<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またしても熱「みみいたい」 
あー治らない。
旦那の風邪もいまいち抜けないけど、ゆいの風邪がまた悪化。


最近は鼻吸いもスムーズにできるようになったゆい。
「はな、ちゅーってして。」って言ってくる位。(ひなはとっ捕まえないとだめ)
そんな鼻水も一段落した昨日、突然「はないやー!」と泣いて逃げるようになった。

急にどうしたんだろうなぁと思いつつ、一晩寝る。

朝になってゆいの顔を見るとどうもすぐれない様子だった。目がとろ~んとしている。
で、グズグズいってどうしようもない。


今日七五三のリベンジを予定していたので、旦那の両親がうちに来た。
私は風邪をほとんど治ったことにして七五三をやってしまおうかと思っていたんだけど
「あら、ゆいちゃん、お顔変だね。具合悪いんじゃない?」と一瞬でばれてしまった。

そりゃそうだよねぇ。

「すっぽらかっぽらした顔して~」とね。具合悪くて目がとろんとしてる状態をお義母さんはこう言う。秋田弁なのかしら。最初聞いたとき少しも意味を予測できなかったよね。


で、またしても七五三延期、もしくは中止になるかも。どうもうまくいかないです。


いつもより早い12:30頃、コロッと昼寝を始めたゆいが、すぐに目覚めてワンワン泣き出した。
「どうしたの?」と聞いても泣くばかり。よく見てみると左ほほを押さえている。
「耳、痛いの?」と聞くと泣きながら「うん」と頷いた。
「こっちは?」と反対の耳を触ると「いたくない」と。
これはデタラメに答えてるんじゃないな、と分かったのですぐ耳鼻科へ連れて行った。

ゆいが昼寝を始めた頃、旦那の両親は「ひなもすぐ寝るかもしれないから私達帰るからね」と帰っていたので、ひなは旦那とお留守番。(二人で買い物に出掛けたらしい。)



病院に向かう車の中で「耳、先生に診てもらおうね。そしてお薬もらって治そう」とゆいに言うと「うん」と素直に答えた。いつもなら「びょういんいやー!いかないー!」っていうのに。

病院に着いても落ち着いていたゆい。
体重をあんなにスムーズに測れたのは初めて。


さすがに先生の顔を見たら泣くかな、と思っていたけど一生懸命泣くのをこらえた顔してほとんど泣かなかった。
成長したなー。診察後の吸入は「おいしい」かったそうです。


診察の結果は「軽い中耳炎」耳の中がほんのり赤いそうで。
「たいしたことないから大丈夫」と言われたけど「熱が高いから(37.7℃だった)下がらないようなら小児科にも行ってね」と言われて帰ってきた。


帰ってみると顔はますますぼーっとしだし、体はカンカンに熱く。
食欲はないみたいでかろうじてりんごを食べた。でもその後、バナナとチューブゼリーも飲んだ。
するとソファでウトウト。
病院からもらった薬を飲ませて就寝。



~一晩明けて~
朝になっても微熱。
ということで小児科へ行ってきた。
「ちょっと喉が赤いかな~」って感じらしい。

ゆい本人の顔色は青白く、目の下にはクマ。鼻水は依然ダーダー。
具合悪いんだろうなぁ。すぐ泣く。
プリンをあげようとスプーンですくったら「そこじゃない!!わぁ~~~!」って泣かれたよ。トホホ。



早く治れ~~。ママも少し疲れてきたから~~。
しかしみんな見事に風邪を引いてるのに私にうつんないな。気合って抗生物質なのかな。





IMGP6986_R.jpg
ゆいが書いた「あーちゃん」
パーマ頭がそっくりでビックリ!



IMGP6990_R.jpg
洗濯したハンドタオルを畳みもせずテーブルの上に放置していたら、いつの間にかこうなってました。
ありがとう、どちらか。


だから
IMGP6991_R.jpg
これは私が黙って片付けさせていただきました。ギブ&テイク!


IMGP6994_R.jpg
ゆいがちょっと調子いい時の写真。
外に行きたいらしい。
ひなはほとんど元気だから行きたいよねー。





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。






スポンサーサイト
雨だし風邪だし、クッキー作ろう 
今日は週一回の体操教室の日。

ゆいの熱は朝から平熱で、今も元気!
ひなも元気!

でも二人とも鼻水が出ている状態。
ゆいは時々咳。ひなは超時々咳。
もしかしてひなだけ連れて体操教室行けるかなーと思ったけれどやめといた。
他の人に移すと悪いしね。今朝はバケツをひっくり返したような雨が降っていたしね。


ということで今日もクッキーを作りました。
生地をこねるのは私。
冷蔵庫で寝かせたらひなとゆいにバトンタッチして型抜き。



今日は旦那が休みだったので写真撮れた~。
IMGP6953_R.jpg
「ぐっと!ぐっとね!」←パパに「グッとだよ!」と教えられたので忠実に。


IMGP6954_R.jpg
力こもってます。


IMGP6955_R.jpg
「くましゃーん!」
二人ともはしゃぎまくって、何言ってんのか訳分かんないことも。
そんなに楽しいのか!よかったね!



IMGP6961_R.jpg
楽しく真剣に。


私は散らかさないで欲しい、手でこねないで欲しいとワーワー言っとりました。
旦那はまぁうまく付き合ってましたね。さすが。


IMGP6969_R.jpg
焼いている間、どちらともなくお絵かきを開始した。
この姿勢、子どもっぽくてかわいいなーと思う。


IMGP6972_R.jpg
で、できた絵。
ゆい「くちべ(口紅)ちゅけたのー!」
すっかり顔だよ。すごいなぁ。しかも化粧してるし。
七五三ですっかり口紅のとりこになった二人。私は着物を着る時くらいしか口紅を塗らないから
「くちべ、あーちゃんがしてんの」って言う。あーちゃんはいつもしてるから。
でも気になるのが「じーもくちべしてんの」って言うとこ。
お父さん、いつからそんな趣味が?いつ孫にカミングアウトを?怖くて聞けません。




「ひなもかいたー」
IMGP6975_R.jpg
「これねー、ももちゃん!」
ほうほう。ももちゃんとは誰だ?
「ももちゃんっていうんだこの人。で、ももちゃんのコンセプトは何?」と聞くと「ももちゃん」としか答えなかったので質問を変えて「ももちゃんって何から出来てんの?」と聞き直したら

IMGP6977_R.jpg
「ひげ。」って。
・・・そう。



焼きあがったクッキーは4人で食べたらあっと言う間になくなって、そして写真もなく。
いつも中途ハンパなクッキー作り記事です。


体操教室を休んだ二人は、家でとりつかれたように踊り狂っている。
転がったり飛んだり、あまりに元気な姿を見て
「お前ら体操教室行け。」と旦那が言ったのは正論だと思います。





このまま完全に治りますように。





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。


風邪の巻き返し 
私の中ではもうほどんど治ったと思っていたひなとゆいの風邪。
がしかーし、昨夜からゆいが発熱しだした。え~、うそーん。

様子を見る限り、いつもと全く同じ元気な感じで
ひなともワーキャー騒ぎながら遊んでいるし、咳き込むこともほとんどない。
ただ、鼻水はまだ出ていて、透明から青っぱなになり、また透明になってきた。


そういえば食欲がないかもしれない。
水とかゼリーとか喉越しのいいものはペロリなのに対し、ご飯となると途端に食べなくなる。
喉が痛いのかな。
今日の夕飯もいつもの半分も食べなかった。


昨夜、寝る前にゆいの体を触ったらちょっと熱い気がした。
でも何度も言うように私の中ではもう風邪モード終了だったので信じたくなかった。
けどどうしても熱かった。

「うわ~、測りたくないけど(現実を見たくない)一応測る?熱。」と言いながら測ると38.0℃。
はい、きた~。
ゆいの体温を測っていると「ひなもーはかるー」とひながやってきたので
「あんたはないよ。でもいいや、ママに座って。」と抱っこし、測ってみた。
ひな、35.4℃。「低っ!」逆に低体温かよ!


そして今朝も38.4℃。
様子は至って普通。元気元気。
今朝の計測係は旦那だったので「昨日さー、ひなもついでに測ったら35.4とかってなったんだよ。」と教えると「それ測りかた悪いんだろー。」とひなのも測りだした。
そして出たのが「あ、35.6だ。」っていう結果。なぜひなは冷たいのだろうか。


明日は体操教室。絶対ムリね。
ひなはもう調子が良さそうなので私とひなで行こうかな。
風邪気味の旦那と余熱があるであろうゆいは病院行きか、もしくは留守番だなー。





IMGP6951_R.jpg
いつか撮ろうと思っていたいつもの昼寝風景。
りょうががうちに遊びに来たときは、大抵3人で昼寝する。
シングルのお昼寝マットレスに川の字です。
いつまでできるかなー。これができなくなる前にお昼寝をしなくなるのかなぁ。

っていうかすでにはみ出てるね。


しかし、3人で寝ている姿はかわいい。
というかりょうがと一緒にいる時間が多くて、我が子並みにかわいくなってしまったのは
どうしたらいいのでしょう。
かわいすぎてほっぺたぐりぐり触ってたら、私の指のささくれでりょうがのほっぺに白い線が入ってしまったよ。

カサカサなおばちゃんでごめん。



とりあえず、ゆいの熱がすーっと下がる事とと、まさかのひなの熱上がるとかっていう事態になりませんように、ということを願うばかりです。





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。
体操教室にて 
今日も天気はいまいち。
朝は晴れていたので近状のスーパーにひなとゆいと一緒に出掛けてきた。
外に出るとテンションがさらに上がる二人。
スーパーまでの道のりを二人の全力おしゃべりと共に。ほとんど叫んでるとしか思えない。

そして帰ってくると雨。
まだ少し風邪気味なのと、雨空の薄暗さに誘われて、久しぶりに13時頃昼寝を始めた。
ってお昼ご飯まだ食べさせてない~。



話は変わって、こないだ行った体操教室の時の事。
2ヶ月位前に市の広報で幼児体操教室があるのを知った。
11月と12月、合わせて7回。
二人とも体力を持て余してるのでさっそく申し込み、こないだ初めて行ってきた。
ちょうど旦那も休みだったので家族四人で。


公園でもどこでも集団が苦手なひなとゆい。
やっぱりかなり緊張した顔をしてた。

15組中半分くらいは以前にもこの体操教室を体験していた子ども達で、そちらはもう馴れたもの。
室内の研修室のようなところで行なわれたんだけど、その子達はさっさと靴下を脱いでびゅんびゅん走り回る!
それをみて完全に引け腰のうちの二人。


先生はみどり先生という女の先生。はつらつとしたママさん先生。


「はーいここから持っていてくださーい!」とフラフープを取りに行くという時もひなとゆいは終始モジモジしてなかなか取りに行けなかった。ボールの時も。

特にゆいの緊張がなかなか取れなかったような気がする。


音楽に合わせて体操をする、というのが始まるとひなが見よう見真似で踊りだした。
それを見た旦那「か、かわいい~くくく」と笑いが止まらなくなってしまった。
確かに、先生の真似してみんなで踊るっていう光景なんて今まで見たことなかったから
その気持ちはよーーーく分かってしまった。

その間ゆいはずっとねぞべっていた。


基本的にこの体操教室は親子ですることが多く、「さー走るよ!」と先生が言えば全員で部屋をグルグル走らなければならない。言うまでもなく、私ゼーゼー。

それからみーんなで手をつないで円になりましょうという時。
ひなもゆいも知らない人と手をつなげなくて拒否。
「さ、おじいちゃんとつなごう」と他のこのおじいちゃんに誘われてマックス拒否。
だから私→ひな→ゆい→旦那、という構図になってしまい、旦那の隣が他の子のママ、とかになると
「まさか俺つないじゃダメだよね?!」とおどおどする場面も。
パパで来てたのうちだけだったしねー。

何度かこの円になるっていうのがあって、何回目かになぜか私と旦那がつないでしまうという妙に恥ずかしい状態の時もあった。「なんで(旦那)ちゃんとつながなきゃなんないの?!」「だよな!」とお互い気まずい感丸出し。


体操したり、平均台を渡ったり、跳び箱に乗ってピョンと飛び降りたり。
だんだん時間が経つとみんなと混じってできるようになっていたよう。
でも、子どもだけで並んで順番を待つ、というときには、モジモジしているうちにどんどん後ろに下がってしまい、先生に背中を押してもらうと入れるって感じだったかな。


自己紹介の時には、ゆいは自己紹介の音楽に合わせてクルクル回っただけで名前は言えず。
ひなは小さい小さい声で「○○ひなせでしゅ」と言えた。余談ですがかわいかったです。


全部で90分の体操教室。後半明らかにひなが飽きていたけど
帰ってきてから今までずっと、一日一回は二人の会話に「みどりせんせい」が出てくるので楽しかったのかも知れない。

ちなみにそのみどり先生について、ゆいの考察。
「みどりせんせい、きょう、ピンクの(体操着)きてたよね。」と言い出す。
「あ、そうだね。ピンクだったね。」
「ピンクのお洋服に、ピンクのスカート(付きのジャージ)。」
「着てた着てた」
「みどりじゃなかったよね~?」


そうか、あの人はみどり先生なのになぜみどりを着てないのかと、
それが不思議で仕方なかったんだね。そんなこと考えてたのか。



あと6回の教室。
風邪を引かずに何回参加できるかしら~。



IMGP6950_R.jpg
二人でごしょごしょおしゃべり。
なんだか分からないけど楽しそうだった。







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。




もはや薬局勤め 
IMGP6947_R.jpg
今日は昨日にもましていい天気。
ひなとゆいの風邪はピークを過ぎた感じがする。昨日咳をしだしたけどその後ひどくはなっていない。

この写真は非常に昨日の風景と似ているけれど今日のやつです。



毎朝「いってきまーす」の時にはひなとゆいとチューをして、手と手をタッチ!というのが儀式になっていて、それをすると毎回飽きもせずデレデレした顔で家を出る旦那。
ひなとゆいもパパが出勤しそうになると「あ!チュってしなきゃ!」と焦りだすので、これはもう義務なのでしょう。

最近では旦那が帰ってくる22:30頃まで起きていることが少なくない二人。
そうすると「ただいま~」と「おやすみ~」でまたチュー。
「はい、チューして!はい!」と迫り来るパパをまだまだ歓迎中の娘達。
何歳で拒否するのか分からないけど、2歳10ヶ月の二人は大丈夫。

で、そんなことを最近もしていたので
「あー、あんまりチューばっかりすると風邪うつるよ。ひなとゆい、今日も鼻水ダラダラだったし。」と私は勧告した。
「大丈夫大丈夫!ねー!はい、チューして!」と全然聞く耳を持たない旦那。
「そうやってすぐ熱出すの誰なの?!」とも私は言った。

うちの旦那は年に何度か高熱を出し、その度「俺は昔、インフルエンザもルルで治したから大丈夫」とか言いながら寝込む。回数で言うと私の3倍は寝込んでいる。


ひなとゆいの鼻水が青っぱなになって、咳が出てきたなぁ。今後どうなるかなぁ、と思っていた昨夜。
いつもよりちょっと早く旦那が帰ってきた。

「ただいま~」
「どうしたの?早くない?まだ10時(22時)だよ。」
という会話の後

「今日、重大な発表があります!!」と旦那が高らかと宣言するので「もはや転勤?!」なんてことが頭をよぎったその時

「俺、具合悪い!ははー!!」

だっから言ったべやー!あんたはすぐ風邪引くんだよっ!

「具体的にはね、喉はいてーし、腰はいてーし、何よりね、寒い!」
すごくハキハキと説明してくれました。
その語気とは裏腹に顔色はすごく土気色。顔色悪っ!!


その後薬をチェックするともう残りわずか。


ということで大人用薬を補充すべく今日も薬局へ行ったのだった。
今週だけでも4回位行っている。ポイントが貯まっちゃって今日は500円引きになったよ。なんか複雑ー。



最近家に帰るとどちらかが必ず
IMGP6949_R.jpg
こうやって脱いだ靴を揃えてくれる。
ありがとう。






今日、出掛けたついでに来年のカレンダーを買ってきました。
今年はアンパンマンのカレンダーにして、表紙についてきたシールをあちこちに貼られ、窓に貼られたやつがいまだ取れない状況の我が家。
だからってわけじゃないけど今年はトトロのカレンダーにしました。
来年まで隠しておこうと思います。
じゃないと明日まで木っ端微塵であります。





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。