<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブルーベリーケーキ 
ひなとゆいの鼻水は一瞬のもので、もうほとんど出なくなった。よかった~。

で、鼻水が出ていた時に二人の興味を引こうと作ったブルーベリーケーキ。
外に出れないとケンカが増えて仕方ないからねぇ。
二人に名前を付けた時、私の兄がなんかで調べたらしく「二人とも気強い名前だな、画数的に。」って言ったんだけど大的中だよ、お兄ちゃん。最近なんて私にまでかかってくるよ。改名しようかしら。


IMGP3458_R.jpg
これがそのケーキ。
作っている間は、二人ともカウンターから楽しそうに見ていた。

突然作ろうと思ったのでまず型がない。けど型がなくたって出来るんですねー。ネットで調べたら、牛乳パックで焼けるらしいじゃないですか。早速チャレンジ。


<材料>
・生クリーム      100cc
・砂糖          50g
・卵            1個
・ベーキングパウダー    2g
・小麦粉         90g
・ブルーベリージャム    適量

<作り方>
1.生クリームと砂糖をよく混ぜる
2.1に卵をよく混ぜる
3.2に小麦粉とベーキングパウダーをふるいながら入れる
4.ブルーベリージャムをレンジでチンして液状にする
5.3にジャムを入れ、軽~く混ぜる
6.型に入れて180℃のオーブンで40分焼く。


私は今回こちらのレシピを参考にしました~。

生クリームは、旦那が「ホワイトデーにクレープでも作ろうかな」と買ってきたもの。
一緒にジャムも買ってきたようだけど、一向にクレープにならないので使ってしまったよ。
旦那さーん、もうすぐ4月なんですけどー!!あ、あとジャムね、朝ごはんに使ってたらなくなったよー。



IMGP3456_R.jpg
食べる二人。ゆい(右)の目線に注目。
昼寝起きで、最高に機嫌の悪いひなの手元からポロリと落ちたケーキのかけらをすばやく食べたゆい。
狙っていたんであろう。


「うわ~~~~ん!!」
IMGP3457_R.jpg
ひなが泣いちゃったのを見て、びっくりしてつられ泣きするゆい。
つまりね、騒がしいのよ君たち。


IMGP3482_R.jpg
ゆい。IMGP3476_R.jpg
「おいしーね。」だって。


IMGP3478_R.jpg
ひな。一口食べて


IMGP3477_R.jpg
ニヤリ。ひながとても気に入ってくれたようで3切れも食べていた。
そして夜ご飯を残した。でしょうね!親が悪いね。


手作りおやつは中身がはっきり分かっているから安心。
っていっても私、添加物とかそういうの全く気にしてませんけどね~。つくづくダメ親。



今日も晴れるというので布団を干し、そして勇気を出して出掛けてみました。
出掛けた先で車を降りるとチラチラ雪が・・・。
それでも無言の圧力をかけるためキッと空を睨んでいたら晴れました。




ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。















スポンサーサイト
 
ARI #r3ThflL2
面白い・・・ 
毎回見てますが、今回のは特に面白いです。
見ながら爆笑してしまいました。
特に、ゆいちゃんの目線とひなちゃんのニヤリ。
かわいいですよね~
きぃ #-
ARIさんへ♪ 
コメントありがとうございます!
そしていつも見ていただいてさらにありがとうございます!

ゆいが狙ってるなっていうのはカメラ越しに分かったんですけどね、
まさか本人まで大泣きになるとは!!
ひなが「ひなの~!!ウエーン!!」って泣いてるのを見て
口に入っているひなのケーキを飲み込む事もできず、だんだん表情が崩れてきて泣いてしまったゆいはおもしろかったです^m^

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miffio1210.blog67.fc2.com/tb.php/371-c4d8a38e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。