<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お腹ピーピー 
ひなが今日一日おむつを濡らすことなくトイレで出来ました。ゆいはおむつを濡らしつつ、トイレでもするという感じ。ま、今んとこひなのペースに合わせてついでに「はいー次ゆいー」な感じなので仕方ないね。
けど、ゆいには今日進歩があった。かなーり久しぶりに外のトイレに座れました!奇跡!!うちのビビリ大将なので、グイグイ行かずまた忘れた頃に誘ってみようかな。

で、この調子なら布パンツを履かせてみようかなぁと思った矢先、ひながお腹を下した。原因は不明。

最初はあーちゃんに「お尻、いたい、あーちゃん」と泣きそうになりながら訴えたらしく、「んじゃトイレに座る?」と母が聞くと「うん」と言い、トイレでピーピーちゃんだったらしい。食欲もイマイチ。果物、ゼリー、お茶、はよく摂るけどその他はあんまりいらないんだと。

夕方にもまた「ママ、いたいいたい」と半べそで言うのでトイレに連れてったらピーピーちゃん。どうしたんだろうねぇ。最近ちょっと不調なひなのお腹。
元気はかなりあるんだけどなー。

ゆいは鼻水。ガーゼを鼻にあてて「はい、フン!」と言うと鼻をかめるようになった。といっても必ず逃げ回るので捕まえるまでは一苦労。

どちらも早くよくなーれ。


実家に来ていて用事が結構あり、慌ただしく過ごしているので写真撮ってません~。明日あたりじいとのラブラブショットでも撮ろうかね。晩酌をして、気分が良くなった父と二歳児のテンションが一緒だと気付いた今日この頃。夜だし、ブレずに撮るのは至難の業!!




ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。
スポンサーサイト
アイコンタクト 
一昨日、ひながトイレに座っていたときの事。
ゆいがそれを覗きに来て、バタバタとしていた。まーそれは毎度の事で。

そしたら今度はゆいが「うんち・・・」
「え?うんちがしたいの?」「ん。」
ゆいの顔を見ると、どうやらもうギリギリの模様。

でもひなもうんち中。どうするどうする!!
「えーと、えーとどうしよう!ゆいは、えーと・・・」
「ママ、うんち、トイレー!!」ゆいも困っている。ひなはある程度用は済んでいたので結構余裕の表情、けど「ひなはーまだ出るよ~♪」とか言ってる。

さてさてさて、頭をぐるぐる回転させた私は走って本棚に行き、取って来て広げました。






新聞紙を



トイレの前に新聞紙を広げて、ゆいの顔を見るとこっちを見ていたゆいが泣きながら言った。
「いーーーやーーーー!!こっち(トイレ)でーーー!!」


「だよねーー!そうだよねー!!ぎゃはは!!」
まさか新聞紙広げたとこでできないよな、と広げた新聞紙を見て一人で笑った。


しかし、一瞬合っただけで全て伝わったという以心伝心。


とりあえずひと段落着ついていたひなに「一旦選手交代!」と交代してもらい、ゆいを座らせ難を逃れた。
あー、おかしかった。



IMGP4109_R.jpg
全てを悟ったゆい。


IMGP4133_R.jpg
最近の二人のお気に入りの場所。
ソファの左右にゴロリ。鏡。


IMGP4134_R.jpg
楽しいんだって。


IMGP4130_R.jpg
私はここで昼寝もするよ。
ひなは最近ここで寝てることが多い。





今日から実家に帰省しております。
車で来るときに、もう少しで実家という時点でひながリバース。
酔ったかね。かわいそうに。
実家に着き、すぐにひなはシャワー。車のシートやジュニアシートは父が掃除してくれました。
車内はこないだ掃除したばかり。ジュニアシートは買ったばかり。

なんとも華々しい帰省。








ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。

結構コンパクトにまとまる 
ひなとゆいが入れ物に入って遊んでた。
IMGP4097_R.jpg
こうやってみると、結構場所を取らないことが判明。まだまだチビなんだからママに指図しないで。


IMGP4098_R.jpg
なにやらしゃべっているひなと、埋もれているゆい。
どちらもおもちゃ入れで、これを空にしたいが為に床には細々したおもちゃやぬいぐるみがドバドバ捨てられていた。


IMGP4099_R.jpg
この辺りから右のゆいが傾きだして


IMGP4100_R.jpg
さよーならー。



今日も25℃くらいまで気温が上昇。全国的に夏日なとこが多かったみたいで、うちも例会ではなく。
旦那が休みだったので、買い物に行こうとひなとゆいのサンダルを出してみた。
去年は大きくて何度もつまずいていたサンダル。今年はというと・・・。

足、はみ出る。

え~。結局丁度良く履けた期間はなし。「来年も履けるように」とかって大きめを買ったのに、それ以上に成長してたとは。去年つまづき損じゃん!!
ということで、今日新しいサンダルを買ってきた。
二人とも14cm。ひなはまだいいとして、ゆいが明日にでもサイズアウトしてしまいそうなつま先。
でも一つ大きい15cmではあまりに大きくて、悩んだ挙句「どうせひと夏だ!今年はこれで我慢せい!」となった。
幅広甲高の足なので、なかなか合うのがなく、毎回履物選びは時間が掛かる(親も子も)。最後はいつも妥協。
でもまぁ、かなりのジャストサイズなので去年みたいに何度も蹴躓くことはないでしょう。




<トイレのこと>
今日、ひなが11時から21時に寝るまで一度もおむつを濡らすことなくトイレ成功。
買い物に出ていたので、ちょこちょこトイレに誘ってさせていたら今日はうまくいった。
ゆいは外のトイレ恐怖症なので、自分から行くっていうまで誘わないことに決めている。ゆっくり行こう。

暖かくなってきたし、布パンツを履かせてみようかな。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。







桜ざんまい 
ひなの粘液はすっかり良くなって、もういつも通り。健康第一。母はまた一つ経験値が増えました。

さてさて、岩手のGWは桜が満開!
毎年どこかしらで桜の花を見つけると「今しかない!急いでみなければ!!」と心が焦りだします。
そして旦那にその焦りをぶつけます。

今年は、というか、うちの旦那はGWとか関係ない仕事なので普通に出勤なのですが、たまたま3日だけは休みだったので、桜の名所展勝地(岩手県北上市)に行き、次の日4日はうちの父と母が遊びに来たので、これまた桜の名所岩手公園(岩手城跡・盛岡市)に行ってきました。
桜がとってもきれいで、写真が選びきれませんでしたので今日は写真ブログにします。
とても雰囲気がよく、気に入った写真はあえて加工しませんでした。(父母には許可を得ていないので顔にシュルシュルいれてますが)あ、旦那にも許可もらってないや。「やめてよー!顔載せんなよー!」と首を絞められたらシュルシュルすることにします。



まず、3日。展勝地にて。
IMGP3963_R.jpg
こないだまで雪だ何だと騒いでいたのに、気温25℃。半そでで十分な気候でした。


IMGP3961_R.jpg
満開の桜。1万本の桜が川沿いに植えられていて、まるで空から降ってくるように咲いていました。


IMGP3971_R.jpg
でもひなとゆいは、ラムネとポイフルを夢中で食べていたので見たんだか見てないんだか。
ゆいはポイフルをうまく取れなくて、一度地面に落としたものを「フー!!」として食べていました。
そうすればOKとパパに教えられていたようです。ママもOKだと思います。


IMGP3988_R.jpg
川には鯉のぼりがズラリ!近くに見に行ったらゆいが後ずさりしてました。ちなみにアリんこにも。臆病。


IMGP3977_R.jpg
桜並木をバックに旦那が撮ってくれました。私はこの写真が好きです。


IMGP3983_R.jpg
匂っているゆい。


IMGP4005_R.jpg
花じゃなくて鼻。「お花どれ?」と聞いたら「はなー。」と。合ってるは合ってる。


IMGP4011_R.jpg
ひなはちゃんと花を差してます。私はこの写真も好きです。


IMGP4032_R.jpg
これも好き。


IMGP4031_R.jpg
桜並木を半分も行かないうちに、ひなもゆいもお眠になってしまったので今年はそこで終わり。
車に乗せるとコロっと寝てしまいました。半目と開いた口が私にそっくり。

あ、そしてジュニアシート、ブログを通じていいものを教えてもらったのでその方と同じの買っちゃいました。(アリーさんありがとう!)
うちの子達にはちょっとまだ大きいようだったけど、シートベルトが首に掛からないようにするバンドがあるのでそれを買って付けるか、クッションをお尻の下に敷く予定です。






4日。岩手公園にて。
IMGP4046_R.jpg
展勝地が降ってくる桜なら、岩手公園は見下ろす桜でした。
父が「桜の雲海だなー」と言っていたのはまさしくピッタリの表現だと思います。


IMGP4041_Rpeint.jpg
桜と孫と。


IMGP4052_R.jpg
とりあえずよじ登る。
4日も暑く、二人は半そでで十分。ちょっと顔と腕が日に焼けてました。


IMGP4074_Rpeint.jpg
「ほらー。じい届いたよー。」と桜を近づけられた二人の顔。
ひなは喜んでますが、ゆいが「ちょっと…じいさん」という顔。


IMGP4091_Rpeint.jpg
父と母に急な用事が出来てしまい、ゆっくりしてもらうことが出来なかったけどきれいな桜を見せることができて良かったです。公園から車までの帰り道、ひなとゆいはじいさんの押すベビーカーに乗って「レッツゴー!」と言ってました。


GWということだし、桜もちょうど満開だったので人も結構いたんですが、その中で双子ちゃんを3、4組見ました。いるもんですねぇ。そして、目立つもんですねぇ。



今日5日は何の予定も立ててないんですけど、外は暑いっぽい日差しが出ています。そういやこどもの日だなぁ。
ひなとゆいは、朝からキャッキャと遊んでいて「ママ、あっちゅーい」というのでゆいの頭を見ると汗ダラダラでした。「ひなは?」と聞いたら「ひなもー」。はい、ダラダラでした。
なんか飛んだり跳ねたり忙しくしてたっけな。着替えをして、昼ごはんを食べたら最近にしては珍しく13:30に昼寝が始まりました。
寝る前に「午後からどこか行く?」と聞いたら「さくらー」と言っていたので、近くの公園にまた桜でも見に行こうかと思っています。

今年は桜満喫です。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。
















腸炎??食中毒?? 
今回はちょっと排泄絡みの話なので、得意じゃない方は見なかったことにして下さい(逆に得意な方って何?!)



昨日、ひなが朝「うんちー、交換して」と言っていたのを聞いて目が覚めた。
朝イチでうんちなんて滅多にあることではないので「珍しいな」と思った。オムツにはコロンといううんち。

朝ごはんの後、ひなが「うんちー、トイレー」と。トイレに連れて行くと、うんちの他に何かがチャーっと出た気がしたので、「あれ?下痢かな。」と思った。でもトイレにあるのはコロコロちゃん。

チャーッは気のせいか、とすっかりそのことを忘れていた昼過ぎ。
ひなのオムツにはまたしてもうんち。「あれー?ひな、オムツにうんちなんて珍しいねー。」と言いつつ交換するためにオムツを開くと、うんちの他に謎の粘液がドパッと付いていた。しかも血がまだらに混じっている。
うんちとは完全に分かれていて、透明で、少し粘り気があって、そしてプツプツと血が混じっている。
そんなもの今まで見たことが無かった。

気になってネットで調べてみると、腸炎になると、そんな感じのが出るらしい。
腸炎。って何だろう。
透明な粘液だけだったら、そんなに深刻にならずに様子を見ましょう的なことが書いてあり、その液体に血が混ざっているようなら病院を受診しましょうと。
混ざってるよなぁ。
でも土曜の午後はかかりつけ医は休診で、何よりひなの様子がすっごく元気だったので様子をみることに。

ひなは食欲もいつも以上にあり、熱もなく、下痢もなく、「お腹痛くなーい」と言い、顔色もいい。
けど、その血液混じりの粘液は夜まで計4回でた。
うんちと一緒の時もあれば、粘液のみというのもあった。

今住んでいるところは夜7時になると、看護師さんが電話でこどもの病気の相談にのってくれるというシステムがあり、すぐ病院に行くべきか、それとも朝まで様子を見て受診すべきかなどをアドバイスしてくれる。

7時になってすぐにそこに電話した。
返答は「お子さんが元気で、ぐずるような事もないなら朝まで様子をみても大丈夫だと思いますよ。うんちが固くて腸を傷つけている場合もあるし、ま、それと粘液はまた別の話ですけどね。」とのこと。

ひとまず朝まで様子を見る事にした。


朝になって、ひなのオムツを見ても何も付いていなかったが、やっぱり気になったので休日当番医に連れて行って診てもらう事。
見た目はとても元気なひな。休日当番医に来る子供たちはみんなゲホゲボぐったりした様子だったので、何か浮いてたよねぇ。ゆいはパパと家でお留守番だったのに、病院のおもちゃで遊ぶひなは必ず「これは、ゆいの。」といって似たようなおもちゃを自分の分とゆいの分、2つずつ持ってきて遊んでいた。

で、診断は「大腸菌とかカンピロバクター系のものだと思います。」
カンピロバクターって何?と聞く間もなく
「といっても今はGWで検査機関が休みだから、詳細は分からないけどそういう前提でお薬出しときますからね。」
と先生。粘液の付いたオムツを見ても先生は「ふんふん、これね。」といった感じだったし、どうやら重篤な病気ではなさそうだな、と分かったので気が楽になり、ろくに質問もせず「はいーどうもー」と帰ってきてしまった。

家に帰ってきてとりあえずカンピロバクターを調べた。
すると「鶏肉の加熱不足、もしくは生の鶏肉を調理したまな板を十分洗浄せず、生野菜を切り食べた場合に多くでる食中毒菌」というのが書いてあった。

え~、私やっちゃった??

でも症状としては、「腹痛とか水下痢とか嘔吐」って。そんな症状これっぽっちもない。
それどころかもう粘液も血も出ない。

ますます謎が深まった。

旦那は「軽く(食べ物に)あたったのかな~」と言っていた。軽く、ねぇ。よく分からん。

とりあえずひなが元気でいるのでいいのかな。う~~ん。

湯船に一緒につけていいのかとかも聞くのを忘れて、お風呂はシャワーで済ませた。
まだシャワーだけでは肌寒いので、洗い待ちの人はバスローブを着て空の湯船に。そして洗った人もすぐバスローブを着て。バスローブって便利。





IMGP3943_R.jpg
昼寝起きがけゴマをふるひな。
サラダにゴマかけてもらってる。私がキッチンに立つとじーっと見てくるひなとゆい。
ゴマ位ならふれるかな、とキッチンから出てやってもらった。
といっても「はい、お願いしまーす!」と私が言った時、昨日は二人とも昼寝の夢の中。迷惑ね。
でも、むくっと起きて黙々とやってくれました。ゆいは全然起きなかった。


IMGP3946_R.jpg
半分寝ぼけてるひな。


IMGP3949_R.jpg
ちゃんと指でつまんでふってます。そしてこぼしたゴマはテーブルから手で払ってカーペットへ。こら!
ちなみにこれは切干大根のサラダ。なかなか好評だった。

そしてひなにやらせていてふと「もし食中毒だったら、ひなの触ったものって食べていいのかしら。」という一抹の不安。でももう手遅れ。


IMGP3952_R.jpg
「しぇぶーんしぇぶーん」
そんなサラダを食べている夕食時。これはウルトラマンセブンのマネらしい。ウルトラマン知らないくせにー。
ま、旦那がこないだ教えてたんだね。こんな複雑な手の形でもすぐ覚える。



IMGP3953_R.jpg
ゆいもね。


とにかく元気。何よりだーね。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。