<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
餃子つくったよ 
「誕生日プレゼント送ったがら」
と父から電話があった。
誰のって私の(7月19日)。娘の31回目の誕生日プレゼントにと父が送ってくれたもの。

フードプロセッサー。

そういえばちょっと前に「あんだんちはフードプロセッサーあんのが?」と聞かれてたっけ。
その時「ないない。あるわけないじゃん。あれはね買おうと思ったこともないよ。洗うのめんどいし。」と答えた。のに、来ました。母が電話で「お父さんが何だが高いいいやつ選んだって言ってたんだ」と教えてくれた。
「それ使ってひなとゆいに何かおいしいもの作ってやってな。」と言われたので使わないわけにいかない。


ということで、早速ギョーザを作ってみました。
IMGP5217_R.jpg
はい、くもって見えないところから。
ギョーザを作るに当って、皮がなかった。
買いに行かなければならない。スーパーは徒歩5分の所にあるのにクーラーから離れたくない。
FPの説明書を眺めていると、皮の作り方が書いてあったので、じゃあ作ろうと。
で、粉を熱湯でこねた光景がこの写真です。
こねる用の羽が付属で付いてたのでね。


ひなとゆいにもぜひ何かして欲しかったので、考えた。
あまり被害がなく、簡単で、二人にも出来る事。
IMGP5223_R.jpg
棒状に伸ばして切った皮の生地をぎゅっと押してもらってます。
(ちぎるなー、投げるなー、こねくり回すなー)と心の中で猛烈に念じながら見届けた私。


IMGP5229_R.jpg
そんな私の空気を察してか、二人ともとても上手に、余計なことも一切せず、作業してくれました。
この丸くなった団子を私が面棒で伸ばし、皮が完成。


中の具を細かくする時に私はFPのすごさを知った。
材料は、ブタこま肉、エビ、キャベツ、にら、調味料。
全部入れてギュイーーーーン。


IMGP5219_R.jpg
あっという間。
いや~すごい。世の中のみなさんはこんなすごいものを使っていたんですね~。
私は感動すら覚えました。

ちなみに今日は大根おろしをやってみたんですが、約半分の大根がものの2、3分でズワーーーっとおろせてしまう。高速で回るおろし金にすごいスピードでおろされる大根を見て、心の底から「あー、私この大根じゃなくて良かった」と思いました。もし自分だったら超擦りむくなぁ、と。そんくらいすごい威力ですね、あれ。



で、
IMGP5231_R.jpg
こうなって、


IMGP5235_R.jpg
こうなりました。
焦げ付かなくて良かった。
一つの大きさが市販のギョーザの約2倍。


それでも
IMGP5239_R.jpg
ひな。


IMGP5243_R.jpg
ゆい。


「おいしい~」とバクバク。
一人5個位は食べたな。皮も思ったより分厚かったので相当お腹いっぱいになったと思う。
そして「ひなが皮ジュッジュ(ギュッギュ)ってしてちゅくったの!」と得意満面。
もちろんゆいも。「ひなとゆいが作ったギョーザおいしいねー!」と褒めるととてもうれしそうな顔をしてました。そして今日電話であーちゃんに「ゆい、ギョーザ、ジュッジュってちゅくったの」と自慢げに話してました。
母は「え?なに?」と何言ってるかいまいち分からなかったようだけど。


旦那も「あ、これ家で作った味だ。おいしいおいしい。皮ぶあつ!」と言いながらモリモリ食べてくれた。
ちなみに私はギョーザ作ったの初めて。
今までギョーザは買って食べるものだと思っていたけど、FPが我が家に来た事によってこれからはうちで作るものになると思います。
ひなとゆいの食べる勢いがすごかった!
やー、あの機械はすごいね。


しかしあーいう機械は一度しまいこんでしまうとなかなか日の目を浴びる機会がなくなってしまう傾向にあるので、台所の作業台に置いておくことにした。
今度はお菓子を作ってみようかな~。

お父さん、大活躍の予感だよ。
洗うのも思ってたより簡単だったしね。
ありがとねーーー!

あとお兄ちゃん、作った餃子ね、ホワイト餃子の味がしたよ。皮がモチモチ厚くて。
餃子屋できっかも、あたし。開業するとき声掛けっから手伝ってねー。




という家族間メールでやれよ、という記事でした。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。
















スポンサーサイト
 
むむ #-
 
遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます!
いいなぁ~。ウチの父は子供の誕生日の記憶もあやふやで、プレゼントをもらった事がないので憧れます。

ひなちゃんもゆいちゃんも、立派にお手伝い出来てましたね!やっぱり女の子だなぁ。
皮も手作りだと、本格的ですね。ほんと、美味しそう♪
それと、うちのチビ達も同じ色のストローマグ使ってます。なぜかウチもユイが赤で。偶然ですけど、なんだか嬉しいのでご報告でした(^^ゞ
きぃ #-
むむさんへ♪ 
いやいや、遅れてないです。19日なので。
何なら一番におめでとうを言っていただいたのがむむさんです(笑)
ありがとうございます。

うちの父も一時期すっかり忘れていた時もあったんです。
でも最近思い出してくれたようで、プレゼントもらっちゃいました♪
それで結果孫も喜んで、いいチョイスでしたね。

ストローマグ、やっぱりゆいちゃんが赤ですね!
ゆいといえば赤ですね!!(なぜ?!!)
うちは自分のものっていう認識がはっきりしてきて、わざと逆に渡すと「ママ、まちがってるよ。」と指摘されますが、実は断然赤やピンクが好きなのはひななんですよね。
好みが出てきておもしろいですー。
mami #-
 
きぃさん、お誕生日おめでとうございます☆
お父様からのプレゼント、とってもいいチョイスですね~♪
私もフードプロセッサーなし&餃子作ったことないんですけど、皮まで手作りの餃子が手軽に出来てビックリしました(^^
美味しそうな写真と”皮がモチモチ”というフレーズによだれが…( ̄ー, ̄)

ダンナさまからのプレゼントも楽しみですね(^_-)
ふと一年前のブログを見てみたら…ダンナさま大活躍の記事でした(笑)
そうそう、今度犬の絵を描いた際は、ぜひ写真をアップしていただきたいです~。

それと曾おじい様の体調、とても心配ですね。
お正月の、ひなゆいちゃんへの優しい眼差しの写真が思い出されました。
一日も早くよくなるようお祈り申し上げます。
*tomo** #-
はぴはぴ~っ☆ 
きぃさん、お誕生日おめでとうございます!
今日はどんな1日だったんでしょうか~?!
またブログでのご報告楽しみにしてます☆
そして♪
お父様のプレゼント、良かったですねぇ!これからのお料理がも~っと楽チンになりますっ☆いやぁ~めでたい!(^^)!
ひなちゃんゆいちゃんもニッコリ笑顔で、餃子作りに大満足じゃないですか~☆
ご主人も「ぶあつ!」と言いながらモリモリ食べちゃうあたり、♡愛♡が伝わってきます~っ♪
きぃ #-
mamiさんへ♪ 
遅ればせながらありがとうございます~。
というか、私の誕生日なんてどうでもいいんですがね(^_^;)

父のプレゼントはびっくりしました。
まさかネットで注文して送り先をうちにできるなんて、いつの間にそんな技を身につけたのかと(笑)じいさんになったとはいえ、まだまだ見くびれません。そしてフードプロセッサーは大活躍です。おもしろくてほぼ毎日使ってます。だからほぼ毎日なんらかの肉団子がおかずです^m^あ、今度はかぼちゃでスープでも作ろうかな。餃子はほんとにおいしくて、餃子屋しようかと思いました(言いすぎ)

プレゼントは今猛烈に検索中です。
父譲りの凝り性が炸裂していて自分でもどうしていいかわかりません。
カメラ関係の何かをと思ってます。いまだに期待しているんですがどうやらサプライズは本当にないらしいので。

曾じいちゃんはとりあえず退院の日が決まったようです。
大好きな家に戻れて嬉しいんじゃないかな。
年も年なので、飛躍的に回復するのは期待できないかもしれませんが、
できるだけ多くひなとゆいと旦那を見せられるように遊びに行きたいと思ってます。

ではではありがとうございました(^^)

きぃ #-
*tomo**さんへ 
> ありがとうございます~。
> あっという間に31です。
> 兄から「プレゼントはねーぞ。今日アジが40匹釣れた。上出来だ。」といった類のメールが来ました。メインはアジの話題でした。私の誕生日は食えないけど、アジならお腹の足しになりますから、アジの勝ちですよね。確かに。
>
> 父のプレゼントのおかげで毎日楽しく肉団子生活です(笑)
> おもしろい~。
> 餃子も結構うまくできまして、娘達もパクパク食べてくれたので嬉しかったです。
> 旦那は基本的に何でもおいしいと感じる舌を持って生まれた人なので、何でもおいしいんです。
> 愛がなくてもおいしいんです。お得な人と結婚しました(^^)v
> *tomo**さんちなんて、きっとラブラブなんでしょうねぇ~。フフフ♪

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miffio1210.blog67.fc2.com/tb.php/435-663bfc66

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。