<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トイレは一つとは限らない。 
二人が同時に「トイレいこう!」と私を誘い出した。
ここ最近はすっかりトイレが疎遠になっていたので、珍しい事もあるもんだとちょっと喜んだものの
トイレは一つ。ありゃ、どうしよっかな、と思ったら

「ここトイレー。うんちしてるからねー。」
IMGP2997_R.jpg
え?いつからそんな部屋のど真ん中がトイレに?!


IMGP2998_R.jpg
「うんちしてるの。」
それは分かった。分かったんだけど、なぜそこ?!


そして二人が「でたー!」と言って走り去った後に真相が判明。
IMGP3000_R.jpg
これ、トイレだって。








ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。









スポンサーサイト
憧れの腕時計 
ひなとゆいは腕時計が大好き。
大人の腕時計にいつも興味深々で、今日は私が飲んでたオロナミンCのキャップを見て
「時計みたーい!」と大はしゃぎ。あれのどこが時計なのかは深く追求しないことにして、
「へー、これがね、時計なんだね。」と軽く流していたら、案の定それをくれ、と言い出した。
手を切るかもしれないからあげられないよ、と言ったらあっさり諦め、
今度はパウチに入ったゼリーのキャップを指にはめて「これ、時計!」と喜んでいる。

不憫…。

でも本人達が喜んでいるからいっか、と放置。
するとあろうことか、ひながトイレに座っているときにそのキャップをポトンと便器に落としてしまった。
「とけい、おちちゃった~!とる~!」と大騒ぎですよ。
でもトイレの中には、トイレの中にあるべきものがもうすでに君臨していて、
「もう汚いから諦めたほうがいいよ。」と説得するもひなはどうしても拾うという。
「分かった分かった!ママが作ってあげるからさ。」と言うと「うん!」とかわいい返事をしてやっと諦めてくれた。


で、出来た時計。
IMGP3004_R.jpg
雑さ加減はさておき、こういう時厚紙があると便利だな、と思った。
たまたま方眼紙があったのでさっと作ってあげることができた。


IMGP3001_R.jpg
ひなとゆいの時計はいつでも3時。
「今何時?」って聞くとすごく嬉しそうに「さんじー!」←私が教えた。


IMGP3002_R.jpg
「パパのみたいねー!」


IMGP3010_R.jpg
お昼寝直前も腕をまくっては時計を眺める。
「かっこいいじゃん。」とか言っている。
でも何回も「今何時?」って聞いていたら、いつの間にか「3時」が「さんじゅう」に変化して
最終的には「まま、30さーい!」となってしまった。

「今何時?」
「まま、30さーい!!」
いやいや、そんなに公表しなくていいよ。スーパーで突然二人声揃えて「まま30さーい!!」とか言うのも
ほんとは止めて欲しいんだよ。頼むから。ママね無意識に「えーっ!」って声が出ちゃってるから。


IMGP3005_R.jpg
30歳が作った雑な時計も二人にとっては宝物らしい。今のとこ。
これが明日までビリビリの無残な姿に変わってなきゃりゃいいけどさ。









ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。




眠りにつく時の個性 
最近ひなが眠りに付く時の様子が変わってきた。
今まではワーワー騒いで、だんだん静かになって、そして動かなくなって眠っていたのが
最近は布団に入ると少しおしゃべりして、眠る前に目をつぶって自ら「私眠ります」といったモードを作るように。非常に大人しく眠ってくれるので、この寝かたが定着すればいいなーと思っている。

一方のゆい。
こいつは眠る1秒前までひたすらしゃべる!!
理解できる言葉と何言ってるかさっぱり分からない言葉が半々。
とにかくでっかい声でハキハキとしゃべる。時には歌う。こないだ歌ってた歌を一曲ご紹介。

"にほんごであそぼ”の♪雨にも負けず より。
「ひーなーにもまけじゅ、ぱーぱーにもまけじゅ、まーまーにもまけじゅ♪」

なんという替え歌!ゆいは家族の中でチャンピオンになりたいらしい。
一番泣き虫のくせに。



お絵かきが飽きたというゆいの行動。
IMGP2992_R.jpg
鼻の穴にぐりぐり。
「ゆいー、あんまり突っ込むと鼻から血出るよ。」と注意しながら振り向くと
IMGP2993_R.jpg
こちらはすっかり出来上がっていた。


で、飽きる寸前に描いていた絵。
IMGP2994_R.jpg
「これなーに?」とか「あれ書いて」とか言って一応本人達が申告してきたものを矢印で書いてみた。
パパが緑のグシャグシャなのがおもしろいね。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。


大吉末吉 
遅ればせながら初詣。
旦那の実家の近くにある神社へ家族4人で行った。
やっぱり初詣に来ている人は皆無で私たちだけ。
とりあえずゆいは手水を飲みました。ごくごくと。
IMGP2922_R.jpg
長くて急な階段があった。頑張るゆいとパパ。


IMGP2926_R.jpg
ひなとママ。
振り向いてと言われたから振り向いたものの、急勾配過ぎる階段に一瞬足がすくみそうになった。
そしてこの後ひながまさかの「抱っこ!」
ママね、一人でもこの階段恐怖なのに、君を抱っこしたら転がり落ちるよ。と必死で訴えるも結局抱っこ。すっごく怖かった。


IMGP2928_R.jpg
で、やっとこさ本堂へ。
ここでお賽銭を入れてみんなで拝む。
その後、絵馬を書くところがあったので代表して旦那が家族の健康を願って書き、でも家旅って書いてしまって訂正線を入れつつ
IMGP2930_R.jpg
ゆいが引っ掛ける。
ひなは「これがいいー!」と言いながら他の人の絵馬を取っていて「好きなの取っていいとか言うやつじゃないの。」と突っ込まれる。


IMGP2942_R.jpg
帰りの階段。
登ったものは降りなければならない。行きとは違うなだらかな階段で降りたけど、必死な私。


そして降りてから去年同様みんなでおみくじを引く事にした。
去年は私以外大吉。私だけ末吉。という悔しい結果だったけど、今年は
IMGP2949_R.jpg
ゆい、またしても大吉ー!


IMGP2950_R.jpg
ひな、残念!末吉!!


旦那、今年も大吉。
そして私、またしても末吉。なんだよそれ!!

こっそり一人でビスケットを食べていたら「あ!末吉"大"(でっかいほうの末吉の意)が何か食ってるぞ!」と旦那に言われた。ちなみにひなは「おい!末吉小!」と呼ばれ、ゆいは「大吉小」と名づけらていた。
そして当然旦那は「大吉大」。



IMGP2955_R.jpg
昨日載せ忘れた曾じいちゃんに人見知りする末吉小。
つむじが見えるほど完全に下向いてます。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。










旦那さんの実家へゴー 
金曜から日曜まで旦那の実家へお泊りしてきた。
旦那の実家は同じ岩手県内で、うちから車で2時間弱のところにある。
うちは内陸で実家は沿岸になるので、最近すっかり釣りにはまっている旦那は颯爽と釣竿を車に積み込んでいた。

IMGP2885_R.jpg
まだ実家に着かないけど、「5分だけ!」といって準備しはじめる旦那。

IMGP2889_R.jpg
ほんとに5分だけの釣り。そして5分じゃ何も釣れない。
この写真でもおわかりの通り、一歩踏み外せば極寒の海へドボンなわけで、私はひなとゆいがウロウロするたび
「ちょちょーーっと!」「それ以上進まなーい!」「あんたたち落ちたらパパも飛び込まなきゃならないんだよー!(ママではない)」とドキドキしっぱなし。
幸い誰も落ちずに済んで良かった。


IMGP2890_R.jpg
貝の塊を拾ったゆい。「うわ~。」と言ってます。


IMGP2887_R.jpg
逆光の親子。

金曜は、内陸より暖かい沿岸と言えども風強くて寒くて海なんかに突っ立ってる場合じゃなかった。
そこからゆーっくり寄り道なんかをしながら無事実家に到着。
IMGP2897_R.jpg
実家に着いたのが夕方ですでにひなとゆいの夕飯が用意してあった。ありがとうございます!
そして「じーちゃん♪」と一生懸命話し掛けるゆい。(写真は朝食時)
ゆいはそわそわはしゃいじゃって、せっかくのご飯をほとんど食べず飛んだり跳ねたり。
それを横目に私たち大人もご飯をご馳走になりました。


IMGP2901_R.jpg
じーちゃんはもう孫がかわいすぎてずっと笑いが止まらない状態で、そしてパソコンもこんな感じでやってたっけ。


IMGP2903_R.jpg
次の日、実家の前にある本家へ新年のご挨拶。
本家では旦那のじーちゃんとばーちゃんがまだご健在でじーちゃん御歳97歳!!だと何かに書いてあったぞと旦那が言ってました。
ひなとゆいは曾じいちゃんに人見知り炸裂。お年玉も受け取らない。

IMGP2907_R.jpg
それでも曾じいちゃんと曾ばあちゃんは「めんけぇ孫が来たなぁ。」ととても喜んでくれてこちらもうれしい気持ちになった。


IMGP2915_R.jpg
基本的に人見知りなひなとゆいは、いつも本家に来るたび曾じいちゃん(人見知り度:最強)以外のメンバーにも泣くんだけども今回は慣れるのが早かった!ほっ。
これはお義父さんのお兄さん、つまり旦那のおじさん(人見知り度:強)が初めてひなとゆいと打ち解けた図。
タライに小豆作戦。見事成功しておりました。


IMGP2913_R.jpg
左はお義母さん、右がおじさんの奥さん(人見知り度:中)
いろんな写真を出してくれてゆいなんてちゃっかり肩にひじを置いている。


IMGP2920_R.jpg
そしてまるで双子2組のようなこの光景!!
おじさんとお義父さん、直毛で短く刈った髪といい、メガネといい、似ている…。
左がお義父さん、右がおじさん。そしてこの髪質、旦那もしっかり受け継いでいるよね。


IMGP2921_R.jpg
そして午後からは実家の近くの神社へ初詣。今更とか言われたって初詣。
その様子はまた次の記事で。
神社へ行く途中、車でひなとゆいが寝てしまったのでその隙に釣りをする旦那。
でも正味10分くらいしかできなくてやっぱり釣れないというオチ。
外は寒いので私は車から一切降りず、一瞬窓を開けて写真を一枚撮ってそして閉めるという行動だけしました。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。















リンリンリンとやってくるゆい。 
昨日支援センターへ遊びに行ったら、テレビ局の取材が来ていてちょっとインタビュー受けちゃった。
こないだは新聞に載ったし、双子を連れて歩くとそういう機会増えるみたい。下手な格好して出掛けられん。
とりあえず化粧してって良かった。

で、帰ってきてのゆい。
IMGP2882_R.jpg
このボールは中に鈴が入っていて転がすとリンリンなるんだけども、それを黙って頭に付けていたゆい。
「ママー、ほらー、できたよー!」と走って私に見せにきた。
走るたびにリンリンリンリン。猫か。


IMGP2883_R.jpg
こちらのひなはおもちゃを分解して「ドーナツ、食べる?」って聞いてきた。
でっかいドーナツだねー!パパだったら喜んで食べるよ。ドーナツ大好きだから。


その後はお絵かき。
なにやらグルグル書いて「これはー、オレンジ!」と言うひな。
それを二人でつまんだふりして私に食べさせるフリ。
「おいしい?」とひなが聞くので「おいしいよ。」と答えるとニッコリ。
ゆいは「すっぱい?」と聞くので「全然すっぱくない。おいしいよ。」と答えると
「すっぱいでしょ?」とまた聞いてくる。「おいしいよ。」とまた言うと
「すっっぱいでしょーーーーっ!!」とキレた。

なんだよ、どうせ架空のオレンジなら甘いのよこせよな。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。




何とも言えない前髪カット 
朝旦那が寝起きの二人を見て「前髪、切ってあげれば?」と言ったので切ることにした。
私も常々目にかかってるな、と気にはなっていたんだけど、ピンで留めたりして何とかやり過ごしていたのよね。どれ切るか、と思ってもひなとゆいの気が乗らないと動き回って大変だからなんとなーく様子見。
昼前に何気に「ねー、前髪チョキチョキする?」と聞くとひなが「うーん♪」とうなずき超乗り気!
このチャンスを逃すまいと私は新聞紙やハサミを猛ダッシュで準備。


さて出来栄えは。
ひな<ビフォー>
IMGP2863_R.jpg



<アフター>
IMGP2865_R.jpg
…。
歯の隙間の歯垢もバッチリ取れます的な山切りカット。
真っ直ぐ切ったつもりだったんだけどなぁ。どこでどうなったんだこりゃ。


ひなのカットの様子をじーーーっと見ていたゆい。
前回ははさみが怖いと切らせてくれなかったけど、今回は「ゆいもー!」とこちらも乗り気。
「はいはーい!ゆいも切ろうねー!」と盛り上げながらの
ゆい<ビフォー>
IMGP2868_R.jpg


<アフター>
IMGP2872_R.jpg
ご、ごめん…。これはひどい。何と言うか、その、ごめん。
で、少し手直し。
IMGP2875_R.jpg
したつもり…、です。はい。
とりあえず森昌子の「センセイ」を歌ってもらおうか。
その屈託の無い笑顔がママの心をすごく刺しまくるよ…。申し訳ないね。


だってママさ~、少しづつとかやれなくてね。ひなとゆいがじっとしてる間に質はどうあれ終わらせてしまおうって気持ちばかりが先に立っちゃって。そーれ、ざーっくざーっくざっくざく♪って感じで景気良くやったもんだよ。ははは~。


子ども達が文句言うようになる前に少し腕を上げとかなきゃ。







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。












にわか双子ママの会 
今日支援センターに遊びに行ったら、偶然双子ちゃんと遭遇した。
聞けば2歳2ヶ月の女の子達だという。うちは2歳1ヶ月だからとても近い!
子どもたちを見ながらその双子ちゃんのママさんと話しをさせてもらったら自然分娩だったんだって!
私、自然分娩した双子ママと直接話すのが初めてでちょっと感動しました。
一人ずつちゃんと痛いのかとか、どれくらい時間がかかったのかとかそういうのを矢継ぎ早に聞いたよね~。
すごいなぁ。

そのママさんの管理入院仲間が支援センターのあるビルの中でお仕事されているという話をしていたら
その方がお昼休みにお弁当持って支援センターにやってきた。
双子母の会発足。

やー、楽しかった。とりあえず新生児の時のオムツとミルクのなくなるスピードが驚異的だったことについてと、トイレトレが面倒だっていう話で全員一致。
「もう新生児の時ってさ、オムツとかミルクとかに掛かるお金とか考えなかったね、怖くて。」
「そうそう!無くなればどうせ買わなきゃならないんですもんね。考えただけ無駄っていうか。」
「ある意味金銭感覚が麻痺してた~」
と盛り上がれるのはやっぱり同じ境遇だからこそ。

「私の妊娠線、まだあるよ!」
「私もですよ!この梅干みたいなお腹どうすりゃいいんですかねー。」
「私はないよ~」
「えーーーーっ!」
初対面なのにものすごく馴染んでしまった私。とても心地が良かった。

そうこう盛り上がっている時、ひながトイレに行きたいと言い出し
「ゆい~。ひながトイレに行きたいんだって。一緒に行こう。」と誘うと
「一人見てるから行ってきていいよー!」とまで言ってもらってありがたや~。
ひなは行きたいって行った割に何も出しはしなかったけどね。

そんな楽しい人達とお話できて嬉しかったのに連絡先も聞かず、次いつ会えるかも分からない。それが心残り。

写真は今日のおやつの時の姉妹愛の風景。
IMGP2856_R.jpg
牛乳をこぼしてしまったゆいに近づいて拭いてあげてるひな。


IMGP2857_R.jpg
近づいたら口に牛乳が付いていてそれも拭いてあげるひな。
拭き方が超やさしっ!





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。

通常営業しております 
うちに帰ってきて通常生活。
やっぱりうちに帰ってくると自然と家事をするよねー。実家の倍動いてる。

昨日すっかり疲れていたひなとゆいも脅威の回復力ですっかり充電完了。
一晩ですっかり疲れが取れるっていうのは若い証拠ですね。
今回実家にはカメラ類を一切持っていかなかったので、久しぶりのカメラ。
IMGP2835_R.jpg
絵本絵本っと。


IMGP2837_R.jpg
「できたよー!」と言っているゆい。ジャンプの前に逆立ちができるようになるか?!
ひなの謎の熱は今のとこゆいには移行していない模様。でも油断はまだできない、と一応心構えしといてる。
もうこれは双子親の習性。


IMGP2839_R.jpg
おしいひな。


IMGP2845_R.jpg
これはじいの新作。
前に作ってもらった包丁は柔らかい木で出来ていて、先が欠けてきたから新しいのを作ってくれたんだけど、


IMGP2846_R.jpg
おままごとの時に「これ使ったら?」と渡したら「いらないよ。ゆいのこれ使ってるよ。」ときっぱり断られた。


IMGP2842_R.jpg
「ひなは?使…」「や。」
ひなにはとても短く、そして素早く断られた。前のボロっちいのを頑なに使っている。
新作包丁をおままごと以外の時間、何気に常に携帯しているひな。包丁持ってウロウロ。
なのに肝心のおままごとには使わない。おやつのせんべいとか切っちゃってるよ、全く。


IMGP2848_R.jpg
そして今日はほとんどケンカしなかった二人。今日を「ケンカがとても少なかった記念日」と名づけよう。


IMGP2854_R.jpg
お風呂上がりもね。仲良し。
このおもちゃ、赤ちゃん時代に大活躍したけどもうそろそろ使わないだろうとしまおうとした矢先、
ひなとゆいに見つかって片付けられなかった。どうしよう。


こんな平常運転。
そういや今日、ソファでゆいを抱っこしてたらゆいが私のあごを触りながら「さつまいも。」と言った。
「え?なに?」と聞き返すと「ほら~、ここも。」と今度はほっぺを触りだしちょっと鼻で笑いながら
「似てるね~。」だって。「まま、さつまいも、似てるね~」とすらすらしゃべったゆい。
さつまいもに似てるってさ…。
ちなみに以前旦那は「きのこ、みたいね~」と言われていた。

きのことさつまいもの子は何だろうか。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。
岩手入り 
寒い!

岩手に帰ってきたら寒い。でも思ったより駐車場に雪がなくて良かった良かった。

帰りの車中では、動けなくて飽きまくるひなとゆいをお菓子でごまかしつつ、SAで程よく休憩を入れながらのんびり帰ってきた。休まずいけば二時間半の道程を、四時間ちょいかけて。運転したのは私と旦那だけど、ひなとゆいも疲れたようで20時にお風呂に入れたら入ってるそばからグズグズ。かなり眠そうで、上がっても泣き止まず、旦那が泣かせながら歯を磨いて、仕上げのハキラが溶け切る前にひな撃沈。のどに詰まったら危ないからと、旦那が口から取り出してた。
ゆいは「あかちゃんゆいちゃん!がバッシーン!」「ゆいちゃーん!って」「ひながお菓子を食べたのねー!」など意味不明な事をひとしきり叫んだ後、急に電池が切れたようにご就寝。

…二人ともお、お疲れさま。





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。
みかん 
20100116074813
20100116074810
ひなとゆいが大好きなみかん。兄が変わったの持ってきた。
葉っぱ付きー。

朝一みかんのゆい。

あーちゃんにもりもりフリースのパジャマを買ってもらった二人。お風呂上がりそれを着てるのを見て旦那が「今から外に行くの?!」と驚いてた。
ひなの謎の熱は、謎のまま下がった。相変わらず他の症状が出ないまま。

なんだったんだろ。




ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。
ひな発熱 
今日は15時までがんばって昼寝をしなかった二人。けどやっぱり力尽きて寝てしまい17時昼寝から起床。そしたら寝てた和室がほかほかに暖かかったからかひなもゆいもほっぺが真っ赤!特にひなのほっぺは尋常じゃないくらい赤くて、なんか去年の突発性湿疹を思い出したのでおでこを触ってみた。
「ん?」
「あれ?」
熱い気がした。けどひなの様子はいたって普通。気のせいか、ということにして見てみぬフリ。
けど赤い。触ればゆいより数段熱い。今日は母が仕事休みでうちにいて、ちょうどひなを膝に乗せていたのでので「ちょっと熱測って。」と体温計を渡した。
ピピッ。
「38度8分。」
わぉ。まず遊びに来てたいとこのお姉ちゃんとその息子リョウガ(1才4ヵ月)に避難勧告を出してバイバイ。その後ひなを観察してたけど、走り回るしよく食べるし飲むし。本当に熱以外の症状が見当たらない。でも熱いのは確かなので、薬局に行ってイオン飲料と市販薬を買い、様子見。

なんか突発の時みたいだー。ひなは去年も二回やってるから、冬の恒例行事なのかしら。でも去年と違うのは私の経験値が上がっていること。去年の冬は11月から3月まで病院に行かない月はなかった。風邪や突発を二人して代わりばんこ。そして私は熱が上がるたびオロオロし、夜中に病院に電話したり、夜間外来に走ったり。温めたらいいのか冷やしたらいいのかもよく分からなかった。でもそんな事を去年ひなとゆいの二人分たっぷり経験したから、今年は落ち着いて対処できそうだ。

ひなは熱が上がると噴水のように吐くことが多いから、布団にバスタオル敷いて着替えもスタンバイ。夜中も水分補給できるように枕元にお茶。熱が上がりきって体が火照ってるときには薄着。冷えぴたは大嫌いでさせてくれないけど、「本人が気持ちいいと思わないならしなくてもいいですよー。根本的にあれで熱が下がったりしませんから。」と病院の先生が言っていたので今年はキッパリ買わない。

少しは私も親らしくなってきたかな。

ひなは17時まで昼寝したくせに21時前にはあーちゃん(私の母)の膝の上で怠そうにボケーっとして、布団に連れてったらあっという間に眠った。セキも鼻水もないけど体調が悪くなってきたのかもね。

明日は暖かくしてゆっくりお絵描きでもしてましょうか。
おんちゃんのお土産 
昨日の朝に、私の小学生時代に使っていたちびたクーピーを使ってお絵描きをしているひなとゆいを見て
兄が「クレヨン見に100均でも見てくっか。」と言って出かけていった。よほど不憫だったのだろう。
ひなとゆいは
CIMG1522_R.jpg
こうやっていたづらしたり、


CIMG1527_R.jpg
じいに写真を撮られたりして過ごしていた。

で、いつの間にか夕方、帰ってきた兄が「ほれ。あったど。」と買ってきてくれたもの。
CIMG1529_R.jpg
へー。100均でもあるんだねー。ってかどこまで行ったんだよ?!もう夜ですよ。


「それからこれも。」と言いながら色紙も手渡された。
CIMG1533_R.jpg
サイン。ひなとゆいの名前が入ってる。
「坂東英二の。はは。」



え~~~!!
うちの近くに坂東英二が来るっていうチラシはそういや見た。
「見に行ってくっかな」って言ったのも聞いた。
なんと見に行ってそしてサインもらって来るとは!!
しかもひなとゆいの名前で!!
よく見ると「陽生君、結生君」って書いてあるよね。
「多分名前見て男の子だと思ったんだろうな。」と兄。事前に紙に名前を書いて渡したんだって。
はるきとゆうきとかね。読み方によっては男の子みたいだからかな。
しかし驚いた~。
「西の方向に飾っておけばお金が入ってくるかもな、坂東はがめついから。」と兄が言うと
「ゆでたまごも置いとけばいいな。」と母。

坂東英二の色紙にそんな効能はないと思うんだけど、もしかしたらもしかするかもしれないから岩手に帰ったら神棚のように奉っておくかー!






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。





ブロック 
20100111140133
20100111140130
今日じいさんにブロックを買ってもらった二人。かなり集中して遊んでて楽~。でもこれを買いに行った帰りにひなとゆいは車でちょびっと眠ってしまい、家に着いたら起きちゃった。こういう日はもう昼寝しない。ざーんねんっ!

代わりに夕方5時位に猛烈に眠くなる傾向にあるから、その時間にさっさとお風呂に入れて今日は夜8時前に寝せようっと。

しかし実家に来るとひなとゆいのご飯すら作る気にならないよねー。何にもしたくなくなるー。実家マジック。





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。
実家 
20100110173422
フラッと実家に帰省してました。一週間滞在する予定。パソコンに触る事もないくらいのんべんだらり。

取り急ぎ現状報告でした。
写真は私の兄がひなとゆいにくれたお年玉。ゆいがびびってた。
おにぎりちゃん達を世話しまくる 
今日カメラをいじってたら背後からカサカサと音がした。
なんだ?!と思って振り返ってみると
IMGP2814_R.jpg
「しっし、こうかん、だよ!」
ひなとゆいに「おにぎり」と名づけられたプーさんのぬいぐるみのお尻を紙で拭いてたひな。
その紙、クーピーの箱に入ってたやつだー。
あまりに的を得て拭いていたので笑っちゃった。


IMGP2816_R.jpg
私もとばかりにゆいもキッティちゃんのおむつ交換。
ひなが指導してますね。


IMGP2817_R.jpg
おむつもさっぱりしたとこで、とことこと布団におにぎりちゃんを連れて行って
そっと毛布をかけるひな。


IMGP2819_R.jpg
こっそりゆいもキッティちゃんを忍び込ませてた。
で、私に「プーさん、ねんねー、しー。」って。あ、おにぎりじゃないんだ。


そしておにぎり改め正式名称に戻ったプーさんは今度はご飯を食べるらしい。
「ごはん、たべるひとー!」と言いながら二人で椅子をテーブルにセッティング。
「プーさんとミッフィちゃんご飯なんだねー。へー。」と他人事のような目で見ていたら
「ママ、ごはん、もってくるー!」←(持ってきて欲しい時に持ってくるって言っちゃうのよね。でもイントネーションは「持ってきて!」。)
え?!ご飯は私?!「えーっ!そこはママなの?!」って聞き返したら「持ってくるー!」と強く叱られたので仕方なくキッチンからお椀とスプーンを持って行った。
IMGP2820_R.jpg
「よーぐると、いちじく、みたいねー!どうぞ!」いちじくのヨーグルトが大好きな二人。プーさんの食事はいきなりデザートから始まった。


IMGP2823_R.jpg
「おいも、どーぞー。」


IMGP2824_R.jpg
「おいしい?おなかいっぱい?」とっても優しいゆい。
そしてフラーっと私の所へ来て「ママ、どうぞ。」ってスプーンを差し出すから
「えー!ママにもくれんのー?うれしい!あむっ。」とかやったのに
「あれー、まちがった。ミッフィーちゃんのたべるだった!!」と超不満顔。
持ってきたのゆいからじゃん?!
IMGP2830_R.jpg
その不満顔。い、いやぁ、食べちゃってごめーん、と謝らざるを得ない顔。



このままごとがしばらく続いてとてもかわいらしかった。
こういうことって突然し始めるんだー。ほんと突然。急にお姉さんになったみたい。
いつもとは全然違ってすごく優しいひなとゆいに癒された時間だった。

そうそう。癒されるといえば、今日ゆいがテーブルの足に自分の足をぶつけて「いたいー!」ってベソかいた時、
ひながさっと行って「ゆい、いたいいたいの?かわいそうに。」って言いながらぶつけた足をさすってあげて
さらに最後にぎゅって抱きしめてたよーー!
私は「ちょっと位ぶつけただけで泣くなよなー。」とか思って見て見ないフリしてたのにー。
ひながあまりに優しくてかわいかったので「ひなー。なんかかわいいからママ抱っこしてあげるー。」と
両手を広げたら「やー。」と断られました。代わりにちょっと位ぶつけただけでベソかいてたゆいが来たけど。

いい光景だったなぁ。









ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。



イロイロ 
お絵かきが大好きな二人。
特にひなが好きで、お絵かきセンセイにグルグルの何やらを書いて
「トマト、できたよー」「ピーマンできたよー」「アンパンマンできたよー」と意気揚々と見せに来るので
私もそれを見るのが楽しみ。みーんなグルグルなんだけどね。
そろそろ色つきで書きたいかなぁ、と遅ればせながらクレヨン購入を決断。



IMG_2905_R.jpg
「わー!!すごーい!!」
だよねー。色がいっぱいあってワクワクするでしょー。
クレヨンにしようかと思って売り場を見ていたらクーピーがあったので
チキンな私はそちらに転向。もし紙以外にやっちゃった時、クレヨンより薄くて済むんじゃないかなっていう。


IMG_2904_R.jpg
でもママ失敗。1セットしか買わなかったの。
この一つのセットはひなとゆいの間を行ったりきたり。


IMG_2903_R.jpg
ひなは青ばっかりつかんでた。
好きなのかな、青。



IMG_2907_R.jpg
昨日は書くより眺めるのが多かったかも。あまりのキレイさに見とれてた方が長かった。
でも仲良く眺めてたのはこの辺りまで。
突如としてゆいが「ゆいのだもん!!」と言い出し、取り合い開始。
「はーいはい!ごめんごめん!明日もう一つ買ってこようね。今日はこれで!」と
グラスに半分ずつクーピーを分けて円満解決。


そして今日もう一つ買いに行こうと思ったら、大雪…。
昨日「雪降ったって外に出る」と宣言したけど、だったらこれでもかっ!!って位降ってる上、雷までゴロゴロいっちゃってるよ。すいませんでした。私の負けです。大人しく家で洗濯でもしてます。





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。




ストレス解消 
私は決めた。
どうせ毎日雪が降るんだから、見ないふりして出かけて行こうと。
雪だなぁ、今日も家にいなきゃと何日も繰り返していたらやたらとケンカが増えたひなとゆい。
もともとケンカばっかりする二人だけど、もう頻度がはんぱない。
その度ゆいはギャーギャー泣くし、噛んだりするひなを叱らなきゃいけないし、私も疲れてきた。
だからここ最近は雪が降っても防寒して、ベビーカーでスーパー行ったり。
で、今日は数ヶ月振りに支援センターへ出掛けてみた。
もうインフルの予防注射も終わったし、思い切って行ってみよう!

ちなみに
IMG_2877_R.jpg
出掛ける前の二人。
ひながちょっとゆいのコートの紐をつかんだだけで号泣するゆい。
待っててね、そのストレスを発散できる広い場所に連れて行くから!!


で、午前10時半に到着。
IMG_2890_R.jpg
とても広いセンターなのだけど、誰もいなくて私たちが貸切状態。ラッキー。


IMG_2895_R.jpg
すべり台もするぜ。
春には登れなかったこのはしご式階段をいとも簡単に登っていく二人。



IMG_2882_R.jpg
ピアノも弾くぜ。
今日の撮影はコンパクトデジカメで。久しぶりに使ったら軽くて最高だった。


IMG_2888_R.jpg
「ママー!ホットペッパー!」と嬉しそうに私に見せるひな。
どうやらホットペッパーに載っていたスヌーピーの名前を履き違えているらしい。
そういうとこよく見てるよねー。


そして二人は
IMG_2885_R.jpg
手押し車で走る。


IMG_2891_R.jpg
どこまでも走る。
見てるこっちも清清しくなるほど軽快に走り回っていた。
そして少々ぶつかっても転んでも全く平気。泣いたりしない。


IMG_2894_R.jpg
「えーっ!」って突然驚かれても。


やっぱりね、エネルギーが有り余ってたんだよね。
よし、これからは雪になんか負けないでどんどんここに遊びに来よう。


IMG_2901_R.jpg
帰りにうちの駐車場にて。
「さむいねー。」と言っているゆい。きっとそれは心の底からの声でしょう。

やっぱ寒いかー。でも子どもは風の子だろー。





そのセンターの帰りにちょっとひなとゆいの洋服を見に行った。今バーゲンだしね。
今着せてる冬服は結構去年のものだったりして、若干きつくてもいいさいいさと着せている。
でもやっぱりきつそうだし、今の子どものズボンって大人みたいにローライズで、上着が短い、ズボンがへそ下ってなるとお腹や腰が出ちゃう。そこに仲介として腹巻なんか巻いて着せたりして。
そんなことしてる位なら大きいの買おうと、しかも長めのワンピースならチュニック丈になってもいけるからその辺を狙って買いに行ったものの、なーんかピンと来ない。
かわいいなーと思っても、一つ3000円とかすると×2で6000円。それが一年もしない内にサイズアウトするのかと思うとちょっとなー。
だったら、自分好みの布買ってシンプルでかわいいと思える服を作ってしまおうと思った、という話を電話で母にしたら大爆笑された。
「おかーさん!笑ってる場合じゃないんだよ。私は本気で言ってんだよ!」と訴えるものの笑い止まらず。
「生地の薄い夏の簡単な服からやってみればいいさー。冬物はやめとけー。あーはっは!」と完全にできるもんならやってみな的発言。しかも笑いながら。

親にこんなに笑われる程の不器用ってやーねー。
でもやれば出来る子だと思うの私って。
まずミシン買って、巾着袋から練習しないとー。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。














おにぎりちゃん 
昨日の晩ごはん。
誰も手を付けそうもない煮しめを刻んで寿司飯作って混ぜたちらし。
のみ。
旦那が仕事から帰ってきて食卓を見るなり「正月なのにおかずねぇ~!」と不平不満を漏らす。
せっかく作った煮しめを無視した罰だね。
ひなとゆいは「おかわりー」と何度もおかわりしていたので許す。
旦那もそれしか食べるものがなかったので食べた。よし許す。


そしてそんな平日より質素なご飯を食べているひなとゆいが突然ママになった。
IMGP2796_R.jpg
二三日前からぬいぐるみを甲斐甲斐しく世話するようになって、おんぶまでしたいんだそう。
一応ひなはプーさん担当で、ゆいがミッフィちゃん担当みたい。
うちにはおんぶ紐が2本あるからケンカにならなくていい。


IMGP2793_R.jpg
あ、これは抱っこ専用紐。いろいろ試しに買ってたなぁ。
そしてミッフィちゃんが寝たらしいので静かにしなければならない。


IMGP2798_R.jpg
抱っこ専用紐は調節がうまくいかなくて、また別のおんぶ紐で背負いなおしたゆい。


IMGP2801_R.jpg
またこのプーさんがうまいことおぶさるもんだ。
「赤ちゃん。」って嬉しそうに背負っているので名前を聞いてみた。
「ねーねー、ちなみにさその赤ちゃんお名前何ていうの?」
ひな「おにぎり。」
え?おにぎり?まだ大胆な名前だねぇ。
ゆいにも聞いてみる。
ゆい「んーっと。おにぎり。」
いやいや夕飯何食べたいか聞いてんじゃないんだから。
何度聞いても答えは「おにぎり。」今日になってもやっぱり「おにぎり。」
うちの苗字をつけて呼ぶとなんだか愛着が湧いておもしろい。


IMGP2803_R.jpg
ママトーク。
「お宅のおにぎりちゃん、夜まだ起きる?」「そうねぇ。うちのおにぎりに一回はミルクで起こされるかな~」という会話かどうかは定かではない。


そしてほんの数分後。
IMGP2804_R.jpg
育児放棄。ひどい。何だったら足で蹴ってたヤカラもいた。
おにぎりがかわいそうだ。



この左端に写っているカウンター。
最近二人とも背が伸びてこの上のものに手が届くようになってきた。
でも私が「届く」という意識がまだ定着していないためついついものを置いといてしまう。
そんな今日の朝食前、まだテーブルには何にも置いてないのにゆいの口が目一杯もごもごいっていた。
「あれ?ゆい、なに食べてんの?」と旦那が聞くともごもごしつつ「ひょーへーじ」とゆい。
あ。焼いてカウンターに置いといたソーセージが減ってる。いつの間に?!
こちらの油断を一つも見逃さない観察力に完敗。







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。





2010年の始まり 
あけましておめでとうございます!

ひなとゆいが2歳で迎えた元日は
IMGP2769_R.jpg
このような雪景色。
降る降ると言われていた通り結構雪が降り積もった。


私は正式なおせちを食べた事がなく、自分でも作ろうという気もさらさらなかったけど
一応お雑煮と伊達巻だけは作ってみた。
私の実家の方のお雑煮は、ハゼで出汁を取ったものに大根やニンジンを細~く千切りしたもので作る。
なので3年くらい前に当たり前にそれを作って出したら、旦那に不評。
「あのお雑煮だけは食えねぇ…」と言うので今年はカツオと昆布とシイタケの出汁に鶏肉を入れて作ったら
まぁまぁ好評だった。
ちなみに2年前にうちの母が作ったハゼ雑煮は「これはうまい!」とおかわりした旦那。コラコラ!!

IMGP2760_R.jpg
そしてこれが伊達巻。
はんぺんと卵を使って焼いた。フードプロセッサーでガーーーっと混ぜればいいらしいけど
それがうちにはないので地道にすり鉢ではんぺんをスリスリ。巻く時はすのこがあればいいらしいけど
それもうちにはないのでラップで強引に。でもなかなかよくできたと思う。
「なんで皿にイチゴ乗せんの?!」と旦那に突っ込まれ、「いろどり。」と答えておいた。


IMGP2764_R.jpg
ひなとゆいには大好評!市販品より甘くないけどいつもの卵焼きよりは甘いからね。


旦那の休みは元旦のみ。だから「初売りいくぞーー!」と元旦からやる気満々。
でもまず
IMGP2768_R.jpg
車の雪を取ってから。


そしていざ初売りへ。
雪のせいか去年より空いていたような。でもそれなりに込んではいたし、ひなとゆいが機嫌悪くて
どっぷり疲れて帰ってきた。
そして初売りで手に入れたもの。

ひなとゆいの肌着×4枚。
旦那のシャツ一枚。
以上。


あの疲労感と全然つり合わない。でもそれが初売り。
あとは去年行った神社にまたお参りに行きたいなー。



では今年もよろしくお願いします!
IMGP2784_R.jpg
2010年1月2日の、ひな。


IMGP2786_R.jpg
同じく2010年1月2日の、ゆい。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。