<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お弁当いかがですかー 
午前中、じいのバイト先におべんとうを届けに行った。
じいは定年退職したので、今はフリーター。なんか若返ったような響き。

うちから10分ほど歩いたところの海水浴場がじいのバイト先。
ひなとゆいをベビーカーに乗せてぶらりと歩いた。
IMGP0968_R.jpg
「レッツゴー!」


私だけ汗をかいて、じいの所へ到着~。
IMGP0971_R.jpg
「お!ひなちゃんゆいちゃん!どれこっち向いてー!」
久しぶりに横型ベビーカーに乗せたら、大人しく並んだ二人という最近では珍しいシュチュエーションということで、じいが素早くケータイを取り出し写メってた。


IMGP0974_R.jpg
喜んで撮りまくるじいさんと、「あんた何してんの?」という顔の孫。
がんばれ、じいさん。


行きは道路を歩いて行ったので、帰りは浜を通って帰る事に。
IMGP0982_R.jpg
力関係の構図。
海を見ながら優雅に飲み物を飲むゆいと、よく見ると見えるベビーカーを押すひな。


浜にはお散歩をするおじいさんやおばあさんが結構いて、私「こんにちわー」連発。
少し歩くと、二人はぼーっとしだした。
IMGP0984_R.jpg
海だねぇ。サーファーがいっぱいいるねぇ。
そんなことより、・・・眠いねぇ。


この浜からうちに帰る最短ルートは松林を通る道。
IMGP0986_R.jpg
この道を通れば、うちはすぐそこ。
私が子供の頃の肝試しはこの松林だった。夜は普通に怖い。
眠いだろうけど、がんばって歩いてもらった。


この松林を歩いているとき、私の首にはカメラ、手にはバッグ、肩には折りたたんだベビーカー、
それなのに途中からひなが「抱っこ~」と泣き出した。
松林の道は普通に歩けば2,3分で通り抜け終わるので、「がんばれ!」と励ましたけど、
とても聞いてくれなくて困った。響き渡るひなの美声。
すれ違ったサーファーの人数人に「あらあらー!」と笑われた。

困ったけど、結局無視して私がスタスタ歩いたら付いてきたので結果オーライということで。


家に着いてみたらひなとゆい、そして私も汗だく。
みんなでシャワーを浴びて、のんびりとした。
その時刻、10:30。
掃除も洗濯も終えてからの散歩。

どんだけ朝早く起きてんのかって話。







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。







スポンサーサイト
 
いとこのお姉ちゃん #-
あれは・・・ 
ひなだったか!
うちまで、しっかり泣き声聞こえたよ 笑
松林の中で泣いてたわりには、よく聞こえる通る声だ!

その道、蛇でるから気をつけてね!
まぁ、きぃが小さいころ、あーちゃんは
「わっ!」って言って、蛇を追っ払ってたけどね 笑
きぃ #-
いとこのお姉ちゃんへ♪ 
蛇出んの?!ほんとに?!
あー無理だ、もう通れる気がしない。
もし蛇が出たら、ひなと一緒に泣いてたかもしれん(-_-;)
私はお母さんみたいに、蛇に対抗できない~

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miffio1210.blog67.fc2.com/tb.php/221-75a5d56d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。