<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にわか双子ママの会 
今日支援センターに遊びに行ったら、偶然双子ちゃんと遭遇した。
聞けば2歳2ヶ月の女の子達だという。うちは2歳1ヶ月だからとても近い!
子どもたちを見ながらその双子ちゃんのママさんと話しをさせてもらったら自然分娩だったんだって!
私、自然分娩した双子ママと直接話すのが初めてでちょっと感動しました。
一人ずつちゃんと痛いのかとか、どれくらい時間がかかったのかとかそういうのを矢継ぎ早に聞いたよね~。
すごいなぁ。

そのママさんの管理入院仲間が支援センターのあるビルの中でお仕事されているという話をしていたら
その方がお昼休みにお弁当持って支援センターにやってきた。
双子母の会発足。

やー、楽しかった。とりあえず新生児の時のオムツとミルクのなくなるスピードが驚異的だったことについてと、トイレトレが面倒だっていう話で全員一致。
「もう新生児の時ってさ、オムツとかミルクとかに掛かるお金とか考えなかったね、怖くて。」
「そうそう!無くなればどうせ買わなきゃならないんですもんね。考えただけ無駄っていうか。」
「ある意味金銭感覚が麻痺してた~」
と盛り上がれるのはやっぱり同じ境遇だからこそ。

「私の妊娠線、まだあるよ!」
「私もですよ!この梅干みたいなお腹どうすりゃいいんですかねー。」
「私はないよ~」
「えーーーーっ!」
初対面なのにものすごく馴染んでしまった私。とても心地が良かった。

そうこう盛り上がっている時、ひながトイレに行きたいと言い出し
「ゆい~。ひながトイレに行きたいんだって。一緒に行こう。」と誘うと
「一人見てるから行ってきていいよー!」とまで言ってもらってありがたや~。
ひなは行きたいって行った割に何も出しはしなかったけどね。

そんな楽しい人達とお話できて嬉しかったのに連絡先も聞かず、次いつ会えるかも分からない。それが心残り。

写真は今日のおやつの時の姉妹愛の風景。
IMGP2856_R.jpg
牛乳をこぼしてしまったゆいに近づいて拭いてあげてるひな。


IMGP2857_R.jpg
近づいたら口に牛乳が付いていてそれも拭いてあげるひな。
拭き方が超やさしっ!





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。

スポンサーサイト
 
珊瑚 #-
 
双子のママさんとの出会い~(*^_^*)
こう言うのうれしいですよね~!!
で、自然分娩に興味ありです珊瑚☆☆
珊瑚も主治医から自然分娩を進められましたが
エコー担当の先生に相談してみると『珊瑚さんの先生はキャリアがあるからだろうけど、私でも双子ちゃんの自然分娩は2人目を取り上げる時、緊張します』と言う話しなどを聞いて、子供達の安全を一番に考えて帝王切開しましたよ~。
きぃさんは子供さん達をとても大きく出産されてたのに珊瑚驚いたのを過去ログを読ませてもらった時にビックリしたのをおぼえています(*^_^*)
珊瑚も腹囲100越えしましたが、妊娠線できなかったですよ~☆☆
毎日こまめに保湿クリーム塗りたくってたからかな~?!
でも、うっすらだけど、胸にできちゃったんですよね~(-"-)
胸にまで妊娠線が出来るとは、うかつでした・・・。

連絡先、交換し忘れちゃったの残念ですが
きっとまた出会えるといぃですね(*^_^*)
きぃ #-
珊瑚さんへ♪ 
双子ママとの出会いって貴重ですよね!嬉しくなってしまいました。
しかも自然分娩というさらに貴重なお方!!
珊瑚さんももう少しで自然分娩派だったのですね。かなり興味はありますけど
自分だったら緊張するなぁ。私のお世話になった病院は「双子はお腹切ります」というキッパリなとこだったんで選択の余地もなかったですね~。
そして妊娠線!!私もね、努力をしてなかった訳じゃないんです(T_T)
毎日それはそれは一生懸命クリームを塗っていたんですけどね、9ヶ月から一気に割れましてもう今じゃ目も当てられない…(涙)胸はそんなに発達しなかったので何にもなってないんですがね、そうかー胸にもできるのかー、盲点でしたねー。
次があるとしたら全身に塗りたくりましょうね!!


秘密にする

 
トラックバックURL
http://miffio1210.blog67.fc2.com/tb.php/327-26f0e95c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。