<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆいの山場な日 
昨日は今回の風邪で一番つらそうだったゆい。
ひなはあんなにひどくなかったよなぁ。

まず、朝に果物すこーしとゼリーを食べて、咳き込んで全部吐いた。
ほとんど食欲らしきものがないので、やっと食べたんだけどね。仕方ない。
私に抱っこされながら吐いてしまったので、当然私の肩と胸の辺りがえらいこっちゃになったのだけど、
泣きながらゆいが「ここ、付いちゃったの~、わぁ~ん」と言いながら、タオルで拭いてくれ、
ひなも「あれ?ここ付いちゃったねー」と布巾で拭ってくれたので、私はそれだけで満足。

吐くとスッキリしたのか少し機嫌が良くなったような。

でも基本的に一日中ぐったり&ぐずぐずで、一瞬でも私が離れると「マァマァ~」って泣いてしまう。
ひなはもうほとんど治っているので、有り余るパワーを無駄に走り回る事で発散しているようだった。
幸いにも旦那が休みだったので、ひなの相手を任せ、私はゆいについてあげることが出来た。


機嫌が悪いゆいが、一番嫌な事。
ひなに触られること。
ひなはいつものように、ゆいとギューっと抱き合いたかっただけなのに、猛烈に泣かれてビックリ。
かすっただけで大泣きされて、訳が分からなかったと思う。かわいそうにねー。
いつもつねったり噛み付いたりするからだよ、きっと。

ゆいは言葉数も少なく、ご飯はほんとに少しだけしか食べなかった。米も5粒くらいずつをちょびっと。
もう食べれば何でもいいからと、お菓子をあげても、アイスをあげても、あんまり食いつかず。
でも、パパがすってくれたりんごがヒットし、「りんご、食べる」と!!
あー、食べてくれるものがあって良かった。


夕方になってさらにぐったりしてきたゆい。
熱を測ると39.2℃。目もうつろで、「ママも(私の隣に)寝て」と布団に横たわっていた。
あんまりぐったりなので、座薬を使って熱さましをしてあげることに。

するとみるみる元気になって、急に「アンパンマン、見る!」とかってテレビの前に立ってるし。
その時の体温は38.2℃。熱が下がると元気になるんだね。
で、カウンターをのぞき込んで「ママ、バナナ、ちょーだい♪」と笑顔で言うので、
寝る前だったけどバナナを半分あげたら、「バナナ、おいしい!」とあっという間に完食。
ちなみに当然ひなも完食。こちらしっかり夕飯食べた人。

アンパンマンのDVDを見終えると、布団に移動して静かに眠ったゆい。
夜中はそのまま高熱になることもなく静かに眠った。



朝になると、37.2℃まで熱は下がっていて、笑顔で起きてきた。
朝食はイチゴだけだったけど、立って歩けるまで元気になっている。
でも、朝一のタンはやっぱりのどに絡むらしく、朝食後咳き込んで吐いた。
そうくると思って、ママは薬をまだあげてなかったんだよね~、と心の中でガッツポーズをしながら
吐いた後に薬を飲ませた。
今回もらった薬が、粉薬で、ちょっと味見したら苦いの。
だからねー、何かに混ぜても後味が苦いんだよね。警戒してます、ゆいは。
飲ませても吐いたり、今朝の分はヤクルトに混ぜたんだけど、半分飲んで後はニヤニヤしながら逃げ回り、
挙句、手で払いのけられて床にまきましたー。
まともに飲んだのって、少ないかも。飲まないよりましか、と諦めている。だって苦いもんね。


IMGP3323_R.jpg
朝、洗濯物を洗濯機に取りに行っている間、ひなは私に付いてきて「なーしんの?(何してんの?)」と
私の周りをウロウロしてたんだけど、ゆいが来なかった。
と、思ったらゲートを開けたんだね、私。台所に入ってポンカン取って剥いて食べてた。
私はゆいが自主的に物を食べている姿に嬉しくなって「よく剥けたねー!それ、食べられんの?」と褒めちゃったよ。「ママ、たね。」と言って口から種をぽろんと出すのもかわいくて。

IMGP3328_R.jpg
食べ終えると「みかん買ってくっから」と去っていった。


私は元気なほうです。
IMGP3327_R.jpg
ひな。「ママ、これ重いって言って!」と言っています。「重い~。」って言うまで離れませんでした。
早く外に連れて行ってあげたいねぇ。


ゆいは熱が下がったものの、まだトロンとした顔。
IMGP3332_R.jpg
ゲフゲフという咳は相変わらす。
その度「また吐くか?!」というハラハラ感に襲われます。


IMGP3333_R.jpg
少し良くなったよ。顔変だけど。



IMGP3324_R.jpg
今日の嬉しかったで賞。




けどあれですね、熱や中耳炎がらみでひなとゆいは数日お風呂に入っていなくて、
タオルで拭くだけなんですけど、全然臭くならないですね。髪もさらさらだし。
どうでもいいかー!







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。












スポンサーサイト
じたばた夜泣きと高熱娘 
やー、旦那が帰ってきました。
約1年の放浪を終えて、来週からうちに毎日帰ってくるそうです。
子どもが小さいうちはやっぱり人手って大事ですから、特に今のようにダブルで病気だとなおさら。
ま、子ども達が高校生位になったらどこへでもどうぞ~、給料だけ振り込んどいて~になるかもしれませんね、逆に。
けど今は家に戻ってきてくれて嬉しいです。おかえり。



というわけで、ひなとゆいはまだまだ。
昨夜、夕飯の後、といってもイチゴとかみかんが主だったけど、ゆいが咳き込んで吐いた。
気持ち悪いとかじゃなくて、タンが喉の奥に引っかかったようで。
十分ゲホゲホしたら、普通に過ごしてたからね。
旦那が汚れたカーペットを拭きながら「あれだね、食べた内容がいいからいい匂いだね。」と一言。
フルーツポンチみたいなもんってことかね。
ひとしきり泣いた後、落ち着いたゆいが「いちごとみかん、こぼしちゃったの。」と言っていたのが
かわいそうやらかわいいやら。


そして夜。
ゆいは相変わらずの熱。38℃位。
ひなは熱は下がったものの、まだタンがゴロゴロしている状態。

そしてひなの突然の夜泣き。
大暴れ!!なんか、ジタバタの三乗くらい体をジタバタさせながら大声で泣いて、
少しでも触ると「ギャーーー!!」みたいな。
「どこか痛い?」って聞いてもそんなの答えられる状態じゃないし、自分の声で聞こえてなかったかも。
唯一「しっしー、うっうっ、こーかーん、ヒックヒック」だけ聞き取れたのでおむつを交換してあげて、
後はなるべく触れないようにそーっと見守っていた。
でも断続的に泣き続けて、ひどかったのが1:30から約1時間位。
あとはちょいちょい思い出したように「わぁーーーーん!!」といった感じ。

ゆいもひなの声で目を開けて、「ママぁ」と言っていたけど、基本的にウトウト。

3時位から、ゆいが私にくっついて鼻いびきをかき、ひなは時々泣き、旦那が「フンフン」と寝言。
風邪関係ない人が混ざってますけど。
気になったよねー。


朝になって、ゆいが依然熱、ひなも夜泣きじゃくったので、もしかして耳でも痛いのかなと耳鼻科へ。


ゆいはのどが赤くて、ひなは片耳がひどくないけど少し中耳炎がかっていると診断を受けた。
ゆいの鼻水がのどの奥に下がってきていたとのことで、先生が面棒で取ろうとしたらまたしても吐いた。
ほぼ旦那のズボンに。
でまた、「やっぱり内容がいいから臭くねーよね。」だそうで。父親の鏡ですな。


そんなわけで、鼻水はどんどん取りましょうと言われたので取りますよ、ママは。
ひなは食欲が出てきたようで、お昼ご飯におかゆとパンと、バナナをペロッと食べた。
ゆいはちょこっとだけ。

昔、よく母が作ってくれたカルピスの2層ゼリーを作ってひなとゆいに食べさせている。
生クリームを使うので少しでも栄養になればという願いを込めて。


おかーさん、結構うまく作れたよー!あ、これはただの家族間業務連絡です。



さて、今日はゆっくり眠れるでしょうか!






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。








律義な熱 
IMGP3300_R.jpg
朝から元気にチョコランタン。
うちのジムは通称「チョコランタン」理由はチョコランタンの絵が書いてあるから。

それはさておき、もうかれこれ2週間以上風邪を引いてるひなとゆい。
鼻水が減ってきて、もう終盤かなぁと思ってたとこでのひなの発熱。
3日前から出ている熱は今日やっと平熱になった。
よし、これで山は越えたぞ。あとはタンが取れれば!と明るい兆しを見せていたと思っていたら、
今朝、ゆいがねぇ。認めたくないけど熱いんだよねぇ。

「ゆい、やだねー。あんた熱いよ。お熱測ろう」
ピピッ。
38.2℃。

あー、認めたくない。だって超元気なのに。
IMGP3321_R.jpg
「ママー、写真とってー!」だって。熱々ちゃんが。


IMGP3309_R.jpg
「今からぶーらんこってするからね!」
おう。やりたまえ、38度よ。


IMGP3313_R.jpg
「これねー、チョコレート。」
ねーねー、熱出たことなかったことにしない?


とっても元気なので気にしないふりして「はははー」とか言いながらさりげなく触るおでこ。
けど、さりげなく触っても普通に触っても熱いもんは熱い。
そんで機嫌が悪い。

ゆいはいつもすぐ泣いちゃうんだけど、今日はそれに輪をかけて泣く。
ゆいが泣くとうるさいのかひながゆいの腕をつねる→さらに泣くゆい。→私に怒られてひなが泣く。

家の中がカーニバルですよ。騒がしいったらありゃしない。

夜も寝苦しいといって泣くので、一日中カーニバルです。


食事。
昨日はお昼もほとんど食べず、夜もお茶を少し飲んだだけでご飯の入ったお茶碗をグーッと遠のけ
「ヨーグルト。」と要求。
具合が悪いから食べたくないのかね。でもその言い方が偉そう。
あんまり食べないので、試しにご飯をさげて食パンを焼いてみた。
ジャムをつけて「食べる?」って聞いたら「食べるー!」と、一人1枚ずつ食べたので一安心。
パンの気分だったらしい。

そんな感じで今日もお昼は食べず。
じゃあ、クッキーなら食べるかな、と二人の大好きなレーズンを入れてクッキーを焼いてあげたら
IMGP3319_R.jpg
分かりますかね。


ズーーーーム。
IMGP3320_R.jpg
クッキーを分解してレーズンだけ食べるひな。


一瞬「こらーー!」と怒りそうになったけど、息を吸って発音する直前で止めた。
そのままため息をついて掃除機。
もういいんだ。怒ったってさ、どうせどうしようもなんないし。
どうせ掃除機かけるなら写真でも撮っかなーってなもんですよ。

代わりにゆいが「ひなー、だめでしょー。そういうふうにしてー。」と言ってくれたのでもういいや。
余ったクッキーはママが食べるし。

そういや、最近テレビの真似してゆいが「ねーねー、コニちゃん」と私を呼びます。
昔、私が今より10キロ位太っていた時の写真を見たとき、旦那が「やそ吉!」と言ったのを思い出さずにはいられません。元々私東南アジア系の顔なんでね。小錦やそ吉に似てたそうです。
何が言いたいかっていうと、余ったクッキーをママが全部食べて、ほんとにコニちゃんになっても知らないよってことです、はい。






今日は旦那が旅から帰ってきますが、夜ご飯作らないと思いまーす。




ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。

ひなまつりご飯 
IMGP3279_R.jpg
あ、これただの朝ごはんじゃないですよ。うちのひな祭りご飯です。
つまりごちそうです。


その証拠。
IMGP3277_R.jpg
ほら、ゆいが珍しそうにそして嬉しそうに見ているでしょう?だからごちそう。
うちの普段の食事がどれだけしょうもないか分かりますね。


ひな祭りにハマグリなんて食べた事なかったけど、ハマグリなんですってね。
身の固い女性になるようにって願いが込められているらしい。へぇ。


IMGP3281_R.jpg
何枚撮ってもぶれたのでそのまま載せます。ハマグリおいしかった模様。べろべろ。
二人とも依然風邪っぴきで、お昼ご飯はほとんど食べません。うどんで言ったら2本位。ご飯だと節分のように床に撒きます。だから夜ご飯の勢いはものすごかった。あれ?風邪関係ないのかしら。普通にお腹減ってるか。


前に酢飯を何回か出したことがあるんだけど、その度反応がイマイチ。
なので今回はふりかけを混ぜたご飯で。そして上には二人が食べそうなものを。
彩りとして緑も入れたくてスナックえんどうを入れたものの、アスパラもブロッコリーも好きじゃない二人に期待はしておらず、残すものと思われていました。
が、意外や意外、ひなが「まめ、おいしー。」といってパリパリ食べていたので驚き。
ゆいは中の豆だけ食べるという贅沢食いをしておりました。

最近おいしいものを食べると「ママ、おいしー!ありがと。」というのでかわいくてしょうがないです。
でもきっちり残しますが。(食事を完食することはまずない。)

今回のヒット賞は、
IMGP3295_R.jpg
風邪引きということで何気なく作っておいた野菜ジュースゼリーでした。
ひな祭り関係無し。


IMGP3294_R.jpg
「わーいわーい!ゼリーだ!食べる食べる~!」とわざとらしいほどはしゃいだ後、
それまで賑やかだった食卓に沈黙が。
ほんとに好きなものは、黙って食べんのね。息継ぎの音しかしない異様な空気に。



で、滅多に買わないハマグリなので、貝殻を洗って二人にあげました。
IMGP3270_R.jpg
「いしー。」
石じゃないよ、ハマグリだよっていうと一応「はまぐり?」と言いますが、また3秒後位には
「いしー。」というので、もうそれでいいやと諦めました。カエルの子はカエル。(歌の歌詞も、パンツの場所も、食べたおかずもあっさり忘れる)旦那の子は旦那の子。


IMGP3268_R.jpg
ひなはずらっと並べて。


IMGP3273_R.jpg
「じゃーん」


IMGP3274_R.jpg
じーっと見つめているゆい。
このあと、貝をカスタネット代わりにカチカチ鳴らしながらカエルの歌を歌ってました。
「はまぐりのおいしいもの。」と言っていたのはきっと「はまぐりのお吸い物」と思われます。


手のひらサイズの雛人形もテレビの上に飾って、まあまあいいひな祭りでした。






二人の風邪はまだ良くなりません。ゼロゼロいってます。
昨夜は2時くらいにひなが泣いて起きて、それにつられてゆいも泣きましたー。
ひなの鼻は両方とも詰まっていて、のどにはタンが絡まって、そりゃ寝れないね、といった状態。
ゆいも寝ながらゲホゲボいっていたので眠りは浅かったんだろうと思われます。
二人の鼻を吸って、水を飲ませて、また眠りについたのが3:30頃。
けど、ひなとゆいと一緒に21時に寝ていたので、今日はそんなに辛くないです。チオビタ飲んでるし、
もう少しでやずやの香酢が届くはずです。疲れに効くかしら~。




ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。



















風邪の経過 
昨夜、二人が寝る前の私の執拗な鼻吸いの甲斐あってか、咳き込んで起きることもなく
朝までぐっすり寝てくれました。

ひなが熱っぽいのでお風呂は休み。
なので夕食後はのーんびり過ごして、いつもより1時間早く布団に。
早く寝てくれれば、あとは私の時間~♪とばかりに「寝よう寝よう」と言うも
二人はがぜん元気!!
ちょっとー!病院の薬、効きすぎてんじゃないの?!何入ってんのさ!と思わずにいられないはしゃぎっぷり。

ひなが自作の歌まで熱唱していたのでご紹介。
「おにく~、おにく~、あぶらで~、おしゃかな~、あぶら~、あぶら~♪」
何なの。何を言いたいの。やたら油がでてくるんですけど。

次は替え歌。よくゆいが歌います。
「おもいっきーり、おもいっきーり、大きな口あけてー、がぶりむしゃむしゃ~がぶりもぐもぐ~
あーぶら、大好きー♪」
あんたもかい!

そんな元気な二人です。



今朝のひなは37度台をウロウロ。まだ本調子な体温ではなく、でもいつものようにゆいを泣かせています。
もうさ、あれじゃない?平熱が上がったんじゃないかな。これが普通でいいとしましょうかね。
病院でもらった抗生剤が粉で、しかも結構な量で、一番最初にあげるとき水で溶こうとしたら
その水が少なくてねるねるねるねみたいになりました。ま、いっか、とそれをひなの口に流し込んだら
「う、うぇ…」と言いながら、そしてその言葉にジャストフィットな表情をして逃げていったので、
ヤクルトで溶くことにしました。

ごめんよ。




今日はひな祭りなので、一応はまぐりを買ってお吸い物くらい作るつもりです。
旦那が出張から帰ってきたら、ケーキでも買って改めてお祝いしようかな~。予定は未定です。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。