<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
壊していいものを壊す、とてもいきいきと 
IMGP6919_R.jpg
なかよく読書。
もちろん字は読めなくて、私もあんまり読んであげた事がないので
絵からストーリーを想像してゆいが語り手。
そういうのもおもしろいね。


テレビを消すとひなとゆいは絵本を持ってきて、自分だけの話を想像して読んだり
音楽のなるおもちゃを鳴らして踊ったり、替え歌をしたり。
見てるとほんとに面白い。
私はテレビをいつでもダラダラつけている人生を送ってきたので
テレビの音がないと落ち着かないくらいの依存度なのだけど最近は消しても大丈夫。
うちはいつでも騒音があふれかえっているのです。



で、これ。
IMGP6920_R.jpg
緩衝材の発泡スチロールを壊してもらっているところ。
普段、破壊行為は禁じられているので「これバキバキに壊していいからね」と許可が降りた二人は大興奮!


IMGP6922_R.jpg
足で踏んだり、頭で割ったり。
頭で割るのって教えなくてもやるんですね・・・。


IMGP6923_R.jpg
廊下はこんな有様。
でもこれらは無事ゴミ袋に入れられてプラの日にゴミに捨てられた。


IMGP6924_R.jpg
静電気で髪にも服にも発泡発泡。



最後の掃除はひなが掃除機、ゆいがコロコロでやっておりました。





IMGP6925_R.jpg
お風呂上がり。
おでこテカテカさせてないでさっさとパジャマ着なさい。


最近急に寒くなりましたね。
うちは昨日2回目の七五三を旦那の両親としようと思ったら雨のため延期しました。
最高気温も5℃でしてね。
そのせいかどうか分かりませんが今日ひなが2度ほどトイレを失敗。
で、私が小言を言いながら後始末をしたんですが、全部終わってお風呂を洗っていた時の事。
ひなとゆいがそれぞれメルちゃんを抱っこしながら
「ちょっと!もう!おもらししてー!もっとはやく言わないと!ほらここおしっこだよ!もう!」とものすごい勢いで罵倒してました。

んーーーー。なんだか、ねぇ。














ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。

スポンサーサイト
クッキー焼いたよ 
突然ひなとゆいと一緒にクッキーが作りたくなって作りました。
こねるのは私、型抜きを一緒に。途中生の生地をこっそり食べて「あまーい!」と小声で言ったりしてそれを止めたり、指でグリグリするのを阻止したりしていたので作る工程は写真なし。


IMGP6908_R.jpg
で、唐突ですが完成ー。
いたずらしつつまぁまぁ上手に型も抜けて合格ですな。


IMGP6902_R.jpg
「ゆいのはこれなんだろう~、あ、おつきさまだ!」
お星様ね。なんか間違えて覚えてる。


IMGP6900_R.jpg
で、なぜでしょう。


IMGP6915_R.jpg
二人とも目にあててみたいらしい。


IMGP6911_R.jpg
おいしいよ!
普段甘いものを残すゆいも、このクッキーはおいしかったみたいでバクバク食べてました。

おやつの途中にひなが「おしっこ!」となった時は、口に入るだけ突っ込んで
「ゆいー、あんまりいっぱい食べないでね。」と言い残し、私とひながトイレから帰ってきたら案の定お皿はからっぽ。
「あ、ゆい!全部食べたね。パパの分は?」とゆいに聞くと「ないね~」だって。
「もしかして一生懸命食べてて『あ!』って気づいたら無くなってた?!」と聞くと「うん」と。

次の日旦那に「昨日クッキー作って食べたんだよ、パパの分はないけどねー。」と3人で報告。
旦那は「ねーねー、ゆいー、パパの分は?」とわざとゆいに聞いて帰ってきた答えは
「なんかしゃー、あっと思ったらー、なかったのー」

きっちり覚えてたみたいです。



IMGP6916_R.jpg
「ヨーダくんもどうぞ。」「おいしい!」
という寸劇も入ってた。





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。




じいの役割 
じい、それは私の父。
ちなみに旦那の父上は「じいちゃん」
それは使い分けているひなとゆい。


今週火曜日に岩手に帰ってきたんだけど、今日のは実家にいた時の話。


実家にいる時は私ほどんど料理をしません。自慢ではないですね。
で、父も母も仕事をしているのに帰ってきてから準備してくれるという感じ。
一日家にいるんだからお前がやれよ!といつ言われるのかドキドキしてます。小心者なので。


今回実家で父が孫達のためにハンバーグを作ってくれました。
私の誕生日に父が買ってくれたフードプロセッサーを自分ちにも買ったということで
それを駆使しつつ、ネットで見つけたレシピ片手に。
IMGP6681_R.jpg
食べる孫。


IMGP6685_R.jpg
グー!
おいしいおいしいと、一人2個弱食べてた。


もともと父は料理が好きで、私が子どもの頃にもしょちゅう作ってくれていた。
母が旅行とかに行くと、普段はあんまり食べないものが食卓に並ぶのでそれを食べるのが嬉しかったなぁ。
卵焼きもバターたっぷり、砂糖たっぷりで、絶対的においしいんだけど毎日食べたら太るよ!っていう贅沢卵焼きだったし、ハンバーグもおいしくてね。冷麺を初めて食べたのも父の作ったやつだった。あれは未知の食感だったので鮮明に覚えてる。ゴムだよね、あれ。でもなぜかまた食べたくなるんだな。


ひなとゆいが父の作った料理を食べているのを見て、自分が子どもの頃の事をずっと思い出してました。



それからもう一つ、じいの役割。
IMGP6694_Rpeint.jpg
お風呂上がりのドライヤー係。


ひなとゆいがもっともっと赤ちゃんだった頃、お風呂上がりのミルク係の一員だったじい。
孫がお風呂から上がってくるのをミルクを構えて待っているという図。
双子だとじいの手だって使わなきゃ損なわけです。
私か母がお風呂に入れて、パジャマを着せたら一人はじいへ。


今はさすがにミルクは飲まないので、ドライヤー係に転身。


まだまだがんばってもらいましょう。



その間、私は自分の髪を乾かしたり、テレビを見たり、こうやって写真を撮ったり。
母は夜ご飯の後片付けをしているというね。

どんだけ甘えてるんだっていう話。
申し訳ない!ごめんね!またよろしくね!








ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。


















丸衿ブラウス  紺チェック 
IMGP6890_R.jpg
今回は初の衿つきを作りました。

生地屋さんでこれを見つけて、「シャツにしたいなぁ」と買い、2ヶ月ほど眠らせていた生地。
一応ボタンを境に柄が揃うようにがんばったのだけどやっぱり少しずれちゃった。
最初は星型のボタンを付けるつもりで合わせていたら旦那に「なんて趣味の悪い?!そりゃねーよ。木とかのボタンの方がいいんじゃない?」とものすごく批判されたので、素直に木のボタンにしました。
数種類のボタンからひなとゆいが選んだものです。


IMGP6891_R.jpg
衿の裏は別布で。
私はアクセントのつもりだったんだけど、母に見せたら「なに?布たんねがったの(足りなかったの)?」と聞かれたので不自然なのでしょうね。いいんだいいんだ。



IMGP6892_R.jpg
着るとこんな感じ。
今回は全然撮らせてくれなかった。ふざけちゃってねー。


IMGP6893_R.jpg
ゆいなんて立ちやしなかった。


IMGP6899_R.jpg
こうやってお出掛けしました。
出掛けた先で走り回って汗だくになったのでシャツを脱がせて腰にくくりつけたら、それはそれでかわいかったです。


衿、ボタン、袖つけ(ギャザー寄せて)が難しかったけど、結構しっかりとできたと思います~。
背中の真ん中と、袖の付け根にふんわりとギャザーを寄せたのでシルエットは女の子っぽいです。
スカートにも合うかね。


しかし今回もボタン付けがやっかいだった!






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。







七五三行ってきました 
いや~、10月16日に行って来ました七五三。
今回は私の実家で。

ひなとゆいの着物はお宮参りの時に私の母が揃えてくれた物をちょっと直して、
その他小物も全て母が揃えていてくれました。
母は長年呉服屋さんに勤めていたので、そのへんプロなのです。
なんかかわいくていい感じのやつを頭の先から足の先まで母プロデュース。

もう誕生日のプレゼント3年くらいおねだりできません。ありがとう。


うちで母に着付けをしてもらった私と、普段着のひなとゆいでまず写真屋さんへ。
出かけるとき近所のおばさま達に「あんだ、ハイカラだごと!」と言われた私の足元はナイキのスニーカー。
だって運転しなきゃならなかったからねぇ。

写真屋さんで旦那と合流。
私達は前日から宮城入りをしていたけど、旦那の休みは16日だけだったので
朝に宮城に来てくれました。


写真屋さんで着付けと髪とお化粧をしてもらった二人。
ちゃんと座って大人しくできていたので、そこですごく成長を感じました。

おもしろかったのが、お化粧をしたとたんゆいがしゃべらなかったこと。
「どうしたの?ゆい。眠い?」って聞いたら、ジェスチャーで唇を指差し。
あー!なるほどね!
初めての口紅がとっても嬉しかったようで、「口紅塗ったからしゃべれない」的な事でした。
大事に大事に取って置かなきゃね、口紅。


あとは撮影。
3歳の二人が同時にいい顔するなんて奇跡に近いので、写真屋さんも結構苦労してました。
比較的ゆいが安定していたものの、ひな!
口が基本的に半開き。真顔かやりすぎな笑顔か。極端なんだよねー!
後半は飽きちゃって、ぐだぐだに。
それでもなんとかいいものができそうです。家族写真も撮ったんだけど、娘達が二人ともいい顔してるのに旦那が超横目とか、私が半目とか。これはもう申し訳ないとしか言えませんでした。


IMGP6704_R.jpg
私と旦那がアルバムにする写真を選んでいる最中、さらに合流した私の父と母と外で遊んでいた二人です。
本当は私達と一緒に写真屋さんに行く予定だった父と母ですが、母が私の着付けや孫の衣装の準備、帰ってきてからのお振る舞いの料理の準備で自分の身支度ができず、後から追いかけるパターンなりました。
私、あらためて何もしてません。ごめんよ、お母さん。


IMGP6721_R.jpg
車内でくつろぐ二人。
髪は地毛でいけました。でも撮影後に付け毛をしたようで。
ここでお昼ご飯を満腹食べ終わった所に私と旦那が帰ってきて、次は神社へ。



ぐー。
IMGP6728_R.jpg
馴れない着物に写真撮影、さらに満腹とあればもうこうですよ。神社への移動中に寝ますわな。
で、抱っこでお参りへ。


IMGP6744_Rpeint.jpg
起こされて手を清める。
手を洗って、水も口に含めるという時、のどが渇いてたのがひながゴクゴク飲み干してました。
全然ひしゃくから離れない。


IMGP6764_R.jpg
お参り。お賽銭を入れる。


IMGP6767_Rpeint.jpg
いつからか神様になったらしいじい。
「こら、じいを拝むのはまだ早いから。もう少し待ってあげて。」という場面。


IMGP6762_R.jpg
家族写真。
ひなはあくびじゃなくて後ろの寅のまねして「がー!」


IMGP6772_R.jpg
「えーい!」
もう集中力なんてございません。


IMGP6790_R.jpg
悲しいストーリが含まれている一枚。
じいが一生懸命手をつなごうと誘っているのに全然つないでもらえないというね。


IMGP6808_R.jpg
晴れてつないでもらっている一枚。おめでとう、お父さんよ。




IMGP6811_R.jpg
こちらはパパと。
あ、この着物の上に着ている赤い被布。
母のお友達の手作りなんです。紋みたいなのは実はウサギのアップリケ。ちゃんと背中にもあります。
二人のバッグもうさぎ、被布もうさぎ、足袋にもうさぎ、さらに私の着物にもうさぎなんですな。
うさぎづくしでした。


IMGP6817_R.jpg
ゆいはお参りのとき、ずっとラムネを握り締めていてそれを一つパパにあげているところ。


IMGP6805_Rpeint.jpg
もはや私の顔を隠す意味があるのか。
階段を降りる私一家。ひなは今度こそあくび。


IMGP6850_Rpeint.jpg
お参りを終えて、ぐるっと親戚周りをしうちに着いたとこ。
近所のおばさま達にご披露。
二人がなぜはしゃいでいるかっていうと、あーちゃんが殺虫剤を振りまいているから。
岩手ではもうその存在すら忘れていた蚊が、まだこっちにはチョロチョロしてて、
それを見つけた母が庭で豪快にシュー。
旦那は「外の蚊全部殺せないんじゃない?!」と笑ってましたが、そんなのお構いなしに
シューっとね。それを見てたひなとゆいも「しゅー!しゅー!」と、盛り上がっておりました。


IMGP6844_R.jpg
ひな。


IMGP6845_R.jpg
ゆい。


七五三おめでとう!
きれいな着物着て、初めての草履も履いて、かわいかったよ!
何より一度もぐずることなく元気にお参りできたのがとってもえらかった!



今度は岩手に帰って旦那のご両親とお参りしまーす。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。








突然パジャマで登場 
IMGP6645_R.jpg
なんて事ないお風呂上がりの風景。
でも私はとてもビックリして、「えーえー!!」騒いでいた。


3人でお風呂に入った後、ひなとゆいの体を拭いて「さーいけー!」と素っ裸の二人をリビングに走らせるのが毎日の風景。
私は後から体を拭いて、服を着たら二人に続いてリビングに行く。

私がちょうど服を着終わった位にタタタターとゆいが脱衣所にやってきた。
リビングに置いてあったパンツを後ろ前に履いた状態で、パジャマの上を持って「ゆいこれできない~」と叫びながら。
「お、でもさパンツ自分で履いたんだね。すごいじゃん。ちょっと後ろ前よ、それ。」
「あー、ゆい間違えちゃったー!」とか何とか言ってゆいがパンツを履きなおしているその時!

トコトコひなも脱衣所にやってきた。
パジャマを全て着た状態で!

「え?!えーーー?!ひな自分で全部着たの?」と私が驚くと
ニヤニヤしながらひなが頷いた。
「それってさ、パンツも履いてんの?」と聞くと、ひなはズボンをちょっと下ろして
「はいてるよ」ニヤニヤ。
「おおーーー!パンツも履いてるよ!!すげーー!」

かなり本気で驚きました。
よく子どもを大げさに褒める時みたいに「すごーーーい♪」っていうのじゃなくて
「えーーー!!」の連発。
ひなはそれはそれはうれしそうにしてたっけ。



IMGP6654_R.jpg
「ぴーしゅ!」
よく見みたら、パンツ、パジャマ上下共後ろ前。
ゆいのパンツも含めると、4アイテム全て後ろ前という奇跡。
でももったいないのでそのままにしといた。
寝る前のトイレの後にパンツとズボンは直したけど。


IMGP6651_R.jpg
「ひな、やってあげっから」
すっかり自信満々のひな。「できない~」と嘆くゆいに余裕のお世話をしてた。
「ゆい、4歳になったらできるんじゃない?」だって。
「ひな4歳だからできるんだよ!」ってあんたも2歳でしょ。


IMGP6652_R.jpg
全然頭が出ないゆいを腹の底から笑ってました。



いや~、今日はひなが初めてパジャマを自分で着た日記念日です。







~追記~
ブログのことについての日記にコメントくださったみなさん、ありがとうございます。
一つ一つじっくり読ませていただいてゆっくり時間の取れるときにお返事させていただきたいと思っています。
どれも温かいメッセージばかりで、改めてブログをやってよかったなぁと実感してます。







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。




想像力 
IMGP6624_R.jpg
「ママー見てー!」

ひなとゆいのおもちゃ入れになぜかいつも入っている旦那の軍手。
それをふと足にはめたらしいひな。


「ちょっとまってねー」と言いつつ、体裁を整えて
IMGP6625_R.jpg
「ポニョだよ!」


あー!あーあー!
人間になりたてのポニョの足!
鳥みたいな黄色いやつね!

すごく納得してしまったよ。



こういうことも思いついちゃうようになったのだねぇ。

あともう一つ。
私がいつものようにガミガミ怒っていると、すごーく優しい眼差しを向けてくるひな。まるで仏。
そして微笑みながら「もういいよ、わかったよ。ね?」←ウイスパーボイス

何なの一体?!
それ怒られてる人のセリフ?!

「う、うん。はい。」と急に怒りが静まってしまうのよね、悔しい哉。

そんな計算もできるようになったのかね。
いつか「はいはい、分かったから。」って私の事バカにするんでしょう!フン。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。







今後のブログについて 
いつもこのブログを見てくださってありがとうございます。

最近ちょっと更新頻度ががた落ちです。



というのも、ひなとゆいのお昼寝がまちまちになってきて
一人は寝てももう一人が寝ないとか、昼は「寝ない!」と頑張っても
夕方のどうしようもない時間に寝てしまって結局夜寝付くのが23時とか
そんな生活リズムになっているのです。

私はもともと文章を書くのが嫌いな方ではないので
小学生の時から作文とか結構好きでした。
じっくり考えて、文章の中に入った気持ちで没頭して書くのが好きです。
だから何か書いているときに人と話したり、まして子どもの相手なんてできないので
子どもが起きている時間には日記は書けません。たいした事書いてるわけじゃないのにねぇ。

ということで、日中は書けず、
夜になると子ども達と一緒に寝てしまうのでもうさっぱり。


でも気になってしまうんですよね。
「あ、また今日も更新してないや」とか。
子どもの成長を書き留めたい、と始めたブログですが
いつの間にかブログを書くために子どもを見てる、というか。

確かにこのくらいのプレッシャーがないと育児日記が3日で終わっていたはずなので
それはそれでいいのですが。



そうじゃなくて、ほんとに子どもの成長を見たとき、
ゆっくり時間が取れて落ち着いて書けるとき、
私が私自身のペースで書けるようにしたいなぁ、と思い始めています。


それからもともと、この日記はひなせとゆいが3歳になったら終わり、と決めていたこともあります。
もう私たちだけの空間にとどまるわけにいかないですから。

うちは幼稚園は2年保育を考えているので、来年一杯は家族で過ごすことが多いでしょうけど
それでもプレに通ったり、いろんな場所にどんどん連れ出していこうと思っているので外に出る機会がぐっと増えます。

その状態で今のように顔を出した写真を載せるのは控えようと、そう思ってました。(私個人の考え方ですよ)




このブログを通じていろいろな人とお知り合いになれたことが予想外の副産物でした。
インターネットってすごいなぁ、と感心しましたよねー。

娘達をかわいいって言ってもらえたり、下手なハンドメイドを載せて自己満足してみたり
嬉しいことがいっぱいありました。



ひなせとゆいは12月に3歳になります。
当初の予定ではその12月にきっぱりブログを止める予定でしたが
やっぱりそれは寂しいので形を変えて細々と続けようかと検討中です。

写真やハンドメイド、そして子ども達の成長も。


どういう風にやろうかなぁ、と考えておりますので決めたらまた載せます。
どうしても更新頻度にこだわってしまうので12月になったらこの双子ランキングからは外れようと思ってます。





とりあえず12月までは今まで通りやっていきます!
ではではよろしくお願いいたします~。







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。









happy birthday to りょうが 
10月8日はひなとゆいのはとこのりょうがの2歳の誕生日!
もう2歳か~。

ということでりょうがママががんばってくれました。
IMGP6567_R.jpg
お昼にお誕生会。
「人にちゃんとした料理出したこと今までないから緊張する~」と言いつつ、四苦八苦しながら作ってくれたごちそう。すごい!!



IMGP6564_R.jpg
「ミニーちゃんどうですか?」だって。


IMGP6580_R.jpg
りょうがのパパママからのプレゼントのトミカがビューーンって走るやつ。
思った以上のビューーーン度にゆいがっちりハートをキャッチされてました。




IMGP6569_R.jpg
キャッチされつつ、ケーキにもがっつく。


IMGP6561_R.jpg
うちからは組み立てトーマス。
自分で組み立てて、走らせるってやつ。
と「2歳の本」


IMGP6563_R.jpg
ブーンブーン。


いや~、男の子のおもちゃ選ぶのって難しいー!
自分も女の子だったし、娘しかいないからさっぱり好みが分からないんですねぇ。
でもとりあえず乗り物系にいつも興奮しているのを見ていたのでトーマスにしました。
で、意外な事に「りょうがねー、ドライバー大好きなんだよ」という事実。
ドライバー?!トーマスに付いてたけども。

いやぁ、男の子って分からん!



IMGP6581_R.jpg
一緒にお絵かき。
後ろのひなが「ままどうぞ」と描いた絵を持ってきてくれた。
そこにはオレンジ色の軽いもじゃもじゃ。
「ん?これなに?」と聞くと
「み」

み=実。
なにやらの実を書いたらしい。なぜか。

いやぁ、女の子も分からん。


IMGP6582_R.jpg
3人でゆうぞう&しょうこのDVDに見入る。
素敵なバースディっていうかいつも通り!!



おいしい料理と、アンパンマンのケーキと、コーヒーで立派なお誕生会になりましたー。
お腹いっぱい!

りょうがは日に日に成長して、ひなとゆいともケンカをするようになっていて
3人を見てるとおもしろい。
中学生とかになったらどうなるんだろう~。
そんなことをふと思った日でした。



IMGP6614_R.jpg
お誕生日おめでとう、りょうが!
2歳の一年もデイビット顔のいい男でありますように!





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。








ボタンをかける 
一生懸命です。
IMGP6175_R.jpg
私の作ったカーディガンのボタンホールがゆるゆるで、ある日ひなが突如としてボタンを掛け始めた。
ゆるいから掛けやすかったらしい。
で、この写真はゆい。


IMGP6173_R.jpg
いつもはこのようにひなが「はい、これきて。」「はいボタンしましゅ」といった風にゆいに世話を焼いて、それにまかせっきりだったゆい。
でもやっぱりゆいも挑戦したい。


IMGP6177_R.jpg
そんな場面を写真に収めておきたくてジャマしないように撮っていたのに


IMGP6183_R.jpg
「みんの(見られるの)、いや!」
と言ってどんどん隅っこに逃げていかれちゃった。


格闘する事数分後
IMGP6186_R.jpg
「できた!」



IMGP6187_R.jpg
そうか、上出来!

それ以来カーディガンもパジャマも自分でボタンを掛けるように。
途中できなくてジタバタしたり、泣き出してしまうことも多いけど
やっぱり出来た時には嬉しくて、涙を浮かべたままの瞳でニコッと笑う。

掛け違ってるけどね。

こんな風に掛け違いまくっている時、一度は「ちょっと違ってるよ。」と言って直したけど
旦那が「いいんだー、そのままで」と言うので、この状態でもこのままお出掛け。


このガチャガチャなボタンで自信満々で歩きます。
今だけの二人のファッションです。







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。
公園2days 
昨日と今日と、天気が良かったので御所湖公園ファミリーランド三昧してきました。
昨日は家族で、今日ははとこのりょうがとそのりょうがママ(私のいとこ)と。
すっごく天気が良くて、写真を撮るのにもぶれる心配がなく、まーシャッター押しましたので
今回は写真メインします~。


昨日
IMGP6192_R.jpg
この広い芝生にこの天気。
ボールを持って走っていったらもうメーター振りきれました。
キャーキャー言いながら小走りで飛び跳ねている様子は子犬そのもの。


IMGP6195_Rpeint.jpg
三人で。


IMGP6203_R.jpg
誰もいなかったので、パパがドーーーーンと。天高く跳ね上がるミッフィボール。


IMGP6207_R.jpg
ひながマネっこ。ポーンといった。



IMGP6215_R.jpg
ボールが落ちてくるワクワク。


IMGP6232_Rpeint.jpg
お昼のお弁当。
一番人気はこの日もミニトマト。


IMGP6250_R.jpg
へたれゆい。
このつり橋は下の柱で固定されているのでほとんど揺れないのに
「こわい~~~!パァパァァァァ!!」とブルブル。
先頭のひなは超余裕で何回も行ったり来たりしてた。


IMGP6270_R.jpg
ここでもへっぴりゆい。


IMGP6247_R.jpg
「いーーは?」
パパの歯のチェック。
あまりの暖かさに眠気マックスの旦那。


IMGP6300_R.jpg
すべり台では満面の笑み。


IMGP6326_R.jpg
揺れるタイヤ。
これに私も参加させてもらったら
早々に「ままーよけて。あしぶつかる」と拒否されました。


そして今日。
IMGP6374_R.jpg
ボクも公園に来たよ。
とにかく外が大好きでチョロチョロくんの彼は、いざ広い公園に出たら基本的に砂いじりをして楽しんでました。なぜ?!


IMGP6380_R.jpg
石を囲んで二人でウフフ。


IMGP6375_R.jpg
がんばる自由人。
砂いじりのほかは、テクテク歩くのが楽しかったらしい。
一人でどこまでも~。
滑り台はまだね、怖いって。


今日も暑いくらいの天気。
しばらく公園で遊んで、そろそろ帰ろうと声をかけようとしていると
りょうががテクテクした先で何かを発見した様子。
それが気になったひなとゆいが駆けつけ、
私とりょうがママも「何かあんのかな。」と近づいてみると、時すでに遅し。


夏の間ジャブジャブ池だったところは現在水が抜かれすっかり乾きあがっていたのだけど、一部にまだ水が残ってたんですねぇ。しかも緑色のですよ。
そこにて3人でジャブジャブと。

「こらーーー!そこ汚いー!!ダメーー!」といった類の言葉を私とりょうがママで叫びました。
で、撤収。


公園で散々遊んだし、絶対車で寝ると踏んでいたのに
帰り道(15時頃)は二人して歌を歌ったりしてはしゃぎ、寝ず。

ひなが夕方17時頃ウトウトしはじめたので急いでお風呂に入れ、一旦目を覚まさせ
そのまま簡単な夕飯を作って食べ、歯を磨いて、19:30に布団に入れると
15分もせずに寝ました。




そういえばの話。

こないだテレビを見ていて私がウルウルしていた時のこと。
涙を見つけたゆいが「あ!ママなみだだよ。ないてんの?」とそわそわ。
「そうだね。涙だね。」と私が言うと、さっとひなが寄ってきてぎゅっと私に抱きつき
「だいじょうぶよ。ひながいるからね。なかないの、ね。ないたらだめよ。」と背中をポンポンしてくれました。
何だかテレビ以上に感動してしまったなおさら涙がダーッ。
「だいじょうぶよ。なかないの。」と静かに寄り添ってくれるひなに感動していると
「ままー、ほらひながいるからだいじょうぶだよー!」と大声をあげているゆい。あんたはどうした?!
さらに
「まま、ないてもしらないよ!ゆいねー、『ないてもしらないよ』って言ったよ!」
となぜかリフレインされました。

こういう時、普段の育て方って出るんですね・・・。




ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。




















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。