切りなおしすることに。


2歳3、4ヶ月前半は非常にのらりくらり。
私が誘いたくなったら誘うって感じ。うんちは顔をみて「しそうだな」と思ったらすぐトイレに連れて行ってたけど、あとはダラダラ。


<2歳4ヶ月後半>
・2時間おきくらいにオムツをみて、濡れていなかったらトイレに誘った。
そうすると一日オムツが濡れない日も出てきた。(特にひな)


<2歳5ヶ月>
・時間で誘えばオムツを濡らさない日が増え、思い切って布パンツを履かせてみた。
トレーニングパンツを飛ばして、いきなり布パンツにした。
1時間ごとトイレに誘おうとするも、スースーしたのか思いっきり漏らしまくる。
濡れるとビックリして泣いた。


・布パンツにして2週間ほどすると、漏らす率がぐっと減った。
トイレに誘うのは1時間~1時間半に一度くらい。

・日中家では布パン、外と夜はオムツとする。
外に行ったときは、オムツだけどなるべく時間でトイレに連れて行くようにした。

・ゆいが1歳10ヶ月からずーっと怖がっていた外のトイレ。この頃から少しずつ大丈夫に。
きっかけはキッズトイレに座ったこと。自分で座れるくらい低くて、「赤ちゃんトイレ~」といって喜んで座った。でも最初にチョロチョロ水が出るタイプはまだ苦手だった。


<2歳6ヶ月>
・時間で誘いつつ、自分から言い出すのを待つことも。
誘う時間を少しずつ延ばし始める。

・外に行くのに布パンツで行き始める。
 
・夜のオムツをやめる。(1ヶ月以上夜のオムツを濡らしていなかったため)



<2歳7ヶ月>
・自分から「おしっこ」ということが増えた。

・外のトイレも全て大丈夫に。

・おしっこがはねるため、補助便座を使わず便器に座らせ始めた。


<2歳8ヶ月現在>
・おしっこ、うんちはほぼ言える。もちろんたまには漏らすけど、おしっこをごくたまに。うんちは必ずトイレ。
何かに夢中になっているときは自己申告が遅れるためちょいちょい声掛けをするようにしているけど。


なんやかんやで1年くらいかけてゆっくり外れたオムツ。
こうやって書き出してみると、2歳4ヶ月位からで良かったのかな、とも思う。
言葉が出るようになってからは意思疎通がスムーズになり、トイレの練習も少し楽になったっけ。
実際は、もっと色んなパターンでトイレに誘ったはずなんだけどすっかり忘れてしまった~。

そんで、ここまで来るのには実家の母や保育士をしてる友達のアドバイスがすごく大きかった!
私が布パンツに切り替える勇気が持てたのは、この友達の「きぃ、それもう布ぱんだわ。」の一言があったから。彼女の言ったとおり、布パンツに切り替えたらそこからの進展がとても早かった気がする。

ちーちゃん、ありがとう!
あと、いつでも即座にトイレに走ってくれるお母さんと、旦那にも感謝!


みんなに手助けされて、ひなとゆいはまた一つお姉さんになりました~。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。









 
        
          
        

スポンサーサイト
 
アリー #MQu5.rfQ
おめでとう! 
きぃさん、ひなちゃんゆいちゃん、トイトレ完了おめでとう!
先越されちゃった。
うちは、保育園ではオッケーなのに、
家では私がサボっていたせいで、全然ダメ。
ちょっと気合い入れて頑張ります!!
3歳までに、トイトレ完了とチュッチュ外すぞー。
って、まだおしゃぶりしてるんですよぉ(泣)
あっ、あと1ヶ月だ。



毎回楽しみに読んでるんだけど、コメント残せなくてゴメンね。
天国で地獄(だったかな?)の記事は大爆笑でした。
特に座椅子が倒れて、ご主人の足が出てるくだりが大変気に入りました。

台風気をつけてくださいね。
あと、最近そちら地方、地震も多くないですか?
地震の速報や記事を見ると、ひなちゃんゆいちゃん怖がってないかなぁって思っています。
案外平気なのかな?
では、アリーせより。
ヨシエヤマ #-
参考になりました! 
きぃさんこんにちは。

トイレトレーニングの話、とっても具体的で参考になりました。
読んでいて思ったこと、当たり前だけどオムツ外す覚悟が必要ってことですね。
私はすごい面倒くさがりで、トイレに連れて行くのが億劫で仕方ないんです。
2人ともトイレに行くのが大好きで、暇さえあればトイレ!トイレ!って大騒ぎなもんで。。
出ないんだったら連れて行かないよ!みたいなヤクザの母でした。。

トイレトレーニングに対する意識が変わった気がします。
ありがとうございました!

それにしてもきぃさんの文章ってわかりやすいし、ほんと面白いですね~^^
#
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
きぃ #-
アリーせさんへ♪ 
台風や地震まで、心配してくれてたなんて・・・(涙)
幸いうちの建物は頑丈に出来てるので大丈夫、吹っ飛びません。
ただ、ひなとゆいは雷がなるとすごく怯えて泣くのでそれはちょっと面倒です(-_-;)
昼間だろうが何だろうが、雷が鳴ったらカーテンを閉めなきゃいけないんですよねぇ。怖いから閉めてって。今回も相当でかいのが鳴ったんですが「あ、はなびだ。」って言って勘違いしててくれてたので大丈夫でした。今、ちょうど岩手通過中かな。

トイレ、まだ失敗もしますけどね。一応一段落としました。
それぞれペースがあるから何とも言えませんが、なんだかんだ言って1年位のらりくらりやっていたんだなぁと振り返って気づきました。早い子だと短期集中で1週間とか言うらしいですね!
あこちゃんもりこちゃんも保育園で出来ているんならオッケーじゃないですか!
外でできるってすごいと思います。うちは外でするのにかなり時間かかりましたから。
 
それよりおしゃぶりの方がねー。
あれは便利だから、外す勇気がいるんですよねぇ、親に(^_^;)
私はおしゃぶり卒業の方が気合必要だったなぁ。
ガンバレー!!
きぃ #-
ヨシエヤマさんへ♪ 
いやいや、何の参考にもならんです。自分が忘れないようにっていうただのメモ書きですから!
お褒めいただいて嬉しい限りです(^^)

オムツ外す覚悟=床を汚されてもいいという覚悟、ですよね(笑)
カーペットを汚されるのが嫌でなかなか布に移行できなかったんです、私。
でも友人が当然のように「もう布でいいよ」って言ってくれて、覚悟ができたというか。
で、実際布にしたらグングン前進したんですよね。子どもはかわいい布パンツに喜ぶし。
あれがいいはずみとなりました。

しかし、トイレに連れて行くのが億劫なのはすごーーーーく分かります!!
私の場合、自分でまたがせる練習をしてないので、あのまん丸ちゃん二人を持ち上げるのが大変で!
で連れて行ってもでなかったりするとその疲れがどっと感じられたりするんですよね(^_^;)
でもね、出る感覚をつかんでくれたらこっちのもんですよ!ヨシエヤマさん!
あのでてきた時の達成感といったら!!「やったぜ!」って!
その回数が増えてくるとこっちも俄然楽しくなります。
大の時なんて、子どもを観察しながら自分もすっきりしたような錯覚に陥ります(笑)

一時期、うちの二人もあんすもちゃんのように「トイレトイレ!」と用も無いのに行きたがりました。
それが面倒だと先輩ママさんに言うと「それはチャンスだよ!その要求に全部応えてあげたら1週間でおむつ取れるから!」とアドバイスを受けて、そして受け流しました(-_-;)
だってムリなんですもん、私には。

チャンスらしいですぜ、ヨシエヤマさん!
きぃ #-
鍵コメさんへ♪ 
わぁ~そうなんですね♪♪
どうぞ体を大事にしてください!!今は安静に!

私を参考にすると、ひどく気の強い子どもに育つので止めたほうがいいですよ(-_-;)
そろそろ本気でケンカしそうです(笑)

*tomo** #-
 
ひなせちゃん&ゆいちゃん、また1つお姉さんに~おめでとうっ☆そして、きぃさんも!お疲れ様でしたアーンドおめでとうございますっ☆
それからそれから♪きぃさん、やっぱりきぃさんは素敵です!(^^)!2人と1番長い時間一緒にいて、大変な思いもきっと1番してきたはずなのに、旦那様やお母様・お友達への感謝の気持ちも忘れない・・・きぃさんのブログ読んでて良かったなぁ~って改めて思いました☆
きぃ #-
*tomo**さんへ♪ 
いやいや、褒めすぎ!
普通の感謝ですよ(^^)
子どもの要求にさっと応えてくれる人っていうのはほんとにとってもありがたいんです。
いつもは私一人で見ているので、当然応えるのは私なわけで、それが誰か他の人にさっとしてもらえるなんてこんな嬉しい&楽なことはないんですよね~。感謝せずにはいられません。
アドバイスもね、やっぱり現役保育士さんともなると的確!
かゆいところに手が届くっていう絶妙な答えをくれる人、身近にいてよかった~って思います。

子育ての苦労はある意味覚悟済みですが(といいつつ毎日キレまくりですが)
それをサポートしてくれる人の存在があって私は幸せだな、と。
子どもが生まれて、以前にも増して感謝することが増えた気がします。

そんなこんなでひなとゆいは布パン生活でーす。
派手なパンツが相変わらず好きみたいです(^_^;)

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miffio1210.blog67.fc2.com/tb.php/448-44210b88

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。