<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バレンタインデー作ってっから 
昨日はバレンタインデーだったので、とっても久しぶりにケーキを焼いた。
「やー、ケーキなんて超久しぶりだよー、作るの。」
「だろうね!」
「もう何年ぶりだろう、思い出せないやー。」
「だろうよ!!」
という旦那との軽快な会話をしながらケーキは出来上がった。
よく考えてみたら7年位作ってないガトーショコラ。
旦那と付き合い始めの一番最初のバレンタインデー以来。
ということはそれからは特に何もあげてなかったんだっけー??それすら思い出せず。

で、出来上がったケーキは甘さを極めていて、完全に砂糖入れすぎ。
私は3口位でリタイア。
でも旦那は甘党なので「うめー。久しぶりに甘い!うまい!っていうの食べたなぁ。」と喜んでいた。
世の中が『甘さ控えめでおいしい。』という風潮なのが普段から気に食わないらしい。
「さすが甘党党首だね。」と言ったら「俺、幹事長がいい。実質のトップ。」と希望していた。
どうやら甘党は民主党のような組織らしい。どっちでもいいわっ!

で、調子に乗った私はすぐさま2個目のガトーショコラを焼いた。
今度は砂糖を半分に減らして。それでも私には甘かったけど、旦那が不服そうな顔をしていた。

私がケーキを作っている間、ひなとゆいはご飯を食べていて、時々チョコレートが生地に混ざっていく様子を
二人の目の前で見せたりしていたら、ひなとゆいも大好きなパパに「バレンタイン作ってっから。」
となにやら行動しはじめた。

ちなみに、私の使った材料。
チョコレート、卵、バター、小麦粉、生クリーム、砂糖。
をボールで混ぜる。

そしてひなとゆいの使った材料。
カルピス、炊き込みご飯、水、のり。
をカルピスの入っていたコップで混ぜる。

「それさ、娘達がパパに『バレンタイン』って作ったんだから食べなよ。」と私が旦那に強要すると
「・・・い、いやぁ~。」と逃げ腰だった。でもとりあえず何でも食べる習性の旦那が一口食べてると
「ちょっと高級なお茶漬けの味がする。」という意外な結果。ひな、ゆい、良かったね。


IMGP3066_R.jpg
とても静かな午前中の二人。
絵本を置くのも、座るのも、手も、よく似てる。


IMGP3069_R.jpg
絵本にシールがついてたんだって。小さい小さいシール。


IMGP3076_R.jpg
毎日こうならいいのにー。
実際はケンカしっぱなしで、ゆいが一日中泣いてる感じ。今はゆいが泣き虫キャンペーン中。







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。









スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miffio1210.blog67.fc2.com/tb.php/344-9f2a7fbf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。