<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水爆弾 
こないだ家族で買い物に行ったとき、「これ買おう!」と旦那が手にした水爆弾。
水風船を地面でバーンと割るヤツ。
正直そんなやっかいなもんいらん、と思ったけど。



IMGP4881_R.jpg
買い物から帰ってきて「さー、ベランダでやるぞー」と旦那が準備した。


IMGP4857_R.jpg
初めて触る水風船。
目が輝いていた。



旦那に「ママに投げてみろー」と言われ投げるひな。
IMGP4882_R.jpg
力が足りなくてバウンドしながら私のところへ転がってきた。
「ちょっと割れたら水かかるでしょー!」と文句を言いながらその風船を拾うと

バンッ!!!

まさか時限式とは!!
私の手で割れました・・・。


IMGP4863_Rpeint.jpg
ゆいも投げる!
水を入れれば入れるほどよく割れる。
でも二人が割ることが出来たのはあんまりなかった。


IMGP4870_R.jpg
「きーれーい」
こうやって握っている方が楽しいらしい。


IMGP4874_R.jpg
ダブル。
さて、この行為の結末、見えますよね?



IMGP4886_R.jpg
割れた。
ひなはあろうことか握った上にかじったらしい。
旦那がそばにいて「かじると割れるよ」と言おうとした矢先に割れたって。
予想通りさ。


実は前日にもベランダで水遊びをしていて、子供たちが大喜びするのもいいことなんだけど
ベランダが水浸しになったついでにブラシでこすったら超キレイに!!
うれしい。こんなことでもしなきゃベランダ掃除しないですから!!(断言)


今年はうちのベランダにも入る小さいプール買おうかなー。




<トイレのこと>
トイレの悩みなんですが。
補助便座を使っていると、どういうわけかオシッコが便器をつたってツツーーッと流れ、
ひどい時には床に水溜りができる。
このため、私はいつも床を拭かなきゃいけない。
だからひなとゆいも「トイレクイックル」という言葉をよく口にするようになった。どうでもいっかこれは。
オシッコがちょうど隙間に当るんでしょうね。

毎回拭くもの大変なので、試しに補助便座なしで座らせてみた。
他のママさんがそうしているというので、便器のずーっと後ろの方にお尻を置いて、
前のほうに手を付くというスタイル。
うちの二人、特にゆいは臆病なので怖がるかなーと思ったら
「ママとパパと同じー♪」と言って逆に喜んで座った。
そしてオシッコもちゃんと出来て、それが下に流れる事もなく、使った補助便座を拭く手間も省け、
なんか楽なのでしばらくこうやっていこうと思っている。


そして夜のオムツも止めた。
もう1ヶ月以上もオムツを濡らさない朝を迎えているのでいいかなーと。
時には夜中に起きて「トイレ~」と泣きながら私を起こすこともある。
何よりひなとゆいが「おねえさんパンツで寝るー」と言ってオムツを拒否するようになってきた。

初日は二人ともいつも通り濡らさず起床。
2日目、起きると同時にゆいが「オシッコだよ~エーン」と泣くので見てみるとパジャマが濡れていた。
夜中にしちゃったらしい。
でも布団のどこを触ってもサラサラで、「ゆいー、どこにオシッコあるんだろう?」と聞いた程謎だった。
そしたらゆいが「ゆいね、ここここ。もうふでしちゃったの。」とタオルケットを持ってきて私に渡すので
触ってみると濡れていた。
腰にまとわり付いていたタオルケットが布団を守ってくれたらしい。
ミラクル!!

そういうわけで、今のところセーフです。

日中のお漏らしはまだちょいちょい(一週間に1回くらい)あるけれども、大体は教えてくれる。
いつもギリギリで言うので、それが間に合わない時もあるんだね。
でもまずまずいいでしょう。





おまけ
IMGP4847_R.jpg
ひなが書いた「おっしゃん。(おっさん)」
あまりに人っぽかったので思わず撮っちゃったよ。
こんな絵を描くようになったんだねぇ。ごきげんようのコロゾー(だっけな)にも見える。

ちなみに「これはおっさんだよ。」と適当な顔を何度も書いてあげていたのはもちろん旦那。
おっさんとは、何かアンパンマンのようなキャラクターだと思っているのか
ひなもゆいも「パパー、おっしゃんかいてー!」とよくせがんでいる。





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。






スポンサーサイト
ハンパ布でキャミソール 
今日の午前中、また噴水に行ってきました。
そしたら遊んでいた1時間半くらいの間の1時間以上噴水が止まっていて残念な結果に。
でもひなとゆいはそれなりに遊んでいたのでいいとします。
今回はおもちゃを多めに持っていったのですが、それを遊んでいたお友達にすごくナチュラルに持って行かれたのに対し、笑顔で対応出来ていたので一安心。
ひなゆい間だったら間違いなく戦争が勃発です。引っ掻いたり、叩いたりしなくてヨカッタヨー!
その後も二人にしては珍しく、他のお友達とまーまー交わって遊んでました。




さて本題。
余っているハンパ布でキャミソール作りました。
IMGP4922_R.jpg
型紙作り~裁断まで1時間。
身頃縫うの1時間。
バイアス&肩ひも作り、3時間弱
ひも系は作るのがめんどくさいですなぁ。


IMGP4933_R.jpg
前。


IMGP4936_R.jpg
後ろ。


ピンクのチェックはダブルガーゼなんですが、ダブルというだけあって薄いガーゼが2枚重ねの生地。
これでバイアスを作ろうなんてハナから思いませんでした。
試しにチラッと端っこを折ってみたら、2枚の生地がちゃんとズレて「前途多難。」という文字が頭に浮かびました。なので、バイアスはグレーの水玉で。



ハギレで取れたのがこの位の長さのみ。
違う生地ですそにフリルを付けようかと思いましたが、「安っぽくなんね?」と旦那が言ったので
素直に付けるのを止めました。決してめんどくさくなったわけではありません。夜だったので眠くなっただけです。


IMGP4929_R.jpg
全体像。
並んだら手をつないでましたー。
スカートに合わせてもかわいいかもしれないな。







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。











プレゼントより豪華なお返し その2 
私は素敵なお返しをいただける星の元に生まれたんでしょうかー。


先日友達のI子から出産祝いのお返しにとかわいい洋服のお返しをもらったのに、
そんな出来事がまた起きました。



IMGP4822_Rpeint.jpg
これ~。
お手紙と手づくりのティッシュカバーとバームクーヘン。
送り主はお友達のほっぺさん!


私がくるみちゃんとはなびちゃんにささやか~~なお誕生日プレゼントを送らせていただいたんですが、そのお礼にとこんな素敵なお返しをくださいました。
なんてきめ細かいお気遣いをされる方なんだろう。
ブログを見ていても伝わってきますが、ほっぺさんは本当に心の温かい人なんだなぁと思います。


IMGP4828_R.jpg
このミシン目とか真っ直ぐ!!真っ直ぐなんです!!
裏地もきれいな薄地の布を付けてくれてかわいいったらありゃしない。
生地はリバティのハギレらしいのですが、やっぱり高級感ですねぇ。
まさか中に保険の勧誘ティッシュが入っているとは思えません。



バームクーヘンもやたらおいしいの!
IMGP4838_R.jpg
昨日あーちゃん(私の母)に買ってもらったエジソンの箸が気に入りすぎて
フォーク・スプーン拒否中なので箸でいただきます。
ひなはゆいより甘党なので、「もっとたべる!!」と大騒ぎしてました。


IMGP4842_R.jpg
ゆい。一口食べて



IMGP4843_R.jpg
「お~いしぃ~」だって!
これ、シャッターの瞬間に間違って目をつぶったんじゃあないんです。
こういう顔になってしまうんですね、おいしいものを食べると。


もちろん私も食べたらおいしくていくらでも食べられそうでした。
でもせっかくなので、しょうがないので、しぶしぶ、旦那の分を取って置いてます。



ほっぺさん!本当に心のこもったお返し、ありがとうございました!
バームクーヘンはあっという間になくなってしまいますが、ティッシュカバーは大切に使わせていただきます!





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。



走るだけの遊び 
ある日の遊び。



IMGP4759_R.jpg
走る。


IMGP4769_R.jpg
走る。


IMGP4768_R.jpg
走って時々


IMGP4762_R.jpg
のぞく。


IMGP4770_R.jpg
でまた走る。


こんな遊びとも呼べないことを延々と繰り返していたひなとゆい。
どうしたんだろうと思ったよね。
でも本人達はとても楽しそうだったので見守ることに徹してました。


写真を見ていて、二人の走り格好が様になってきていることに気づいた。
もっともっと走りこんで速くなーれ。

旦那も学生の頃は足が速かったらしく、そのプライドがあるのか
「チビ達の運動会とかにはこういう靴で行かなきゃな」と店で陸上競技用スパイクを手に取ったりしている。
彼は何かを間違えている気がしてならない。

そんな旦那は学生時分、剣道一筋。
初めて買うスパイクが娘の運動会になるのかしら。
そんな話聞いたことないわ!!



もう一つの進歩。


IMGP4757_R.jpg
ここから


IMGP4758_R.jpg
ここまで!三輪車が漕げるようになりました!


こういうのって時期が来たらあっさり出来たりするんだなー。
子供の成長ってすごい。



IMGP4778_R.jpg
「りょうが!ピースは?」といういとこのお姉ちゃんの指令を遂行している(つもりの)りょうが。

いやいや、全然丸まってますから指!!
これも時期が来たらピッと決まるはずだ!







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。








ほとぼりが冷めたから笑える話 
ここ数日で2つほどショッキングな事がありました。


まず、一つ目。


朝起きて、キッチンに立ったらアリが大量発生。
最初流しの上で5,6匹見つけ、「アリだなぁ。結構いるなぁ。」と言いながら布巾でざざーっと拭き取りまして、けど拭いても拭いても減らないんです。どこから湧いてくるんだい?!と思いつつ、なんか鳥肌が立ったのでまだ寝ていた旦那を起こして見てもらうと・・・。


ワラワラワラワラ・・・・。


水切りバスケットの下からどっさりもっさり!!!
アリなんて全然怖くないんだけど、家の中にいる100匹位のアリには底知れない迫力がありました。
「気持ち悪っ!!なんで?!なんでうちにいんの?!」と大騒ぎする私を横目に、寝ぼけまなこの旦那が掃除機でブイーーンとアリを一掃。

私は気を取り直してアリの進入場所を探すべく、列をたどりました。


「ここはいるな。洗面所はいない。こっちの部屋もいない。玄関はいる。」といった具合に。

で、結果。
うちに入ってきたアリは律義に玄関から入ったことが分かりました。
玄関のドアはとても重い頑丈なものだけど、小さいアリが入り込む隙間があったんですねぇ。

玄関を開けて外を見ると、やっぱり行列。
たどるたどるたどる・・・。


そして巣を発見。


私、ここまでほどんど瞬きをしなかったんじゃないかってくらい目が乾きました。
旦那に「おぅ、アリスコープ。なんか見つかった?」と言われた目。

すぐに旦那がアリアースを買って来ておさらばしました。
うちの中も外の行列もシューです。

それでも取りこぼした1、2匹がうちにいて必死にウロウロしていたので
「もう戦争は終わったんだよ。」と教え、さようなら。

その間ひなとゆいは「ありさーん♪ここにもいるよー!」と超喜んでおりました。
一緒にアリの行列を外まで見に行ったりね。




ショッキング二つ目。


その日、私とひなとゆいは夕方にお風呂を終えていました。
お風呂上がりは紙パンツを履く二人。
私も紙パンツだとトイレの声賭けが甘くなります。

でもひながもう4時間位トイレに行っていない。
何度か「ひなー。トイレは?」と聞くも「出なーい」「行かなーい」の一点張り。
最近では滅多にお漏らしもしていなかったので、自主的に「行く」という言葉を待ってみる時期でもあるし、何よりもし失敗してもオムツを履いてるからいいやぁとのんきに過ごしていました。

おもちゃで散らかったリビング隣の部屋を片付け、今度はリビングを片付けていた私。
テレビを見つつ、時計を見るともう20時を過ぎていたので「あ、布団敷かなきゃ」と思った矢先、
「おしっこ~出ちゃった~エーーーン!!」と泣くひなの声。

二人はその時超ハイテンションではしゃぎまくっていました。
二人でケンカもせず遊んでいたので、私はのんびりしていたんですが、
その遊びがなぜか、




ケツ丸出し。




だったんです。知らなかったんです。
最近はすっかり自分で脱げるもんでね。


で、で、その状態でお漏らし。
その量たるや、4時間モノ。
その場所たるや、畳んである布団の一番上。
その時間たるや、夜の8時過ぎ。
ついでにさっき片付けたはずのおもちゃがまた大散乱。



ちなみにうちに予備の布団はございません。


布団、マットレス、ほとんどに水害が及び、濡れ方がハンパない。


えぇ、完全にブチ切れですよ。
2歳児相手に「どうすんのや?!どごで寝んの?あ?ふざけんじゃねーよ!!」と絶叫しました。
怒りがおさまらず、何度も何度もひなを責めました。
タオルを無理やり押し付けて「自分で拭け!!」と怒鳴りました。

お尻を出して調子に乗りすぎていたゆいもついでに怒鳴られました。

私はあまりに怒りすぎて涙が流れてきて、涙を流しながら怒鳴り、子供たちを責めました。



その時の二人の様子。




大爆笑。


信じられない図太さ。
それがまた私の神経を逆なでし、ますます怒鳴るというスパイラル。
一瞬二人が反省したようにうつむいた時もあったのですが、うつむいた顔の下でひなとゆいはこっそり目を合わせニヤニヤと笑いあっていたという。そんな屈辱。

その後、1時間掛けてドライヤーで乾かし、それでも湿ったところには防水パットを敷くことに。

ひなとゆいはもう寝る時間になっていたので眠い。
そんな二人を無理やり立たせ、「おもちゃ片付けろ!!」と再び怒鳴りました。
「さっきママが片付けたのに何なの!!」と。

でもひなもゆいも眠いし、怒鳴られ疲れたのかさっぱり片付けない。
それどころかタオルを抱えてテーブルの下に隠れ、そこで寝ようとしている始末。


もうこれはしょうがない。
いくら言ったってダメだな、とどこかで分かっているのに止められない怒りっていうのがあるんですね。


どうにか布団を敷き、「眠たいなら勝手に寝ろ!」と言うとひなとゆいは「じゃ。」と言った感じであっさり布団に移動してフッツーに寝ました。


ひなとゆいが寝た後もイライラしていた私は、そのイライラを洗濯物を畳む力に変え、超スピードで畳んでいた所に旦那が帰宅。
うちの旦那は割りと空気が読めるタイプなので、さっと雰囲気を感知し、「なにした?」と静かに私の話を聞きつつ、いつもはあまり洗わない自分のお弁当箱まで洗っていました。
きっと「どうか、その怒りの矛先がボクに向きませんように」と思っていたに違いないです。


直後は荒れ狂っていた私ですが、数日経った今ではもう笑い話。
こうやって子供たちの伝説って作られていくんだな、と思いましたね。


ひなが大人になって彼氏とか連れてきたら絶対バラしてやる。
と密かに思っています。




もうショッキング週間でした。




じゃ、写真くらいは晴れ晴れとしたものを。
IMGP4790_R.jpg
今日、私の母が遊びに来てくれたので繋温泉に浸かりに行きました。
そしたらホテルの庭にバラ園があり、満開でとてもキレイでしたー。


IMGP4779_R.jpg
バラのアーチ。


IMGP4780_R.jpg
を嗅ぐひなとゆい。
いい匂いがしましたよ。


IMGP4786_R.jpg
結婚式もできるみたいです。



IMGP4788_R.jpg
で、走って帰る、みたいなね。


すごくいいお風呂で、ひなとゆいも「大きいおふろたのしかったー!」とニッコニコ。
今日うちに一泊していく母も「明日も来よう!」と言っていたので、明日も温泉に浸かる事になるでしょう。





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。





















ハンパ布でバルーン風ワンピース 
※なぜか画像が荒いです。お見苦しくてすみませーん。


ハンパ布を消費するためにワンピースを作ってました。
なんせハンパなもんで一人分づつしか取れず、柄違いです。



IMGP4756_R.jpg
「裾の三つ折の所にゴム入れっとバルーンっぽくなんだどー」
と母に教えてもらったので入れてみました。


今回はものすごく色んな所を失敗しましてねぇ。
一番分かりやすいのは、白い部分に思いっきし紫の糸を走らせてしまったこと。
どーしよっかなー、やり直すかなーと迷ったので、旦那に
「ねー、これどう思う?変かな?」と聞くと
「え?大丈夫だと思うよ。別に。」と予想通りの返事が返ってきてそのまま見ないフリ。
旦那は細かい事は気にならない人間なので、きっとそう言うと思ってあえて聞いたし。


後は変に縫い目が曲がったり、ヨレたり、ツレたり、りりりりり。


でも気にしないことにして完成!




IMGP4735_R.jpg
ゆい。
新しい服大好き。


IMGP4739_R.jpg
ひな。
今日はお絵かきせんせいにハマっていてずーーーっと持って歩いてた。
そんでなかなか立ってくれなかった。


IMGP4737_R.jpg
これが後ろ。
前が少しブイっぽくて、後ろはスクエアな衿。


IMGP4751_R.jpg
ぽわんとした形になった。
もう少しレースを増やせば「どやさどやさ」のくるよちゃん。
でも子供だからこの丸い感じもかわいいことにします。


IMGP4750_R.jpg
やっと二人で。
ゆいの方(左)の裾のゴムをもうちょっと緩めないとなー。
どんどん上がってきてダルマになってしまった所。


IMGP4752_R.jpg
涼しかったみたいで良かった!



今回使ったレース生地と組み合わせて2、3着ワンピースやキャミソールが作れそう。
そして細かくなったらシュシュにしてみようと考え中~。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。







おもしろいぷんせん 
今日も暑くなる予報だったので、水遊びをしに出掛けました。
場所はこのブログを覗いてくださった双子ママさんが教えてくださった所で、今回初めて行く事に。

私の勝手な予想では浅いジャブジャブ池を想像してたんです。
だからズボンのすそをまくっても、もし転んだりしたら全部濡れるだろうと着替えセット一式持ってレッツゴー。


IMGP4694_R.jpg
ジャジャーン。
分かりますかね?小さい噴水がいっぱいあって、水は水たまりくらい浅く、本当に小さい子供が遊ぶには安心の水場。




IMGP4699_R.jpg
踏んでみる。



IMGP4702_R.jpg
座ってみる。



えー、一回も転ばなかったけどびしょ濡れでした。



IMGP4704_R.jpg
他にも何人かうちくらいの年の子供たちがいて、さりげなく遊んだり遊ばなかったり。
ひなとゆい以外はみんな水着を着て準備万端だったなー。


IMGP4703_R.jpg
で、なぜか正座で遊ぶ二人。


IMGP4697_R.jpg
「ママ、ごはんだよ。」と何回も何回も持ってきてくれたゆい。


天気予報とは裏腹に空は雲で覆われていて、時々吹く風がさわやかで気持ちがいい位だった。
ということは水で遊んでいる二人にはその風は少し冷たいわけで、そんなに長くは入っていなかったけど
とっても楽しんでいた。


水から上がって着替えをさせていると、ひなが

「ぷんせんおもしろかったなぁ~」とにこやかに一言。
「ゆいもぷーせんおもしろかったー!」とゆいも一言。

「違う違う、ふ・ん・す・い。」と教えるも
「ぷん、せん?」と聞き返してくるので「ま、いいよ。それでも。」とあっさり許容。


散歩道もあったので少し散歩もした。
IMGP4709_R.jpg
「おっさんぽおっさんぽ~♪」
水でテンションが上がって二人は駆け足気味。


IMGP4712_R.jpg
長い上り坂を登って、高台に出るとすごくいい景色!
風もいい感じで吹いていて、緑がいっぱいで。


IMGP4715_R.jpg
ひなもゆいもわたしもとても気分が良くなりました。



帰り間際、ゆいが「もっかいぷんせん遊ぶー!」と水場に戻ろうとしたのを止め、(着替えがない)
「ひなねー、こうえんにいくのー」とまだまだいけるぜ発言したひなには
「公園にはさ、車で行かなきゃならないからまず乗って。」と乗せると、案の定コロリ。

水で遊ぶと眠くなるんだよ、ハハハ!



ありこさん!いい場所教えてくださってありがとうございました(^^)
すっごく気に入ったので、これから通い詰めると思います!







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。








雨の日の舞 
昨日は一日雨でどこにも出掛けなかった。
ひなに引き続きゆいも鼻水。寝冷えでしょうな。
でも多分すぐ良くなりそうな感じがする。ひなはもうほどんど出ない位になった。

昨日は雨は結構強くて、ひなもゆいも窓の外を見ては「あめふってるー」と言っていた。
私は「そうだねー」と言いながらそんな二人の様子をただ見ていたんだけど、
ひなが窓を開けて歌いだした。そして踊りだした。
当然ゆいも。


あんまりかわいかったので、旦那に言うと今朝リクエストして踊ってもらってた。




IMGP4688_R.jpg
「どしゃどしゃ♪」


IMGP4690_R.jpg
「むしこなーあず~♪」



はい、虫コナーズのCMどしゃぶり編でした。
おばちゃん達が玄関だかベランダでカッパ着て踊ってるやつ。
いつの間にやら覚えてたらしい。



IMGP4689_R.jpg
「いいねいいねー」とパパに褒められ嬉しそうな二人。
その後何回も踊ってた。
なんかムチムチで短い腕がかわいらしい感じでした。







今日、何の話だったか忘れたけど旦那と私がしゃべってたら、ゆいが
「もーふたりともー、なんでなかよしなのー?しらなかったよー」って。
秘密の社内恋愛してた二人が突然「結婚します」って言った時のような感じかい?
結婚して4年位経ってんだけど。普段もそんなに仲悪くないけど。
でもま、気づいてもらって良かったよ。




ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。


キャベツをちぎるのだ 
一昨日の夜に暑かろうと肌着を着せずに寝せたらひなが鼻水を垂らしはじめた。
そして昨日の夜、じゃ肌着を着せようと着せて寝せたら滝の汗を流しながら寝ていて
頭なんてビッシャビシャ。夜中に旦那と二人でひなとゆいの着替えをした。

それでも寝苦しいのか一晩中ぐずってた感じ。
泣いたり、急に目を開けて「トイレ~」と言うのでトイレに連れて行ったり、
あちこちに転がりまわるひなとゆいにタオルケットをかけたりでくたびれた。
旦那がサッカーを見てたようだけど、ひなとゆいが泣くので何となく見たり見れなかったり。


今日はクーラーを弱くつけて寝せている。
やっぱり静かだなぁ。




そんなこんなで今日は天気が良かったけどどこにも出掛けず。
ボケーっとしようとソファに座っても、ひなとゆいがよじ登ってくるので休めず、
結局キッチンの中で椅子に座って休んだ。
私が本見たり、ケータイ見たり、小一時間ほどキッチンにいた時、二人は珍しく仲良く遊んでくれたのでラッキー♪
でもいざキッチンゲートを開けて部屋を見たら見事なまでの散らかりようで笑うしかなかったけどね。



で、夕飯の準備。
どこにも出掛けずつまんないんじゃないかと思って、料理のお手伝いをしてもらった。
IMGP4679_R.jpg
「これ、ちぎっといてね。小さくしてね。後でママが炒めるから。」
とキャベツを出して手でちぎってみせた。
すると、あらゆるものを破るのが大好きな二人はそれはそれは楽しそうにやってくれた。


IMGP4682_R.jpg
「これはおおーきいーねー!」
さすが家の中のものを破りまくっているだけあって上手にできてた。


IMGP4674_R.jpg
で、ちょっとつまみぐい。


IMGP4677_R.jpg
「べぇ」
基本的にブロッコリーとかキャベツとかあんまり好きじゃないひな。
ましてや生のキャベツなんて食べやしない。これは当然の結果です。
煮た白菜はすんごく好きみたいなんだけどねー。


この後、このキャベツを調理して夕飯に出したけどひなは全く食べませんでした~。
でもまぁストレス解消の一環にはなったんじゃないかね。







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。

買い物レッツゴー 
一度歩いてスーパーへ行ってからというもの、ひなもゆいもそれが大好きになった。
私としては結構緊張が走るので乗り気ではないのだけど
「スーパー行くー♪歩いていくー♪」と言われると「じゃ、じゃあ行こうか?」となる。
最近は暑くなってきたので夕方日差しが弱ってからがちょうどいい。


IMGP4649_R.jpg
「れー、っつー、ごー!!」
レッツゴーの区切り方を一度間違えて教えちゃった。全然直んないや。


スーパーに行くと子供用のカゴを持ってキチンと私の後を付いてくる。
付いて来てない時は試食を必ずしてる。
またうまい具合に試食のおばちゃんが子供に食べさせるんだもんね~。
昨日はジャンボ餃子とウインナーを頬張ってた二人。

そして会計の時、入れた覚えのない桃缶がピッてなったよね。
他の日には切り落としハムが入ってたよね。
ゆいが自分のカゴに入れるから。



どこにも寄らず、スーパーからまっすぐ帰ればスムーズに道路も渡れるように。
IMGP4652_R.jpg
「おうちかえろう」
夕方とはいえ暑かったので二人の顔は赤くなって、そして疲れたらしい。
駐輪場に置いてある三輪車の誘惑にも負けず家の中まっしぐら。


IMGP4654_R.jpg
と思いきや、玄関前で「ありさんがいる…」と。


IMGP4658_R.jpg
昨日二人が持っていったバッグ。
ジュースを買ったらもらえたってお義母さんがくれたもの。保冷バッグだから何気に買い物にいい。


IMGP4657_R.jpg
頼んだわけじゃあないけど、ひなとゆいがそれぞれのバッグの中から出してカウンターに置いてくれました。
ゆいが試食しまくって買わずにいられなかったウインナーもあり。



お疲れさん。







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。







特等席 
特等席。
IMGP4660_R.jpg
ひなが窓際に置いたクッションの上で読書。
窓からは風が入り、扇風機からも風。振り向けばテレビ。
こんないい場所ないね。ママに貸して欲しいね。
でも無理やり入っていって、ひなとくっついたら結局暑いからやめとく。


IMGP4662_R.jpg
ゆい。
折り紙をぐしゃぐしゃにして、そこに輪ゴムをひっかけてる。
「それなーに?」と旦那が聞いたら
「なんかむしゅぶ(結ぶ)やつ」と答えていた。
「そっか。それはむずかしいの作ってたね。よく分かんねぇ」と理解するのを諦めた旦那。


そんなゆいだって暑い。
多分うちで一番汗っかきで暑がりがゆいだしね。



で、いい場所見つけたとばかりにダイブ。
IMGP4668_R.jpg
ほら、ひなが嫌がってるよ。
その行動はね、余計暑いと思うのよ。だからママもしないのよ。




IMGP4669_R.jpg
この顔が二人の関係を物語っているよね。





そろそろクーラー付けるか。意地張るのやめっぺ。








昨日、ゆいが「寒天ちょーだい」と何回もしつこかった時。
もうすぐ夕飯時だったので料理しながら聞き流していたもののうるさい。
「ねーママァ寒天のむぅ」を30回くらい言ったところで、陰にいたひなが「ほらー♪」と
嬉しそうに何かを持ってきた。

見ると私の定規。

が真っ二つ。


また壊した。うちにあるものはほとんど壊れている。
絵本、雑誌、郵便物、カラーボックス、取説、ケータイect・・・。

「あー、また壊したー!!もううちにあるもの全部壊すんだから~」と文句をいい、
その間にもゆいが寒天コール。


「ちょーっとゆい、聞いてよー。ひながーママの定規壊したー。かなしいー」とゆいに言うと
それまでエンドレスだった寒天コールが止まり
「あらー。じゃゆいに抱っこしてあげっから!ゆいいるからだいじょうぶ!」

だってー!文法が変だったけどなんて頼もしい子だ!








ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。



暑い日の一杯 
IMGP4623_R.jpg
大好物「ためして寒天」
寒天飲料です。


もう毎日暑くてたまりません。
外に出る気が失せます。
心なしかひなとゆいもぐったりしている気がします。


でもでもでもでもー
IMGP4621_R.jpg
「寒天おいしー♪」
これさえあれば何もいらない。


もう公園は無理ですな。
今日は支援センターに遊びに行ったんだけど、後半眠くてギャーギャー泣いて帰ってきたという。
いつもならもう少し頑張れる時間だったのに、きっとこの暑さのせいだ。


IMGP4624_R.jpg
ゆいの顔ってさ、四角いんだね。


IMGP4616_R.jpg
ぼくは甘納豆。



最近やけにべたつく私達は、夕方4時位に我慢ならずお風呂に入ります。
お風呂入る→ご飯作る→食べる→寝る
です。
そのご飯食べた後のこと。
IMGP4645_R.jpg
いつどこでスイッチが入ったんだか大盛り上がりの二人。

走る、歌う、跳ねる、転がる
こりゃもう何祭り?明日からちゃぐちゃぐ馬っこが始まるから前夜祭か?!


IMGP4648_R.jpg
結果、またしても汗だく。


やーだー。





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。

川遊び 
昨日は旦那の実家へ遊びに行った。

旦那の実家は岩手の沿岸の方で、周りには山・川。
「ちょっとだけ川行ってみっか?」と旦那に誘われたので行ってみる事に。


IMGP4573_R.jpg
山ー川ー。


小さい頃旦那もここで泳いだんだって。
聞いたらお義父さんも子供の頃ここで遊んだんだってー。


旦那が「ここでさ、たまにヘビがヒョロロ~って泳いでくることもあるんだよね。」という。
「えーーー!!ヘビとか私無理なんですけど!!絶対無理!!」と私が拒絶すると
「そんなのあっちだって無理って言うかもしんねーよ!」と言われました。ケッ。


IMGP4588_R.jpg
服をたなびかせて水切りをする私。
石が一回飛んだだけー。旦那は向こう岸まで届く位跳ねてた。


IMGP4572_R.jpg
ゆいも。ぽちょん。


足を水につけられるようにとお義母さんが「サンダルあるよ!」と出してくれたものは
IMGP4601_R.jpg
旦那と旦那の妹さんが履いたサンダル!
すごいねぇ。約30年もの。こういうのがすぐ出てくるという整頓術がお義母さんのすごい所。
「そんごくう」って書いてありました。
このサンダルを履いて、ズボンをまくって、



IMGP4605_R.jpg
え?


IMGP4615_R.jpg
え??


IMGP4602_R.jpg
えぇぇぇーー!!


IMGP4594_R.jpg
笑ってんじゃないよ。
ズボンまくってとか、もはやそういう問題じゃない。


IMGP4576_R.jpg
ちょびっと顔に水がかかってしまって嫌な顔をするゆいと、間違ってかけっちゃって気まずいひな。


きれいで広い川。
いいですねぇ。
去年は海に連れて行って大泣きした二人だけど、今回の様子を見て今年はいけそうな気がした。
どんどんたくましくなる子供たち。
今年の夏は楽しくなりそうだなー。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。









バナナの行方 
昨日、買い物を終えて外に出たらあらビックリ!


P1020001_R.jpg
ヒョウ!


5ミリ粒くらいのがバタバタバターっと!
車に乗っていたのですごい音でした。ひなはちょっとべそかいて、びびったからか車でお漏らししました。
家に着いてから気づいたんですがね、かなり久しぶりのお漏らし。相当怖かったんであろう。
ゆいはというと、とうしたわけか爆笑してました。こっちの方が心配。


P1020002_R.jpg
ヒョウの勢いがすごすぎて、前が見えないので待機中の一枚。




さてさて、私こないだバナナ持って家の中歩いてたんですが、あれ?と思ったら持っていたはずのバナナが無くなってまして。どこ探しても出てこない。ひなとゆいも食べた様子はなく、冷蔵庫を見てもない。ないない。
でも絶対どこかにあるはずで、この暖かくなってきた季節にどこぞで腐り始めているんじゃなかろうかと気になってしょうがない。

そして3日後。



入ってました。








タンスの中に。





もうイヤ。

ひなとゆい用の木のタンスに入ってて、すごいバナナ臭が乗り移ってるんですけど。
そこに入ってたひなとゆいのバッグもバナナ臭。

私か?!私が入れたのか?!
分からないけどバナナはひなとゆいが1歳の時に、餅を背負うためと母が作ってくれたまめしぼりの巾着の中で、ちょうど食べごろスイートスポットをポツポツ出しながら静かに眠っておりました。

あー、タンスの中で腐ってなくて良かったよ~。




IMGP4567_R.jpg
今日外に出たら、ゆいが雑草の花を摘んできて「ほら、できたよ」とどこからか持ってきたケースに立てていました。



IMGP4569_R.jpg
その後うちの中に戻ってお昼を食べ終えると、ゆいが猛烈に泣いたので無視を決め込んだらこうなってました。
高台に寝てるのはひな。
あの泣き声(もうダミ声に近い)の中で、そしてそこでよく寝たな、と。







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。
お風呂での試み 
今日、移動中の車の中で昼寝を始めたひなとゆいを家の中に運び込む時に失敗して起こしてしまった。
ので、正味昼寝は10分くらい。
起こされてしまってからもゴロゴロしていたものの、友達が遊びに来たため完全に目が覚めて
夕方までピンピンしていた。

友達が16:30頃帰って行き、静かになったら絶対また眠くなるのは目に見えて分かったので(ゆいの目が変な二重になってたから)友達が玄関のドアを閉めるや否や即お風呂!

うちの二人はお風呂に入っていてもガックラガックラしてしまう程の強力な睡魔を飼っているため、昼寝をしそびれた時のお風呂は結構危険。でもベタベタして入らないわけにはいかない季節。

いつもならお湯を張った湯船に二人を入れて、まず私が頭や体を洗い、
その後一人ずつ洗い場に出して洗う。

でも今日みたいな場合だと、湯船で待っている方がグラグラしてしまうため
どうしたらいいかなぁ、と考えた。



で、初めての試みを決行。
いや、大したことではないんですがね、うちでは初めてだったので書きとめておきます。


それは、「3人で同時に洗う」という試み。


私はお手本になって、ひなとゆいも自分で自分の体を洗ってもらおうということ。
in矮小な洗い場。


まず、髪の毛。
私はいつものように洗った。
ひなとゆいの頭に泡をつけてみると、私の真似をしたい二人が「ひなが」「ゆいが」と自分でやりたがったので見守る事に。ほんとは頭だけは私がやろうと思ってたんだけど、手を出すと嫌がられたので。
まーまー、洗うまではいい。

問題は流す時。
普段は未だに赤ちゃん時代と同じようにヒザに横に寝そべらせて流してるので、顔に水がかかる事がほとんどない。
だから二人は顔に水がかかるのが大っ嫌い。これはねぇ、ちょっとミスですね。思い切って頭からザバザバ掛けて育てればよかったなぁと今更ながら思います。

今日は二人とも立ってる状態。
さてどうする。
初め正座させて頭をぐっと下に向けさせ、上からシャワーをかけてみた。
あんまり顔にはお湯がかからなかったらしく調子よく流せたものの、ちょっと顔にお湯が垂れたらもう「わーー!!」となり、二人してパニックになったのでもう下を向いてくれなくなった。
「ほらほら、ママなんてさー」と自ら顔面にシャワーを当て、全然怖くなんてないよアピールするものの「やーやー!!」と騒ぐので、もうめんどくさくなって脳天から有無を言わさずシャワー。ザブザブと。
当然二人とも泣いたけど、「はいー口で息吸うー、目ー閉じるー」と非情なまでにシャワーをして頭完了。


頭さえ洗ってしまえばもう怖いものなんてない。
体は「肩ー」「かたー」、「足ー」「あしー」といった具合に私のマネっこをしながら上手に洗えた。
背中はひながゆいのを、ゆいがひなのを、二人が私のを洗ってそれはそれは楽しいお風呂だった。
二人とも寝なかったしね。


お風呂上がりに「今日さ、ひなもゆいも自分で洗えたねー」と言うと「洗ったー!」と嬉しそうに、満足そうにしていた。「じゃ、今日自分で洗えたこと明日パパに言おうね」(旦那の帰りはいつも二人が寝た後)と二人に言うとゆいが「パパ、すごいねーっていうよ!」と得意げにしてたっけ。




IMGP4399_R.jpg
写真はうちの周りで遊ぶ二人。
ゆいは三輪車をマスターしつつある。ただ、ずっと前進できるわけじゃなくて1m位の範囲を進んだり後退したりなので、結果進まない。
ひなはペダルに足がまだちゃんと届かないから、パック専門。


IMGP4398_R.jpg
バケツ持って。
この後ろのハンドルを押そうとすると「いいから!ゆいがやるから!」と怒られた。
ちなみに乗ってるのがゆいで、押してるのがひな。ひなもこの後怒られる運命。


IMGP4400_R.jpg
雑草の中に


IMGP4402_R.jpg
くっつく草発見。
私が見つけて、一度教えたら覚えたようだ。通称「パカ」
なんでバカっていうか知らないけど、昔からこの草の実はトゲトゲ服にくっつき、それを見れば「あ、バガ(バカがなまる)ついだー」と言ってた。


IMGP4408_R.jpg
ここはマンションの裏の倉庫へ続くロード。
ほんとはちゃんとした階段があるんだけどね。マンションの子供たちはよくここを通って裏に行く。


IMGP4407_R.jpg
裏は砂利好きにはたまらない場所。






明日は雨か~。
何して遊ぼうかな~。





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。













自然すぎる公園 
車でちょっと行ったところに川遊びが出来そうな公園があると知り、今日早速家族で行ってみた。


IMGP4526_R.jpg
この左側の林を下っていく。


子供を自然に触れさせるのってなんかいいんだろうと思っている。
私も自然が好きだ。

と思っていた。
けど、今日気づいたこと。

私は、手入れのされた緑地公園までが限界である。


今日行ったとこは、結構ネイチャー色が強いというか、草ボーボーというか。
とにかく森林浴には持ってこい!
自然がいっぱい虫いっぱい・・・。
どこも刺されていないのに、飛んでる虫たちを見てたら腕とか無性にかゆくなった。


着いてすぐ帰りたくなりました・・・。


そんな中、旦那が「チビでも足つけられそうな水場あったぞー」と言うので
ひなとゆい、初めての川体験をさせてみることに。



IMGP4565_R.jpg
こんなとこ。
きれいです。日差しと葉っぱの感じがとてもいい感じでした。
虫さえいなければ。


IMGP4561_R.jpg
私は靴で行ったので入らなかったけど、旦那がザブザブ入って行き、
「足がジンジンするーー!!」と言ってた。川の水って冷たいんだねー。夏日だったのに。


IMGP4540_R.jpg
私たちも。

ひなが何も怖くないみたいで、パパの後を着いていきそうになったので引き止めていた。
旦那でさえ「滑る!」と言っているくらいだから、ひななんてイチコロなんだよ。水は冷たいらしいし。
私は、滑ってあたふたしている旦那に「ちょーっと!Kちゃん(旦那)はいいけどカメラ!!それ防水じゃないから!!」と暴言を吐いていた。


IMGP4560_R.jpg
念のため着替えは持って行ったけど、あまりの冷たさに手を足をつけるのみのひなとゆい。


IMGP4538_R.jpg
何だか分からないけど、水な感じが楽しかったらしい。
石を投げてしぶきを起こしたり、拾った松ぼっくりを水につけたりして遊んでいた。


私は終始虫を手で払ったり、旦那に「ね、あの虫刺す?刺す?」といちいち確認して過ごしていた。
でも結構面白かったけどね。私は海育ちなので、川ってあんまり行った事がなかったから。
水がきれいだねー。あとその水が乾いてもベタベタしないねー。


街はとても暑い日だったけど、ここの川辺は涼しかった。
真夏に涼みに来るのはいいのかもー。



でも虫がなぁ。





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。
レーズンパンが熱い 
かなり久しぶりにパンを焼いた。



IMGP4486_R.jpg
ひなとゆいが大好きなレーズンをこれでもかってくらい入れて。
こないだいとこのお姉ちゃんと行ったおいしいパン屋さんのレーズンパンを真似て、ブドウみたくくっつけて焼いてみた。

実家にいた頃によく作っていたレンジで発酵させる簡単パン。
1時間くらいで出来る。やー、久しぶりに作ったら楽しかったなぁ。
「ママさー、パン作るんだよ。楽しみ~」と何回もひなとゆいに言いながら作っていたら、
「ゆいも楽しみ~」「ひなも楽しみ~」とマネっこしながら作る工程をカウンター越しにずっと見ていた。


やっぱり家で作ったからには焼きたてを食べるのが醍醐味!
とあっつあつのやつをテーブルに運んだ。
そしたら案の定、「あちゅいよー!!」と半泣き且つ半ギレ。
でしょうね。君たちの中でパンが熱かったことなかったもんね。


IMGP4497_R.jpg
けん制中。
一度、ガッツリ噛み付いてとても熱かったことに気づき、次の一手がなかなか出せないひな。
パンの中に入れたレーズンが爆弾。もんのすごい熱い。


IMGP4525_R.jpg
恐る恐る。


「どう?おいしい?おいしいよねー!」と聞くと、二人とも小さめの声で「うん」「うん」と答えてくれた。


IMGP4517_R.jpg
ゆいは熱くても少しずつ、そして冷めてきたらガツガツと食べて、この目は



IMGP4513_R.jpg
最後の一個を狙っていた。
「パパにもとっておこうよ」と私が言いかけた時には


IMGP4519_R.jpg
ニヤリ。
戻ってくる事はなかった。


IMGP4520_R.jpg
冷めたらひなもこの通り。


ひなもゆいも「リョウガも食べる?リョウガのもある?」と何度も聞いてきた。
はとこのリョウガが岩手に引っ越してきてから、結構一緒に遊ぶ事が増えてひなもゆいも弟みたいに思ってきたのかな。そういう優しい心が育ってくれるのはとてもとても嬉しい。リョウガはパンが大好きだからね。でも今日は遊べなかったから、今度来たときにまた焼こう。

ってさ、リョウガのどころかうちのパパの分も残ってないという現実よね。


空の皿を見ながらゆいが「『パパのないよー』ってパパいうよ」と笑っていた。
あんたが3つ食べたからだよ。





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。




ハダシのとりこ 
ここ最近とても天気が良くて、一日に何回も洗濯機を回すのが日課。
天気がいいと「洗わなくてはならない」という強迫観念に近いものに迫られます。
けど、うちの洗濯機は4.2キロなのでちまちま何回も回さなくてはならない。あー大きい洗濯機が欲しい。


というわけで、昨日も御所湖広域公園に行ってきました。旦那が休みなので。



IMGP4442_R.jpg
快晴~!!

今回はこないだ行った乗り物公園の近くのファミリーランドという公園へ。
水場があって、夏はもう最高に楽しそう!けど、一人で双子を連れてくるにはまだ怖いなぁ。
一人見てる間にもう一人が水没してしまう可能性大。


IMGP4417_R.jpg
気持ちがいいのぅ。


えー、着いて早々、ひなが何の迷いもなく水に足を突っ込んで靴が濡れてしまったので、
基本はだしで遊ばせました。
水場が多いので、他の子供も結構はだし。運動会かなんかの振り替え休校かな、小学生が多かった。
中にはパンツ一丁というツワモノも。どうしたんだ君は?!


IMGP4448_R.jpg
今まで無理だろうと敬遠していたアスレチックに果敢に挑戦する二人。
そしたら意外とうまく登れるようになっていた。驚き~。


IMGP4451_R.jpg
つり橋。このつり橋、見た目と違って結構安定感があった。でもちょっとだけ揺れるから立てず。
何回も渡っていた所を見るとおもしろかったんだろう。


IMGP4463_R.jpg
すき間からのひな。


IMGP4462_R.jpg
小窓からのゆい。


IMGP4456_R.jpg
木陰でラブラブな二人。


IMGP4428_R.jpg
お弁当を作って行った。ニュージーランド村に行った時のお弁当は基本的に茶色だったので、
今回はトマトを入れたら少しマシになった。ほんとキャラ弁とか作れるママさんってすごいなー。


IMGP4426_R.jpg
こちら一番人気。ウインナーとミニトマトの串刺し。差しただけ!!
でもどちらもひなとゆいの大好物なのでとても喜んで食べていた。



IMGP4438_Rpeint.jpg
初めは屋根があるテーブルに座って食べていたんだけど、日陰だと風が少し冷たく感じられたので
日当たりに移動。
あー、これがうちの庭です。ここで毎日ブレックファーストです、って言いたい。



IMGP4478_R.jpg
タイヤに乗ったよ。
クルクル回したらとても気に入ったよう。
孫と一緒に来ていたおじいちゃんも一人クルクル回っていて、私はそっちが気に入った。かわいいぞ、じいちゃん!


IMGP4472_R.jpg
ルルル~ラララ~♪


最初はハダシの感触にとても戸惑っていて、ひなもゆいもつま先立ちで歩いていたけど、
すぐに慣れてダダダダーっと走り回っていた。ハダシって気持ちがいいもんねー。
天気も良かったし、遊んでいた3時間で靴もすっかり乾いた。

この公園、すごく気に入った!


ちなみに今日、近所の公園に行った時もすぐさま靴を脱いで「はだしー」といって走り出したので
すっかりはだしのトリコになったらしい。





<トイレのこと>
今日初めて公園に布パンツで出陣した。
「歩いてく!」と言うので、3人で手をつないで子供の足で徒歩10分位の所に。
公園に着く前にスーパーに寄ってパンを買って、店を出ようとしたらひながスーパーのトイレの前で立ち止まり、「トイレいってからね。」と。「え?そうなの?」と聞くと「そう。トイレね。」というどっちが親なの?という会話をしました。ひなに連れられ、ゆいもトイレに行き、すがすがしく公園に行ったのでした。

公園では楽しく遊びまわり、1時間もすると「眠くなっちゃった。お布団で寝る。」と二人して言い出したので(これがまた急なんだよね、うちは。)ヨロヨロする二人を何とか家まで歩かせて帰り、トイレをして寝ました。

まずは成功の日。

気のせいか布パンツですべり台を滑ると、いつもよりスピードが早いような。
ひなもゆいも若干ビックリ顔をしてました。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。