<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひんなーー!ういーー! 
産まれたばかりの頃は隣に寝ているお互いを全然意識してなかった二人。
いつになったら隣に興味が湧くのかなぁー、なんて思ってた。
それがいつしか隣に手を伸ばすようになり、遊ぶようになり、ケンカするようになった。
「すぐケンカするんだから離れて遊べばいいじゃん!!」とかなり本気で怒る毎日。
ひながゆいを、ゆいがひなを意識したらどんなに楽しい光景が見れるんだろうとワクワクしていた日々はいづこへ~。

ほんとに毎日ベッタリかたまって遊んでるひなとゆい。
名前を呼べば振り向くので、自分の名前が「ひな」か「ゆい」である事は分かっているようだ。
今のところどちらの名前でも振り向くからね。

私の最近の期待は、お互いが名前で呼び合うこと。
いろんな言葉を真似するようになってきて、パパー、ママーとかいうからもしかして
ひなー、ゆいーともいうんじゃないかと思えてきた。

何回か教え込んだ。けど、不思議と名前は真似しない。
「くも」「かみ」「いし」すぐ真似っこするのに。

でも、昨日すごくはっきり言った。
「ひんなーーー!」
ゆいの叫び。あーちゃん(私の母)に「ひなちゃんあっちにいるから、ひなーって呼んで!」って言われたらとてもクリアな発音で呼んだゆい。
「おーーー!!」私、母、父、その場にいたみんなが感嘆の声をあげた。

ゆいがひなの名前を呼んだ。
これから先はとても当たり前のことになるだろう。
でもゆいの口から聞いたひなの名前はとてもとても新鮮でうれしかった。

今日のお風呂のとき、先にあがってあーちゃんと遊んでいたひなが
お風呂場から聞こえるゆいの泣き声に反応していたので、「あら、ゆいちゃん泣いてたからゆいーって行ってきなさい!」とあーちゃんに促され、「ういーー!」と言いながらお風呂場に向かっていったという。
私はお風呂場にいたから聞こえなかったけど、うれしい出来事だった。

お互いが自発的に名前を呼び合う日も近い。楽しみだな。


IMGP0846_R.jpg
じいが作っている野菜。
今はトマト・なす・キュウリ・おくら、などが採れる季節。


IMGP0848_R.jpg
ゆいは青臭いものが好きじゃないからかじらないきゅうり。
ひなはとりあえずかじる。でも飲み込まない。


IMGP0844_R.jpg
朝・昼・晩・おやつ、と事あるごとに食べているトマト。
これは二人の大好物。


IMGP0845_R.jpg
ゆい:「トマトはおいしい~。」


うちの花壇の花が減り、野菜が植えられていた2009年夏。
「食べれた方がいいっちゃ!」という母の言葉。ごもっとも。
ひなとゆいも外に出ると、まっさきに花壇のミニトマトに手を伸ばして食べてます。
熟したものが無くなると、青いものまで食べてます。
それだけでは満足せず、とうとう後ろの家の花壇(やっぱり花壇!!)のトマトにまで手を出しました。

みなさま、ご馳走様です。





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。









スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miffio1210.blog67.fc2.com/tb.php/214-471f9e50

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。