<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おしゃぶり離れ 
ひなとゆいには、生後1ヶ月の頃からおしゃぶりを与えていた。
理由はもちろん、私が楽したかったから。

使い始めは二人ともおしゃぶりをプップッと出してしまって、
何とかくわえさせるという感じだった。

でも、一度くわえてしまえば、あっという間にスヤスヤ眠るし、
泣いた時にはピタリと泣き止むし、こんなに素晴らしい道具はないと思って
使っていた。

夜中のミルクが無くなってからは、夜「フエフエ」と泣き出したら
おしゃぶりをピッと突っ込んでまたスヤスヤ。
外出する時は、お守り代わりで常に携帯。

いつの間にかひなとゆいもおしゃぶり大好きになっていた。


私も旦那も3歳くらいまで使ってもいいかなーと思っていたので
ついこの間までバンバン利用していたんだけど、
ブログを通じてお友達になったママが、おしゃぶり卒業にチャレンジするという事だったので
うちも試しにやってみようかなぁ、と軽い気持ちでやってみた。


まずは、昼寝の時。
いつもは、私が「ねんねしよう~」と昼寝用マットに座って
おしゃぶりをフリフリすると「きゃぁ~!」というような嬉し声を出しながら
寄って来て、くわえて寝るっていうのがお決まりのパターン。

でも、おしゃぶり離れキャンペーン中なので、二人を横にして
毛布を掛けてトントン。

ひなは比較的すんなりウトウトしだし、すーっと寝てくれた。
(うわー!寝たーー!)
声に出さずビックリした私。

一方ゆいは、すっごく眠くなってくると「ギャーギャー」というような声で
泣き出した。
体はジタバタ。それを押さえつけて、しつこつトントンする。
トントンでダメなら、ユサユサと揺すってみたり。
それでもダメなら、トントンのリズムを変えてみたり。

いろいろやってみると、その時はユサユサで泣き止み眠った。

結構大変だったので、夜はおしゃぶりをあげて普段どおり寝かし付け。
何事も無理は禁物。


次の日の昼寝の時は、ゆいがすんなり眠って、ひなが泣いた。
また、いろいろ変化球で応戦すると、ひなは高速トントンで泣き止み眠った。

その時々でひなとゆいが落ち着く動きがあるのかもしれない。

その日は夜もチャレンジ。
おしゃぶりがあれば、早い日は20分くらいで眠る二人だけど、
ないと寝かし付けに1時間以上かかる事が判明。
うーん、結構大変。

でも、泣きながらだけど、なんとか寝てくれてホッと一安心。

で、ビックリしたのが、ゆいが朝まで一度も起きずに眠り続けた事。
いつもなら、夜中に1、2回は泣いて、その都度おしゃぶりをくわえさせていたのに
朝までグッスリ。

あんまり調べてないけど、これもおしゃぶりの有無と関係あるのかな、と思った。

ひなは夜中に泣いて、トントンしたらまた寝てくれた。
おしゃぶりを見ると、くわえるまで暴れるんじゃないかと思って
おしゃぶりは私の枕の下に隠して寝ていた。(どうしようもなくなった時のお守りとして)

そうこうしてる内に、始めは軽い気持ちで始めたおしゃぶり離しが
私の中の「絶対」になっていった。

昨日の昼間は眠れたんだから、絶対夜も使わないぞ。
昨日使わなかったんだから、絶対今日も使わないぞ。

そんな気持ち。


おしゃぶりをしないで寝せるようになって4、5日目、ゆいが激しく夜泣き。
抱っこしても、水飲ませてもダメで、困ってると旦那がおしゃぶりを出してきた。
私は「ダメだよ!せっかくここまで来たのに!」と旦那に言って
何とか泣き止ませようとした。
「別に今すぐ止めることねーよ。」と旦那は言ったけど、私はやると言ったら
きかない性分で、その時はもうおしゃぶりを持っている旦那が恨めしくさえあった。
でも、そんな私たちのやりとりなんてお構いなしで、ゆいはギャーギャー泣き続け、
見かねた旦那がゆいにおしゃぶりをくわえさせた。

すると、ゆいはピタッと泣き止み、安心したような顔でスヤスヤ眠った。

その顔を見て、あーなんで私、意地張ったんだろうと反省。
無理せず、子供のペースに合わせるって事を忘れちゃいかんな、と。

それからも2週間経つ今、二人はおしゃぶりなしで眠ることにもだんだん慣れてきて
昼も夜もスーッと眠ってくれる。
そしたらやっぱり夜中に泣いて起きる回数は激減した。
泣いてもトントンで大丈夫なことも増えた。
あと、泣くわけじゃないんだけど、突然目を覚まして遊びだすっていう時、
ある程度遊ぶと自分で勝手に眠ることが出来るように。

でも、何回も泣いたり、あーこりゃ大変だーー!!って時は
最後の手段でおしゃぶりを使っている。

子供も親も、無理しない無理しない。


でも着実におしゃぶりの登場回数が減っている。
とりあえず2週間で2回かな。
もしかしたらタイミング的にいい時期だったのかもしれない。

私たちにきっかけをくれたブログ友達ママに勝手に感謝!
IMG_1528_convert_20090423212820.jpg

IMG_1529_convert_20090423212901.jpg






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックで応援お願いしまーす!
励みになりまっす☆
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村










スポンサーサイト
 
まっちん #-
おしゃぶりって 
その人によって言う事違うけど・・・
家も、双子だし二人いっぺんに泣いたら大変だし私は使おうと決めて
購入したけど・・全然吸ってくれない_| ̄|○ので
結局、2・3回で出番なし
でも、家の二人は夜泣きの時期もちょっとあったけど
夜(9時・10時)にミルク飲んで・・・寝ると朝の9時まで起きません
もちろん、そうじゃない日もあるんですけどねぇ~

でも、きぃさんの気持ちわかります。
昨日、頑張ったのに今日さぼったらなんの為に昨日頑張ったんだろうとか思ってしまうんですよねぇ!
でも、育児にそれは良くないんですよねぇ!!
大人も、子供も無理しないのが1番です。
これから、トイレトレとかもあるし・・・無理しないようにしないと!!
ほっぺ #29SoJqxU
 
寝かしつけの様子が目に浮かぶようです。
きぃさんにとっても、ひなちゃん、ゆいちゃんにとっても初めてのこと。
そんな中、あれかこれかと、試行錯誤しながら頑張っている報告に、
ものすごい励まされました!
きぃさんの気持ちもわかります、始めから力んだら、できることもできなくなるし、
うまくいったらラッキー!くらいの気持ちで始めたものが、
これはホントに行けるんじゃないか?ってなった途端、力が入っちゃうんですよね。
うちも、うとぴが、そんな様子を見て、まだ早いんじゃねーの?って言ってきました。
でも、その言葉があったから、そうなのかもしれないって、立ち止まって考えることが
できた部分もあります。
ゆいちゃんが安心した顔で、スヤスヤ眠ったのを見て、我にかえった時の
きぃさんの気持ちも、私なりにとってもわかります。
私は、頑張って止めてたのに、あげたことで今までのふたりの頑張りが
無になるような気がしていましたが、きぃさんが実践したように、
何が何でも!じゃなくて、どうしようもない時はあげたっていいんですよね。
それでも、卒業に向けて続けていけば、いいんですもんね!
本当に、とっても参考になりました!このままうまくいって、卒業できるといいですね^^
そして、スヤスヤと眠るおふたりの寝顔・・・最高です☆
きぃさん、寝不足になったり、泣いてるふたりを見るのが辛かったりと、
いろいろあると思いますが、頑張りすぎずに、頑張ってくださいね!応援してます☆
きぃ #-
まっちんさんへ♪ 
うわー!よく眠ってくれるいい子達ですねー!
おしゃぶり無しでずっとこられたなんて、まっちんさん尊敬します。

私はあれが無かったらもっとイライラしてただろうし、
疲れてたと思うから。
最初は無理やり吸わせて、今は無理やり取り上げて、
勝手ですよねぇ、全く。
でもそんな事言ったって後の祭りなので今は子供達の状況に合わせて
外していこうと思ってます。

トイレトレかぁ。
それも楽しんでやれるように性格を矯正しとかないと!(^_^;)
きぃ #-
ほっぺさんへ♪ 
うう~。
私のどこを取ってもご参考になんてなりませんよ~

あれやこれや、暗がりでやっております。
ほんとにねー、朝から晩まで子供と一緒にいると子供がすべて、みたいになってしまって、
時々周りが見えなくなることもあります。
周りどころか、逆に近すぎて子供が見えなくなることもあるんですよね。
理由があって泣いているのに、泣いている事実だけを見て「うるさい!」とか
言っちゃたりするんですよ、近頃。

そんな時はやっぱり旦那が頼りです。昼間子供と離れる分、冷静さがあるんだと思うんですけど。落ち着いて考えれば、旦那の言ってることはもっとだって事って結構あります。

最近は、夜ダブル泣きした時におしゃぶりなしで一人でどうしていいか分からず、ただ呆然と見てました(ーー;)!そういう時おしゃぶりを使えばいいのに、と後になって思いますが、心のどこかで「もったいない」←(分かります?この気持ち!)と思ってしまっていたんでしょうね。
そんなの誰の為にもならないし、単なる私の自己満足の世界な訳で。

無理しない、力まない育児。
何回も自分に念じないとダメですね。

いっぱいいっぱいにならないように、程よく力を抜いた毎日を過ごせるように
頑張らないように、頑張ります!

あ、母が寝る間際に「ほっぺさんによろしく~♪」と言って去っていきました。
よろしく、だそうなのでよろしくお願いします(笑)




秘密にする

 
トラックバックURL
http://miffio1210.blog67.fc2.com/tb.php/120-6463ea17

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。