<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豆まきだったんですけど。 
今日はいつも遊びに行っている子育てサポートセンターの豆まきの日。
早速10:30に行ってきました。と言っても10分ほど遅刻。
先着50名様ってチラシには書いてあったけど、どうせそんなに来ないだろうとたかをくくっていたのが
間違いだった。着いたら超超満員!!満員御礼もいいとこ!!入りきれない親子もいて、うちもその一組。
でも「入ってみてください~」と職員の方に促されて入ろうとした時、もう人が多すぎるってことで
ゆいが号泣。ひなは入ってみようかなーという感じだったのに、ゆいがあんまり泣くからつられてウルウル。
とそこにタイミング悪く鬼が出てきて二人大パニック!!

泣き声を文字で表わすと
「ヴォーーーーッ!!」
って感じですかね…。はは…。
もう私にしがみついてきて耳元で大合唱!!
見かねた職員の方が(みんな元保育士さんとか幼稚園の先生とか)「ママ一人じゃ大変だからどっちか抱っこしてあげようねー」と声を掛けてくれたのに、ちょっと触られたひなが「ウォウ!!(触んじゃねー!!)」と拒否。
そういうのやめて。

二人を座ったまま抱えてよーく鬼を見てみたら全然怖くないの。
言うなればドリフの雷さまの格好そのもの。
頭はもじゃもじゃのズラで、赤い服と青い服を着た若い男の人が二人。トラのパンツ履いて。
あれはきっと市の職員で、「おい、お前ら、今年鬼な!」とか上司に言われた若い衆なんだろうと思うと
それだけで私はおもしろかったけどねー。
その二人が音楽に合わせて手を取り合って踊っている姿っていうのはほんとおもしろかった。
同僚らしき人たちも何人か見学に来ていて、爆笑しながらケータイやらデジカメで写真とりまくってた。
彼らは今日職場のさらし者なんだろうか~。

そんな事を思いながら、泣き叫ぶひなとゆいをよそに一人楽しんでいた私。


IMGP3035_R.jpg
せっかくカメラ持って行ったからと苦し紛れに撮った一枚。
泣いた後のゆい。
鬼が帰った後も決してサポートセンターの中に入ろうとせず。


IMGP3037_R.jpg
「うわー。」と言いながら二人ともサポートセンターに背中を向けて視界に入れないようにしている。


どうしても中に入らないと言うので結局帰ることに。
帰り間際に「怖がらせてごめんね~。いつもの静かな時また来てね。」とピーナッツを何個かもらった。
ありがとうございます。こちらこそ騒ぎまくってごめんなさい。うちだけでしたよね、泣いてたの。

帰りにショッピングセンターで遊ばせて、恵方巻きを買って帰ってきた。
恵方巻きってここ数年だよなー。この辺に広まったの。
関西の方の習慣?だっけか。豆はあんまり好きじゃないけど海苔巻きは好きなのでうちも取り入れてます。





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。





スポンサーサイト
 
tono #Zr2/WiYY
 
おひさしぶりです( ´∀`)
もう2月ですけど今年もよろしくお願いします~(遅すぎ)
豆まきすごいですねー!本格的というかw
個人的にはそのドリフの雷様を見たかった(笑)
ウチは鬼が接待でまだ帰ってきてないので
海苔巻きだけ食べましたー
公的に娘をびびらせてもいい日ってなかなかナイので
個人的にはやりたかったんですけどね( ´艸`)ケケケ

支援センター、キレイですよね!
近くにそんなところがあってうらやましいです(。-∀-)

むむ #-
 
ウチも行ってきました、支援センターの豆まき!
同じく仮装した保育士さん(女性)達が踊る中、泣いている子供さんもいましたが、ウチのは無言で見つめていました。
なんだー、怖がってないや。と思っていたら、やっぱり怖かったみたいで、鬼が出入りした入口を怖々覗いていました。怖すぎて、固まってしまっていたみたいです。本当に鬼がいたら、真っ先に喰われるタイプですねー。
チビ達から見たら、派手すぎる格好の意味が解らなくて、『変な人』がいる!危険だ!って認識なんでしょうね。まあでも、その後お菓子をもらって「鬼、ごめんちゃい、したね。バイバイ、行っちゃった。」って言ってました。
きぃ #-
tonoさんへ♪ 
どうぞどうぞ今年もよろしくお願いしまーす(^^)
豆まき、うちではしませんでしたよ。海苔巻きも丸かぶりとか関係無しに
細々と切って出しました。tonoさんちの鬼さんも忙しくて大変ですねぇ。

やー、二人とも鬼よりよっぽど凶暴に泣きまくってましたよー。
鬼兄ちゃん達が帰り際こっちをみてニヤってしていきました。
これからは何かしたら「鬼が来るよ!」って言えばいいのかしら。フフフ。

支援センターはとっても立派できれいなんです!
外から見たらガラス張りで、図書館とか生涯学習センター的なのとかの複合施設なんですけどね、私はとっても気に入ってます♪
きぃ #-
むむさんへ♪ 
熊に出くわした時、死んだ振りしても実は襲われるんだよってこともお子さん達にぜひお伝えください(笑)派手すぎる得体の知れない男たちって…。普通にいたら絶対目を合わせないようにしますね、確かに!!そうか~、そういう意味で怖かったんだ~。うちは最後の最後まで泣き叫んでいて、もうなんで泣いてるのか分からなくなっていたんじゃないかと疑ってましたよ。あー、耳が変になりそうでした(^_^;)

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miffio1210.blog67.fc2.com/tb.php/337-296bd131

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。