<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デービスとの再会 
snap_miffio1210_2009100350.jpg
「ドーモー、デービスデース。」


ひなとゆいがもうすぐ10ヶ月に入ろうというと時に生まれた
いとこの子どものデービスこと、リョウガ。

両親どちらも日本人なのに、なぜかハーフっぽい整った顔立ちで、
3ヶ月とは思えない完成度。


旦那がちょっと遅めのお正月休みをもらえたので、私の実家に遊びに行った。
そこで、遊びに来ていたデービスと再会したひなとゆい。

snap_miffio1210_2009100418.jpg
「なんだこれは??」

ゆいを怪訝そうに見るデービス。
ゆいはいとこに夢中。
その距離で、よく涼くんに意識が行かないね。



ひなと涼月1.1
こちらはがっちり。意識しすぎ。
ほら、涼くんがわざとひなを見ないようにしてるよ。困ってんじゃん。


うちで涼くんが寝てしまってから、ゆいは近づいていってニヤニヤしていた。
私や私の母は、ゆいがガシッと涼くんの顔でも掴むんじゃないかとハラハラしてたけど、
何にもしなかったので一安心。
お人形さんみたいなかわいい寝顔だったから、ゆいも見たかったんだろう。


夜になって、自分の実家(私の実家の後ろの家)に泊まったいとこが、うちの実家に来た。
涼くんもひなもゆいも寝た後だったので、私と旦那といとこでなんだかんだと
たわいもない話をした。

その中で、子どもに自分をなんと呼ばせるかという話になったとき、
いとこが「うちのリョウガは『ママ』っていうタイプでもないさ。」と言い出した。
生後三ヶ月のおちびちゃんのタイプが分かってしまうのは、母親ならでは。

それを聞いて私は思った。
あの整ったハーフ顔。
きっとあの子は、母親の事をこう呼ぶ。
「マーム(mam)!」と。
それを言ったら、旦那がすごく納得してくれた。

私:「でさ、パパの事をさ、『ダディ』って呼ぶんだよ!」
旦那:「あー、絶対呼ぶね!」
私:「そんでさ、魚は塩焼きとか食わないの。
  ムニエルしか食わないの!」
旦那:「そうだそうだ!!」

勝手に盛り上がる私たち夫婦。
いとこは「ムニエルとか、なんとかソースがけとか作れない。筋子と塩辛好きにするよー。」
と言っていた。
それじゃ、だたの酒飲み。


涼月1月②
「マァム!ムニエルプリーズ!」



そうそう。その調子。
涼くんの20年後、塩辛つまみに大五郎とか飲んでたらおばちゃんは抗議するからね。









ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
最後まで見てくださってありがとうございまーす。

スポンサーサイト
 
マァム #-
 
あたしはマァム、パパはデーブでど~? 笑

だから、ムニエルはめんどくさいんだってv-12
塩びきねv-8

3枚目のあたし、ろくろ首・・・・・

きぃ #-
マァムさん(^^♪コメントありがと! 
3枚目、ほんとだ!
首長っ!!

塩びきは似合わないから、
サーモンのクリームなんたらとかにしてね!

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miffio1210.blog67.fc2.com/tb.php/42-53d29958

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。