<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひな発熱 
今日は15時までがんばって昼寝をしなかった二人。けどやっぱり力尽きて寝てしまい17時昼寝から起床。そしたら寝てた和室がほかほかに暖かかったからかひなもゆいもほっぺが真っ赤!特にひなのほっぺは尋常じゃないくらい赤くて、なんか去年の突発性湿疹を思い出したのでおでこを触ってみた。
「ん?」
「あれ?」
熱い気がした。けどひなの様子はいたって普通。気のせいか、ということにして見てみぬフリ。
けど赤い。触ればゆいより数段熱い。今日は母が仕事休みでうちにいて、ちょうどひなを膝に乗せていたのでので「ちょっと熱測って。」と体温計を渡した。
ピピッ。
「38度8分。」
わぉ。まず遊びに来てたいとこのお姉ちゃんとその息子リョウガ(1才4ヵ月)に避難勧告を出してバイバイ。その後ひなを観察してたけど、走り回るしよく食べるし飲むし。本当に熱以外の症状が見当たらない。でも熱いのは確かなので、薬局に行ってイオン飲料と市販薬を買い、様子見。

なんか突発の時みたいだー。ひなは去年も二回やってるから、冬の恒例行事なのかしら。でも去年と違うのは私の経験値が上がっていること。去年の冬は11月から3月まで病院に行かない月はなかった。風邪や突発を二人して代わりばんこ。そして私は熱が上がるたびオロオロし、夜中に病院に電話したり、夜間外来に走ったり。温めたらいいのか冷やしたらいいのかもよく分からなかった。でもそんな事を去年ひなとゆいの二人分たっぷり経験したから、今年は落ち着いて対処できそうだ。

ひなは熱が上がると噴水のように吐くことが多いから、布団にバスタオル敷いて着替えもスタンバイ。夜中も水分補給できるように枕元にお茶。熱が上がりきって体が火照ってるときには薄着。冷えぴたは大嫌いでさせてくれないけど、「本人が気持ちいいと思わないならしなくてもいいですよー。根本的にあれで熱が下がったりしませんから。」と病院の先生が言っていたので今年はキッパリ買わない。

少しは私も親らしくなってきたかな。

ひなは17時まで昼寝したくせに21時前にはあーちゃん(私の母)の膝の上で怠そうにボケーっとして、布団に連れてったらあっという間に眠った。セキも鼻水もないけど体調が悪くなってきたのかもね。

明日は暖かくしてゆっくりお絵描きでもしてましょうか。
スポンサーサイト
 
むむ #-
 
ひなちゃん、今日はどうですか?
突発性湿疹・・・一度かかったらもう掛からないかと思っていました。でも、風邪のようにウィルスがもとで発症するのだから、二度三度かかっても不思議はないですね。
有難いことに我が家は二人とも丈夫でこの寒さでも鼻水も出す事がなく元気に過ごしていますが、母の経験値は上がりません・・・。良い事なのか、どうなのか。熱発したらうろたえる事間違いなしです(-_-;)
きぃ #-
むむさんへ♪ 
ご心配おかけしましたー!
ひなはすっかり回復してます(^^)v
なんだったのかよく分かりませんが、吐いたりしなかったのが救いでしたね。
軽くすんで良かったです!

むむさんちでは元気でなにより!
その健康管理ができるママさんも立派ですよー。
まず風邪をひかせないって何より大事だと思いますもん(^^)

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miffio1210.blog67.fc2.com/tb.php/323-c0606f40

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。