<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
happy birthday to りょうが 
10月8日はひなとゆいのはとこのりょうがの2歳の誕生日!
もう2歳か~。

ということでりょうがママががんばってくれました。
IMGP6567_R.jpg
お昼にお誕生会。
「人にちゃんとした料理出したこと今までないから緊張する~」と言いつつ、四苦八苦しながら作ってくれたごちそう。すごい!!



IMGP6564_R.jpg
「ミニーちゃんどうですか?」だって。


IMGP6580_R.jpg
りょうがのパパママからのプレゼントのトミカがビューーンって走るやつ。
思った以上のビューーーン度にゆいがっちりハートをキャッチされてました。




IMGP6569_R.jpg
キャッチされつつ、ケーキにもがっつく。


IMGP6561_R.jpg
うちからは組み立てトーマス。
自分で組み立てて、走らせるってやつ。
と「2歳の本」


IMGP6563_R.jpg
ブーンブーン。


いや~、男の子のおもちゃ選ぶのって難しいー!
自分も女の子だったし、娘しかいないからさっぱり好みが分からないんですねぇ。
でもとりあえず乗り物系にいつも興奮しているのを見ていたのでトーマスにしました。
で、意外な事に「りょうがねー、ドライバー大好きなんだよ」という事実。
ドライバー?!トーマスに付いてたけども。

いやぁ、男の子って分からん!



IMGP6581_R.jpg
一緒にお絵かき。
後ろのひなが「ままどうぞ」と描いた絵を持ってきてくれた。
そこにはオレンジ色の軽いもじゃもじゃ。
「ん?これなに?」と聞くと
「み」

み=実。
なにやらの実を書いたらしい。なぜか。

いやぁ、女の子も分からん。


IMGP6582_R.jpg
3人でゆうぞう&しょうこのDVDに見入る。
素敵なバースディっていうかいつも通り!!



おいしい料理と、アンパンマンのケーキと、コーヒーで立派なお誕生会になりましたー。
お腹いっぱい!

りょうがは日に日に成長して、ひなとゆいともケンカをするようになっていて
3人を見てるとおもしろい。
中学生とかになったらどうなるんだろう~。
そんなことをふと思った日でした。



IMGP6614_R.jpg
お誕生日おめでとう、りょうが!
2歳の一年もデイビット顔のいい男でありますように!





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。








スポンサーサイト
ボタンをかける 
一生懸命です。
IMGP6175_R.jpg
私の作ったカーディガンのボタンホールがゆるゆるで、ある日ひなが突如としてボタンを掛け始めた。
ゆるいから掛けやすかったらしい。
で、この写真はゆい。


IMGP6173_R.jpg
いつもはこのようにひなが「はい、これきて。」「はいボタンしましゅ」といった風にゆいに世話を焼いて、それにまかせっきりだったゆい。
でもやっぱりゆいも挑戦したい。


IMGP6177_R.jpg
そんな場面を写真に収めておきたくてジャマしないように撮っていたのに


IMGP6183_R.jpg
「みんの(見られるの)、いや!」
と言ってどんどん隅っこに逃げていかれちゃった。


格闘する事数分後
IMGP6186_R.jpg
「できた!」



IMGP6187_R.jpg
そうか、上出来!

それ以来カーディガンもパジャマも自分でボタンを掛けるように。
途中できなくてジタバタしたり、泣き出してしまうことも多いけど
やっぱり出来た時には嬉しくて、涙を浮かべたままの瞳でニコッと笑う。

掛け違ってるけどね。

こんな風に掛け違いまくっている時、一度は「ちょっと違ってるよ。」と言って直したけど
旦那が「いいんだー、そのままで」と言うので、この状態でもこのままお出掛け。


このガチャガチャなボタンで自信満々で歩きます。
今だけの二人のファッションです。







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。
公園2days 
昨日と今日と、天気が良かったので御所湖公園ファミリーランド三昧してきました。
昨日は家族で、今日ははとこのりょうがとそのりょうがママ(私のいとこ)と。
すっごく天気が良くて、写真を撮るのにもぶれる心配がなく、まーシャッター押しましたので
今回は写真メインします~。


昨日
IMGP6192_R.jpg
この広い芝生にこの天気。
ボールを持って走っていったらもうメーター振りきれました。
キャーキャー言いながら小走りで飛び跳ねている様子は子犬そのもの。


IMGP6195_Rpeint.jpg
三人で。


IMGP6203_R.jpg
誰もいなかったので、パパがドーーーーンと。天高く跳ね上がるミッフィボール。


IMGP6207_R.jpg
ひながマネっこ。ポーンといった。



IMGP6215_R.jpg
ボールが落ちてくるワクワク。


IMGP6232_Rpeint.jpg
お昼のお弁当。
一番人気はこの日もミニトマト。


IMGP6250_R.jpg
へたれゆい。
このつり橋は下の柱で固定されているのでほとんど揺れないのに
「こわい~~~!パァパァァァァ!!」とブルブル。
先頭のひなは超余裕で何回も行ったり来たりしてた。


IMGP6270_R.jpg
ここでもへっぴりゆい。


IMGP6247_R.jpg
「いーーは?」
パパの歯のチェック。
あまりの暖かさに眠気マックスの旦那。


IMGP6300_R.jpg
すべり台では満面の笑み。


IMGP6326_R.jpg
揺れるタイヤ。
これに私も参加させてもらったら
早々に「ままーよけて。あしぶつかる」と拒否されました。


そして今日。
IMGP6374_R.jpg
ボクも公園に来たよ。
とにかく外が大好きでチョロチョロくんの彼は、いざ広い公園に出たら基本的に砂いじりをして楽しんでました。なぜ?!


IMGP6380_R.jpg
石を囲んで二人でウフフ。


IMGP6375_R.jpg
がんばる自由人。
砂いじりのほかは、テクテク歩くのが楽しかったらしい。
一人でどこまでも~。
滑り台はまだね、怖いって。


今日も暑いくらいの天気。
しばらく公園で遊んで、そろそろ帰ろうと声をかけようとしていると
りょうががテクテクした先で何かを発見した様子。
それが気になったひなとゆいが駆けつけ、
私とりょうがママも「何かあんのかな。」と近づいてみると、時すでに遅し。


夏の間ジャブジャブ池だったところは現在水が抜かれすっかり乾きあがっていたのだけど、一部にまだ水が残ってたんですねぇ。しかも緑色のですよ。
そこにて3人でジャブジャブと。

「こらーーー!そこ汚いー!!ダメーー!」といった類の言葉を私とりょうがママで叫びました。
で、撤収。


公園で散々遊んだし、絶対車で寝ると踏んでいたのに
帰り道(15時頃)は二人して歌を歌ったりしてはしゃぎ、寝ず。

ひなが夕方17時頃ウトウトしはじめたので急いでお風呂に入れ、一旦目を覚まさせ
そのまま簡単な夕飯を作って食べ、歯を磨いて、19:30に布団に入れると
15分もせずに寝ました。




そういえばの話。

こないだテレビを見ていて私がウルウルしていた時のこと。
涙を見つけたゆいが「あ!ママなみだだよ。ないてんの?」とそわそわ。
「そうだね。涙だね。」と私が言うと、さっとひなが寄ってきてぎゅっと私に抱きつき
「だいじょうぶよ。ひながいるからね。なかないの、ね。ないたらだめよ。」と背中をポンポンしてくれました。
何だかテレビ以上に感動してしまったなおさら涙がダーッ。
「だいじょうぶよ。なかないの。」と静かに寄り添ってくれるひなに感動していると
「ままー、ほらひながいるからだいじょうぶだよー!」と大声をあげているゆい。あんたはどうした?!
さらに
「まま、ないてもしらないよ!ゆいねー、『ないてもしらないよ』って言ったよ!」
となぜかリフレインされました。

こういう時、普段の育て方って出るんですね・・・。




ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。



















お弁当持って 
今日はうちの建物の断水の日。
午後の2.3時間ほど貯水タンクの清掃が入るというやつ。

旦那も休みだったのでどこかへ行こうかというのはいつもの休みのパターンなので
特に断水を気にすることもなく出掛けようとなっていた。

なんとなく昨日の夜から、今日はお弁当を作って出掛けようと決めていて
下準備をしといたので朝にあれこれ詰めていると
「そんなにがんばってどこに行くつもり?」と旦那に聞かれた。
「いや、どこってわけでもないけどどこか公園ででも食べようかな」と答えた私の目には
どんよりとした曇り空が映った。


さ、寒そう・・・。

でもせっかくの断水だし(?)出掛けない手はない。
「ひなーゆいー!動物園行こうか?」
「どうぶつえんいかなーい」
というもう完全にお約束のやりとりも一応して、さてどこ行こう。


旦那と相談の結果、ちょっと八幡平付近に行こうとなった。
別に八幡平に行こうというんじゃなくて、たまたま旦那の同期が働いている店が近くにあったので
ちょっと顔を見に行こうという話。
ちなみに私と旦那は元々同じ会社の同期だったので、その人は私の同期でもある。


ぶーーーんと行って、同期にあいさつ。
同期は男性なのだけど、ひなとゆいはちゃんと泣かずに「こんにちは」が言えた。
最近めっきり人見知りが改善してる二人。
私の実家で、私の兄にまで号泣したあの日はもうすっかり遠い過去の話。
まぁ、泣かなくはなったけど、さっと影に隠れたり一瞬でテンションが下がる等のリアクションは健在ですが。


で、お昼。
知らない土地に来て若干道に迷っていると偶然運動公園を発見。
「ここでお昼にするかー」ということになり、「ひなー、ゆいー。お弁当食べようか!」と車から降りてみる。



さ、寒い。


薄日は差しているものの風がビュービュー吹いていてそれがまた冷たい!
私とひなとゆいは一応薄い羽織物を持って行ったのでそれを着て「さー行こう!」と。

でも寒い。
「こんな日に外で弁当食うってさ、どうなの?!」と旦那がゲラゲラ笑っていた。
同感。

一応ベンチでお弁当を広げ食べ始めたけど、どうにも寒くて結局
P1000003_R927.jpg
こう。
少しでも風を避けようという苦肉の策。
ひなとゆいは初めてのシュチュエーションにすっごく楽しそうにしていた。
私も車に腰掛けて、まあまあ風から逃れてご飯が食べれたのだけど、私が座ると旦那が座れなくて
「俺座るとこねぇし、ジャンバーもなくてさみぃし!」とまたしてもゲラゲラ笑う旦那。
だから出掛ける前に「ロンT一枚じゃ寒いんじゃない?」って言ったんだよ。

「まだ風入るからトランクのドア閉めといて」と私に言われ、座るところがなく、着るものもない旦那がさらにトランクのドアを持ちつつご飯という屈辱の刑。


P1000001_R927.jpg
「ゆいとひな、ここに座って食べるのー?」とウキウキしてた。


P1000002_R927.jpg
私が写真を撮るときだけ座ることができる悲しい男とその娘達。
ちゃんと一眼レフ持ってたのにSDカードが入ってませんでした。ただの重い荷物だったね。


いやはや変なご飯だったなぁ。
家から遠くて寒くて結局車の荷台で。うちの駐車場でもできたわ!!

でもひなとゆいはいつもよりずっと調子よくご飯を食べて、お腹がパンパンになっていた。
4人で3合の米と大タッパーいっぱいのおかずをきれいさっぱり食べて帰りました。





ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。



いつもの公園 
パパが休みの日。

どこに行きたい?とひなとゆいに聞くと、「ごしょここうえーん!」
どうやらこれしか行きたいところはないらしい。
いつ聞いても御所湖公園。

「動物園は?」と一応聞くも「・・・行かない」
あ、そう。

さて、車に乗って出発したはいいけれど、やっぱし遠い御所湖公園。
そしていつも3人で遊びに行っている公園へ。


途中「あれ?ごしょここうえん、こっちじゃないよ!」と鋭いつっこみが入ったけれど
「今日ね、御所湖公園雨なんだって。」と旦那が巧みに嘘をついて「アメかー。」と諦める二人。
なんか罪悪感。すまぬ!



でもでもでも~
IMGP6041_R.jpg
わーいわーい♪


IMGP6042_R.jpg
うきゃ~!


パパがいればいつもの風景もキラキラと輝くのです。

旦那は子どもと遊ぶのがとてもうまくて、私と結婚する前からよその子を追いかけ回して遊んだり、親戚の子と戯れたりと大の子ども好き。
「俺が得意な年になってきた!」と娘達の成長を喜んでいるのだけど、「得意な年」というのはおケツなどが大うけする年頃のこと。そんな男が私の旦那。そしてひなとゆいの偉大なる父。


IMGP6047_R.jpg
パパカメラ。


IMGP6051_R.jpg
パパカメラ。
いい顔してます。


IMGP6057_R.jpg
「パパどーこだ!」ゲーム。


IMGP6061_Rpeint.jpg
「ここだよー」
この遊具。めちゃくちゃ静電気が発生する。
私はいつも来ているのでそれをよく知っていて、滑り台から降りてきた子ども達にすぐ触ったりなんて決してしない。滑ってきた後はものすごく帯電してますからね、バチコーンきます。

でも旦那はその辺の知識がなくて、思いっきりバチバチいわせてた。
おまけにすべり台も滑ったりしちゃうので滑りながら「いでででで!!」と。
わき腹に電気走らせるという神業。
なんでひなとゆいは平気な顔してるんだろうか。

さすがにバチバチ言い過ぎたので、今度は警戒してソロリソロリ滑る(滑るのはやめない)
そんなこととはつゆ知らないひなが「パパー」と旦那の靴にタッチ。
そしたらバチッ!!とね。「いでーーー!」とね。
でもひなは全然平気な顔してんだよなぁ。不思議。


IMGP6063_Rpeint.jpg
「さんじぇんください。(三千円ください)」
お店やさん。うちの二人はどうしたわけかお金は三千円しか知りません。


IMGP6084_R.jpg
青いどんぐり発見。
もうどんぐりの季節だねぇ。


パパがいればどこだって楽しい。
ひなとゆいの顔がそう言ってた。

私も旦那がバチバチいって悶絶していたのをお腹を抱えて笑っていたのでそういう意味では楽しかった。
なるべく誰にも触れないように遠巻きで高笑いしてました。静電気きらい。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。