<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旦那実家ダイジェスト 
昨日旦那の実家から帰ってきて一息ついています。
ひなとゆいも移動で疲れているだろうと今日は家で休憩の日。
夕方ちょこっと精米と買い物をしに出掛けただけ~。


そんなこんなでここ数日で撮った写真をずらっと載せます。



IMGP5116_R.jpg
旦那の実家に言ったらこのプールを用意してくれていた。ご満悦なゆい。


とそこへ
IMGP5119_R.jpg
ひなが飛び込んできて衝突。二人は泣き、大人は笑い。


IMGP5139_Rpeint.jpg
夜はこれまたじいちゃんとばあちゃんが用意してくれていた花火を。
去年もしたけど、やっぱり今年の方が訳が分かっていて面白がってた。


IMGP5160_R.jpg
この写真のポイントはゆいの顔。笑ってるねぇ~。
ちなみにゆいのTシャツががっちりINされているのは、旦那実家仕様。お義父さんがいつもぜーんぶINします。ワンピースでもシャツでもなんでもINなんです。私が切りすぎたゆいの前髪とお義父さんのTシャツINのコラボですっかり古臭いゆい。どっちを恨む?!!


IMGP5143_R.jpg
ちょっとだけ一人で持たせた花火。ひなは落ち着いて持っていたので写真をパチリ。
ゆいはおもいっきり振りまわし、大人に止められる。


IMGP5180_R.jpg
見えるかなぁ。線香花火。
こちらもひな。ゆいはおもいっきり-(以下同文)


IMGP5189_Rpeint.jpg
「絶対かわいいから一回被せてみたかった!!」というじいちゃんの熱い希望により紅白帽を被らされるひなとゆい。これはですね、おもしろかったです。


IMGP5204_R.jpg
滞在していた3日間ほどんど雨。
でもちょっとだけ外に出た。ひなが着ているカッパは旦那が子どもの頃に着たもの。傘も。
傘には旦那が描いたというキン肉マン的な絵が。
「こういう絵は得意だったんだよ、他の絵はダメだけど。」とお義母さんが言っておられました。
他の絵のひどさは私も知ってますよ、お義母さん。犬描かせるといつも鼻らへんにさつまいもみたいなの描くんですよ、息子さんって。


IMGP5213_Rpeint.jpg
じいちゃんに歌を披露中。
昔旦那と妹さんが使っていたという歌を採点するっていうおもちゃ。電池入れたらちゃんと動いた。





旦那の実家に来るといつも思う。
物を大切にする人達だなぁって。
電化製品はほどんど年代物で、10年20年前のものは当たり前。
でもきちんと手入れが行き届いていてしっかり動く。
鍋だって取っ手が取れてしまったものをボウルとして使っていて、まだまだ現役。

無駄がないんだなぁ。

家もすべてに意思が感じられる。
手すりもフックも収納も全部に理由があってそこにあるっていうのがよく分かる家。

やっぱり無駄がない。

でもお金がないわけじゃなくって、必要なところにはバーンと使ってる。
そういうお金の使い方って見習わなきゃなぁ。


それから曾じいちゃんのこと。
今、体調を崩して入院している曾じいちゃん。旦那のじいちゃん。
いつもは本家(旦那実家のすぐ前の家)にいて、お義父さんのお兄さん夫婦と一緒に暮らしているんだけど、体調を崩してからは旦那のご両親も一緒にお世話している。
今は病院にいてそこは完全介護をうたっているのに、毎日日替わりで誰かがお世話に行っている。
トイレや寝返りを手伝いながら、午前中から消灯までずっと誰かがそばにいる。
「おじいちゃんは家族が好きだから、誰かいないとかわいそうでしょ」とお義母さんが言っていた。
曾じいちゃんは幸せだな、と思った。
そしてみんなが「早く退院して家に帰って来て欲しい」と言っていた。
やっぱり曾じいちゃんは幸せだ。

曾ばあちゃんもご健在で、ひなとゆいに「これでアイス買えっかなぁ」と封筒に入れたたくさんの百円玉を持ってきてくれた。にわとりを飼っているので卵を売ったお金だという。
全部で3800円もあった。もったいなくて使えないです。

みんながひなとゆいをかわいがってくれて、それと同時に旦那や私もかわいがってくれて、
食べる野菜は畑で採れたものがほとんどで、なんて言うかなぁ、お寺に来た気分っていうかな。
浄化されてきました。



IMGP5174_R.jpg
お義父さんの茶目っ気。
「玄関にひなとゆいと俺の靴が並んでてかわいかったから上に乗っけといた」んだって。
夜中に並べて、朝になっても誰にも触れられず、唯一お義母さんに
「お父さんでしょ、こんなことすんの。どうせそうだと思った。誰も気に留めてないよ。」という呆れた発言をされただけという報われない茶目っ気。嫁が写真撮っておきましたよ。





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。


















スポンサーサイト
 
はるか #-
 
最近読ませていただいてます。
わたしは男女の双子で片割れは兄なんですが女の子の双子がうらやましいです♪
ゆいちゃんとひなちゃん笑顔が本当嬉しそうで見てて癒されます☆
旦那様の実家素敵なところですね!!
長野で生まれ育ちましたが東北に行ってみたくなりました。
子育て大変だと思いますがブログの更新楽しみにしています。
きぃ #-
はるかさんへ♪ 
初めまして!
はるかさんはご自身が双子さんなんですねー!しかも男女の!
一時期憧れたなぁ。どんな気分なんですかね。機会があったら教えてください(^^)v

旦那の実家はのどか~なとこです。
若者にとっては物足りないかもしれません。
山、川、畑。
駅は無人駅です。
ザ・田舎のばあちゃんちって感じでしょうか(^^)
長野も空気がきれいで素敵な場所なイメージがあります。
白線流し、思い出しますねー。

こちらにいらした際にはご一報を。
川、ご案内いたしますよ(笑)
#
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
はるか #ZaKE1eB2
 
早速のコメントありがとうございます♪
女の子同士の双子と違ってそこまで似てるとは思わないんですが、ある程度は似てますね!!
身長がまずあまり変わらないです…
160そこそこでふたり共バレーをしてます☆
洋服とかのお揃いは子どもの頃だけで入れかわったりとかに憧れてましたね(´∀`)
子どもは双子がいいなとか思いますがすごく大変そうです(〇>_<)
うちの近くも無人駅で八ヶ岳が近いので夏が短いですがいいとこです☆
あっという間にお姉さんになると思うんで今のおうちにいる時間を大切にしてくださいね♪
きぃ #-
鍵コメさんへ♪ 
ジブリ!たしかにそれはそうかも!
ちっちゃいトトロくらいは出てくるんじゃないかしら。
もしくは昔話に出てくる何かが出てくるか。
実際、夜寝ていたらキツネがやたらと鳴いていて、それがまた家の庭で鳴いてるんじゃないかと思うくらい近くて目が覚めたくらいです。

物はほんとに大事に取ってあるんですよー。
傘を差しているひなが履いている靴も旦那のなんです。
それがまたすぐ出てくる!お義母さんの頭の中に全部入ってるんですね、場所。

旦那は厳しく育てられたようなことを言っていたので、芯はものすごく強いご両親なんだと思いますが、それも全部理由があることなんだろうなぁ、と。もしいつか衝突する時がきたら相当下準備してからじゃないと勝てませんね(笑)

とにかく物を大切にして、人を大切にする一族です。
そして私の両親の事もいつも褒めてくれるんですね。私の事も。
「娘より、息子より、(嫁を)信用してんだーははは」と冗談交じりで言ってくれるのも、やっぱり冗談と分かっていながら嬉しいですしね。そこらへんがうまいんだなぁ。


それからパスワードありがとうございました!
実はあんまり見れないなぁって思って諦めていたところだったんです。(じゃあ何か言えよってね)
これからちょくちょくお邪魔しますね(^^)
きぃ #-
はるかさんへ♪ 
やっぱり空気のきれいな所ですね!素敵~☆

二卵性の場合、同じ性別でもまるっきり違うお顔だったりしますからね、
兄弟くらいの似てる度なんでしょうね、きっと。
でも身長もとは!!けど二人揃って同じ競技って言うのがいいですね(^^)

入れ替わり、やるんでしょうか(笑)
「今日私2組に行くから、あんた3組行って!」とか可能なのかな!!
おもしろそう~~。

もしはるかさんに双子が産まれたらきっといいお母さんになると思いますよ。
だって双子の気持ちが分かるんだもん!それってすごい武器だと思います。
私は家系に一組も双子っていないので、誰もその気持ちは分からないんです。
ひなとゆいはどんな気持ちで育ってるんだろうって気になるんですよね。
だから羨ましいなぁ。
育児は体力さえあれば何とかなります(笑)

うちはまだまだ幼稚園には行かない予定なので、小さくてかわいい内は家でのんびりガミガミ過ごして行きたいと思いまーす。

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miffio1210.blog67.fc2.com/tb.php/433-a418f2a6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。