<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1泊2日田舎の旅 
土日で旦那の実家にお泊りしてきて、写真をたくさん撮ったので
今回は写真をメインに載せたいと思います。かなり抜粋ですが。



旦那の実家は同じ岩手県内ではあるものの、うちは内陸、実家は沿岸なので
気温の差がとても大きい。
車で2時間弱。ひなとゆいがほとんど寝てる間にブーンと行って、車から降りたらヒヤッとした風。
岩手の内陸は夏ともなれば、ムシムシと暑く、すぐクーラーを付けたくなるけど、
沿岸地域だと自然の風がクーラー代わり。
この土日はいつもよりさらに涼しかったらしく、最高気温20℃そこそこ。
夜になると寒い位だった。

実家に着いてまずひながしたこと。
障子を破った。お義母さんが「あー!こないだ張り替えたばっかり・・・。」って言ってた。
それも、前にひなが破ったからですよね。すいませーん。
手を洗いに洗面所に行くと、障子を貼った時に使ったであろう刷毛がまだ干されていたので
ほんとの貼ったばっかりだったはず。すんません。

実家のすぐ前にはお義父さんの実家、つまり本家があって、そこには曾じいちゃんと曾ばあちゃんがご健在。旦那の伯父さん夫婦と一緒に暮らしている。
「本家におみやげ置いてくるからー。」と本家にひなとゆいを見せに行った。
そしてひながまずしたこと。
仏壇のお茶を畳にぶちまけた。ギャー!ご先祖様すいませーん!!
IMGP0534_R.jpg
曾ばあちゃんと孫。
曾ばあちゃんも曾じいちゃんも90をとっくに超えてる。でも、話ははっきりしてるし、
じいちゃんの方なんて畑仕事してる。元気だー。
いつも歳を聞くと「96歳」くらい。ほんとは若干違うらしい。でももうそんな細かい事どうでもいいの。

IMGP0536_R.jpg
ばあちゃんがどこからか出してきてくれたひょうたん。


IMGP0539_R.jpg
ひなが変な格好を突然始めた。


IMGP0542_R.jpg
お手本発見。
曾ばあちゃんとひなとゆいと同じ格好して一列に歩いてもいた。それはちょっと撮れなかったけど。


IMGP0622_R.jpg
(これは次の日の写真。)
すごく大きいアリを見つけて、曾ばあちゃんが「ほれほれ、これなーんだ?」ってゆいを呼んだそばから
手でブチって潰した。衝撃的。


IMGP0548_R.jpg
本家から実家に戻ると、仕事に行っていたお義父さんが帰ってきた。
お義父さんと伯父さんととても似てるのに、伯父さんには人見知りして、じいちゃんには砂利でおもてなし。
どこが違うんだろうか。


夜になって、花火をすることになった。
これは遊びだけではなくて、お盆の迎え火のような意味合いがある。この地方の風習らしい。
私の実家の方ではなかったから新鮮だった。
ちなみにお盆になると子供達は「花火代」といってお正月のお年玉みたいなものをもらえる。
もううちらはあげる世代だけどね。
IMGP0564_R.jpg
花火に興奮して、「おー!!」って言いながら火を触ろうとするゆい。やめろーー!


IMGP0587_R.jpg
「ひなちゃん、きれいだねー。」
じいちゃんとひな。


次の日は家族で家の周りを散歩。
IMGP0601_R.jpg
寝起きそのままの旦那と、ゆい。


旦那の実家は、沿岸ではあるけど山々に囲まれててほんとに日本の原風景といった感じ。
IMGP0604_R.jpg
こんな。この畑のとうもろこしが毎年私の実家にも届けられる。
すっごく甘くておいしいの!しかも100本以上送られているらしく、うちの両親大喜び。


IMGP0600_R.jpg
線路沿い。「電車じゃねーよ、汽車だよ」って旦那が言う。電気で走ってないんだって。

そんな山に囲まれた土地で、牛の鳴き声や野良猫や雑種の柴犬を見ながら旦那から聞いた話。
「俺、中学生くらいにさー、ここらへん歩いてたらアフガンハウンドがフリーでいたんだよ。見たことねー生き物だし、つながってねーし、急いで逃げたよね。そんであんまり奇妙な生き物だったから俺何の生き物か調べたんだよなー。」
アフガンハウンドって!!超足の長い、顔の小さい犬だよね!!
ここは雑種の柴犬しか似合わない場所よ!こんなとこにそんなしゃれたでっかい奴がいたら確かにビビる。子牛?!って思う。


IMGP0619_R.jpg
家に帰って「これ買っといたよー!」とじいちゃんとばあちゃんがくれたピーヒョロ笛。
ほんとは名前知らない。なんていうだろう、これ。
それをマスターしたひな。ゆいはあんまりできなくてものすごいスピードで興味を失った。
でもひながうまくピーってすると誰よりも喜んでいたのはゆい。ゆいが出来たのかと思ったよ。


で、最後にハプニングが一つ。
ひなが網戸ごと庭のコンクリートに転落しました。
網戸に寄りかかっていて、それがガタンと外れた。
縁側はなく、ひなは網戸と共に50センチ位下のコンクリートと砂利の境目におでこを強打。
上の写真でも分かるほど、今も痛々しいおでこ。
赤くてでっかいコブができているので念のため病院にも連れて行った。

普段窓を閉め切ってクーラーでお過ごしの方、お盆で実家に帰るときはご注意ください。
網戸は簡単に外れます。
あと、人がたくさんいると思ってかえって油断しちゃいますよねー。
いやぁ、大人の注意力が足りませんでした。
ひなごめんねー。



そんな1泊2日の田舎の旅。
おじいちゃん、おばあちゃん、また行くねー!








ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。



















スポンサーサイト
 
まっちん #-
ばあちゃんのまね 
がかわいい♪
怪我大丈夫ですかぁ???
網戸注意!
家も、実家でつけなくっちゃ!
むむ #-
 
旦那さんのご実家、のどかでのんびり出来そうな所ですね。通りすがりのアフガンハウンドはどうなったんでしょうか?意外に身近なお宅に住んでいたのかもしれませんね(´∀`)

ひなちゃん、おでこ痛かったでしょうね。。。
子供って、本当に予想外の事をしますよね。危ない事と知らないからなのだけれど。結果が分かるこちらは事前に制止したいけれど、話して分かってくれることもまだまだ少ないですしね。

いつもより人手があると、少し気が緩んでしまう気持ち、よく分かります。いつも日中のほとんどの時間を、気を張って一人で二人を見続けているんですもの・・・。
大事に至らなくて、本当に良かったです。

ウチの母が、同じように腰に手を当てて歩くんですけどね、ウチのチビ達もゾロゾロとついて歩きます(≧ω≦ )アヒルの行列みたいで、とっても可愛いですよね。
きぃ #-
まっちんさんへ♪ 
曾ばあちゃんの真似は大人にかなりウケてましたねー。
曾ばあちゃんも嬉しそうで、「でかした、ひな!!」と思ってました(笑)
ケガは結構痛そうです。今日になって腫れは引いてきましたが、
病院の先生の話だと、1~2週間は要観察して、足がもつれるとか痙攣するとか嘔吐とかが見られたら
すぐ病院でCT撮らなきゃならんのだそうです。
頭って打つと怖いんですねー。
網戸、ご注意ください!
きぃ #-
むむさんへ♪ 
のどかものどか、ザ・田舎ってとこです~。
あそこに行くと、テレビもあんまり見ようとも思いません。不思議ですねぇ。
場違いな洋犬は一体なんだったのか、旦那も分からないそうです(-_-;)

ひなのおでこは腫れが引いてきました。子供の回復力ってすごい!
布団に頭からダイブしたりしてるのでこっちがヒヤヒヤしてます。
でもあのコブは心配しましたよ。
人手がある時ほど、私が目を光らせてなければ、と思いました。

アヒルの行進、かわいいですよねー(^^)
歳をとって、腰が曲がってしまってもこんな楽しい事があるんだなぁって思うと
それも素敵なことだなって思えますね♪

珊瑚 #WstX4HDY
 
ひなちゃん~\(◎o◎)/!
お怪我、大丈夫でしかた?!

網戸は危険ですよね~(汗
珊瑚の甥っ子が昔、実家で網戸で遊んでたらガタン!っと網戸が庭へ落ちたのを見てたので、珊瑚はあまり窓を開けませんがたまに空気の入れ替えなどでお掃除中に窓あけてる時は網戸付近に子どがいると怖いです。
ロックがかかる網戸なので、押しても外れないらしいのですが、信用しきっていない珊瑚なんですよ~☆☆

緑がたくさんあるところは、空気も澄んでて時間がびっくりするほどゆっくりで、いぃですよね~。
って、珊瑚の住む町も田舎なのでお恥ずかしい(^_^;)
きぃ #-
珊瑚さんへ♪ 
私、珊瑚さんのように網戸を疑ってませんでした(ーー;)
あれは非常に危険なものなんですねー!甥っ子さんも災難!!
ロックがかかる網戸なんていいですね☆それでも注意している珊瑚さんは素晴らしいです。
やっぱり母親はそういう自体も予想しなくちゃならないんですよねぇ。反省(~_~)

旦那の実家に行くと、確かに時間の流れがゆ~~~っくりですね。
緑があって、川があって。
といっても、私の実家もとても田舎ですし(うちは海田舎)、いまだって都会には住んでませんが^m^
子供がのびのびできるのはやっぱり田舎ですよね!
珊瑚さんちはおうちが素敵だからますます言う事なしです!!


アリー #-
伝わってきました 
ご主人の田舎ゆっくり出来たようでなにより(^o^)♪
ひなちゃん頭打っちゃって大変でしたね(>_<)うちも網戸があるので気をつけよう。
写真を見ててものんびり、ゆっくりした時間が感じられました。そういう所で育児したら、イライラ怒ることもなくて済むのかなって思ったけど、そういえば私も田舎に住んでるじゃん!!って(ーー;)田舎で子育てしてもイライラします。はい。
曾おばあちゃんの真似してるの、めっちゃカワイイ!!ゆいちゃんもひなちゃんもいつもは出来ないような体験も出来たし、良かったですね。
きぃ #-
アリーさんへ♪ 
私も都会に住んでいる訳ではないので分かります。
イライラは場所関係ねーー!(笑)

ひなは日に日に回復して、もう腫れもすっかり引いてすこしのかさぶたになりました。
網戸は怖いです。フワーっと落ちていった光景が今でも目にはっきりと浮かびます。
アリーさんも気をつけてくださいませ。

曾ばあちゃんの真似、おもしろかったですよー!
まさかあんな短時間でマスターするとは。みんなで大笑いしました。
曾ばあちゃんもとても楽しそうに笑ってくれて、子供は天使だなぁってつくづく思いました~。
いとこのお姉ちゃん #-
いたーーーーい! 
ひなー!大丈夫ぅ?
網戸要注意だね!
2階じゃなくてよかったよ!
2階から落ちたら、たんこぶじゃ済まされないもんね!
あたしはたんこぶ以下で済んだけど(^^;)
ひなって、なにかと怪我多いよね?
気をつけてね~、ひな!

あと、ひいばあちゃんのマネうけたよ!
その場で爆笑にはならなかったのかい?

最近パパが顔丸出しだけど、
出すことにしたの?
きぃ #-
いとこのお姉ちゃんへ♪ 
2階だったら大惨事だったよ、普通は!いとこのお姉ちゃんは奇跡的に無事だったけど(汗)
今はすっかり良くなって、すこしかさぶたがある位。子供の回復力ってすごい!

ひいばあちゃんの歩き方、数分でマスターしたんだよ^m^
おもしろかったー。

旦那の顔はまあまあ隠してるつもり。
なんかいい感じの写真の時はそのまま出してるけどね~。
はははー(^^)v

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miffio1210.blog67.fc2.com/tb.php/206-7bfe9909

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。