<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リトミックに行って見えたこと 
昨日、リトミックの体験講習に行ってきました。
ひなとゆいには「今日は先生のところにいって踊るよ」と伝えていて、
それを聞いた二人は「おどりおどる~~」と大喜び。

前に幼稚園の話を二人にしたときも、「先生とお歌歌ったりー、踊り踊ったり、おいも焼いたりするよ」と超適当な事を言ってたんだけど、その時「あ、幼稚園はね、ママ行かないから。先生と、お友達と、ひなとゆいで遊ぶよ」と教えており、ゆいが「ままも~~」と泣いたことがあった。
その記憶からか、今回もひとしりき喜んだ後「おかあしゃんも、いく?」と不安そうに聞いてきた。
「行くよ。幼稚園じゃないからね。」と答えると「おかあしゃんもおどる~」とさらにテンションを上げていた。


ひなとゆいはいつも一緒。
二人はいつも同じような事をしている。
私が観察するに、ひなの真似をゆいがしてることが多い。その逆ももちろんあるけれど。
どっちにしろ二人は行動をともにすると予想して、いざ出発。


内容は、最初に先生がピアノで歌を歌いながら一人ずつ名前を呼んでいってお返事。
そのあとリズム体操や簡単な工作、そしてパズルなど。

自慢じゃないけど、今まで名前を呼んで「はーい」なんて返事した事ないです、うちの二人。
だからできっこないと思ってたんです。
先に呼ばれたお友達は前から通っている子達で、お名前を呼ばれたら大きな声で「はーい!!」
すごい・・・。これが同じ歳なのか・・・。と圧倒される私。

ひなとゆいの様子はというと、先生のピアノのリズムに合わせて手を叩きつつ、
自分の番が近づいてくるという雰囲気を察してからは明らかに緊張した顔。
目をキョロキョロして、手拍子も止まり気味。

ドキドキドキドキ。

そんな様子が見て取れた。
子ども達のこんな表情、初めて見た。

そしてついにひなの番が!!

先生が「ひなせちゃーん!」と呼ぶと、とってもか細い声ではあったけど「はーい(照)」「はーい(照)」
できたー!そして間違ってゆいも返事しちゃったー。
周りのママさんたちに「あら~(笑)」なんて微笑まれたくらいにして。

ひなの次はゆい。
「ゆいちゃーん!」「はーい(大照れ)」
ゆいもウィスパーボイスながらちゃんとお返事できました。

返事の後は照れたような嬉しいような笑いを浮かべていたひなとゆい。
きっと私も同じ顔してたと思う。

できるもんなんだなぁ。


その後のリズム体操もノリッノリ♪

へー二人して組んでやらないかと思ってたよ。
隅っこのほうの私の陰で二人遊びするだろうという私の予想を大きく裏切り、私の手を離して鈴持って踊ってました。
もう一つ予想と違ったのは、二人が個別行動していたってこと。
ゆいはお友達とか先生と一緒に行動していて、ひなは私の側をウロウロしながら、踊っていた。

ゆいは先生の言う事を全て聞いて、模範的な感じだったなぁ。意外~。
ひなは工作のハサミをもらった瞬間から、完全に自分の世界に入ってしまって、
黙々と画用紙の端っこを切り刻んでた。
当然、工作は未完のままでしたけど。

一通り講習が終わって帰ろうとすると、急にひなとゆいに睡魔が襲ったようでして。だって始まった時間がすでに昼寝の時間なんだもの。とにかく帰り際から大泣き!!

先生にかろうじてバイバイと手を振ったけど、泣きじゃくっていたので「さようなら」は言えなかった。
車まで少し歩かなければいけない場所だったので二人と手をつなぎ歩こうとすると
「だっこ~!!」のダブル。
「ムリムリ!!二人はムリよ!」と言ったってねぇ。伝わらず、しょうがないので引きずって帰りました。
あ、これ大げさな表現じゃないですよ。実際に引きずってましたからね。
すれ違う人の私を哀れむ目がとても印象的でした。
そしてひなのズボンのヒザが少し擦り切れてました。



最後はしょうがないとして、今回はひなとゆいの新しい顔が見えたというか。
毎日同じような生活をしていて、社交性とか協調性とかそういう面は全然成長してなくて、
私がいなければもじもじ何もできないって思ってたひなとゆいが、
実は親が思っているよりもずっとしっかり成長していたんだなって。

本人達は毎日確実に一歩一歩前進していたんだろうけど、それを実感していなかった私は急に飛び級された気分。うれしいような、ちょっと寂しいような。いや、うれしいが大きいな、やっぱり。
ふっと二人が「行ってきまーす!」といって幼稚園や学校に通う姿が目に浮かびました。
実に頼もしい姿です。


今回は本当に多くの刺激を受けた講習になりました。
これから本格的に通うかは検討中です。
幼稚園のプレクラスもたくさんあるようだし、そっちに重点を置こうかどうしようか。
どっちにしても楽しみなことに違いはないですね!




最近のテレビスタイル。
IMGP5490_R.jpg
ブロックの箱を縦に置いて密着観賞。見てるだけで暑いけど、当然本人達もベタベタです。


IMGP5493_R.jpg
この距離は一触即発。
いつケンカになるのか、実にスリリングな距離感。
こうやってテレビを観てるときは大体私はキッチンにいて作業中です。


IMGP5496_R.jpg
真剣なゆい。
何かしら料理番組を観るのが好き。
最近のお気に入りは、料理番組とワクワクさんとマインちゃん。
「にほんごであそぼ」は二人にとって怖いコーナーがあるみたいで、始まるやいなや「まささんにして!!まささん!!(岩手ローカル番組の司会者の名前です)」と焦りまくります。



あと、こないだ一緒にテレビを見ていたらひなが
「これかっこいー!」と目を輝かせながら言うので
「お。これは山P(山下智久)だね。」と教えると「やまぴー?」と復唱しつつテレビをガン見。

そして一言。
「やまぴー、ありかも。」

お前はどの立場からそんなこと言うんだい?!
とんだ2歳児だよ!!







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。










スポンサーサイト
 
もも #halAVcVc
 
ん~ お目が高いっ!!  山Pがお気になんて私と気が合いそうだわ~。 ウフフっ!  
このまま大人になってね。
リトミック、楽しめて良かったね。 お歌も大好きだし、身体を動かすのも大好きみたいだし~。
 お返事も可愛くできたし~。  2歳って周りが思うより社会性があるんだな~。
きぃ #-
ももさんへ♪ 
山P好きみたいですよ~(笑)
ももさんもなんですね。っていうかありゃかっこいいですね。

2歳児というか、うちの子は全く社会性ってないと思ってたんです。
うちの中でばかり元気で。
と、思ってたらあっという間に馴染んじゃって。
そういう力あったかー、と改めて気づかされました。

どんどん外に連れて行くのって大事ですねぇ。

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miffio1210.blog67.fc2.com/tb.php/441-696a0d01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。