<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
柿あれこれ 
ひなとゆいは果物が大好き。なんでも食べるので、季節ごとにいろいろなものをあげている。
今は柿が多い。「かーき、ミキミキ(むきむき)して」と言うので今日のお昼も柿をむいてあげた。
そしたら、実はそそくさと食べて、私が持っていたヘタをくれという。
「かーちーて?」って。「いいけどさ、これ食べるとこほとんどないよ。」と渡してみる。
IMGP1909_R.jpg
「ムフフ」ママは食べるとこないっていったけど、結構あったよ。
器用に実を食べてた。


「ねーねー、見て!ママ上手に剥けたと思わなーい?」と長い柿の皮をゆいに自慢げに見せたら
IMGP1914_R.jpg
無言で首にかけようと。髪ベタベタになった。自慢すんじゃなかった。
結局かけれなくて、
IMGP1917_R.jpg
「ちぎってやる、こんなもん。」(とは言ってないけど。)
別にいいけどさ。フン。


IMGP1911_R.jpg
こちらはいまだムシャムシャ。
柿ってちょっと渋いと便秘になるってほんとかなぁ。



今日、というか結構頻繁にゆいがひなをかじる。
その度に叱ってるけど、言葉がうまく出せないうちは噛み付いてしまう気持ちも分かる。
でもだ、血がにじむ程噛む時も多いから思いっしき叱る。
「噛んだら痛いんだよ!!貸して欲しい時は貸してっていうの!ごめんなさいは?!!」ってな感じ。
ひなは痛いのでギャーギャー泣いて、叱られたゆいも泣いて、「何回も噛んでコノー!!」と叱り続ける私。
そしたらね、ほとぼりが冷めた頃にまた仲良く遊びだした二人が
「なんかいもこのー!キャハハ!」って言いながら笑い転げてるわけ。
すっごいバカにされた気分。ゆいだけじゃなく、ひなまで笑ってるってどういうこと?!

虚し過ぎる・・・。

今日も朝からどれもこれも思うように行かなくて、カリカリしてたけどもう諦めようって気になった。
好きにしてくれぃ。



※※※※※

同じ県内で、新型インフルエンザのために2歳の女の子が亡くなったという。
ニュースでは淡々と報道されて、それきりだったけど、既往症もなかったその女の子の親は今どうしているだろう、と思う。
突然奪われてしまったわが子の命。
もし自分の子供だったら、想像するだけで涙が出る。
気が狂ってしまうかもしれない。
ひなとゆいが健康で、うるさいくらい騒がしい毎日が実はとても幸せな事なんだと改めて気づかされた出来事の一つであった。








ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。





スポンサーサイト
お風呂上がりのイチャイチャ 
お風呂から上がる時、最近は寒くなってきたのでひなとゆいにはバスローブを着せている。
バスローブを着て、オムツを履いたら「はい、レッツゴー。」の掛け声で脱衣所から出てよし!となる。
私は二人を出した後、化粧水をつけてからリビングに戻る。

これがいつものパターン。

昨日もこのパターンで私が二人より遅れてリビングに戻ると、非常に楽しげに仲良く水を飲んでいた。
IMGP1906_R.jpg
「キャハハハ!」
ソファの背もたれをはずしてベンチ代わり。すっごい仲良し。
「どしたの?!二人並んで~!」と冷やかすと、二人してニヤニヤ。


IMGP1905_R.jpg
アイコンタクト。


IMGP1904_R.jpg
「うさぎさぁん!」
くまさんかうさぎさんがよく分からないんだけど、ひなとゆいから見たらうさぎさんのバスローブ。
これを着るとゴキゲンになって、その勢いで仲良くしてるんだろうねー。
しばらく見てたら一日も疲れもなくなりそうだなぁとニヤケ顔で眺めていると、
「ママ、ハキラ!」と要求されて、パジャマを着せて、歯磨きして、とまたあわただしくなったのだった。
歯磨きした後、ハキラを食べたらひながテレビを消して、ゆいが「ママ、でんき」と私に電気消してと
指示して消灯。
しっかりしてきたもんだ、まったく。


今日、雪が降った。チラチラとしたもので、全然積もるほどのもんではなかったけど、寒い。
のに、少し日差しが出たからと言ってシーツを干した。日差しが出たり、雪がチラついたり、
でも私は意地でベランダにシーツを干し続けている。









ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。



ひなとゆいの許せないこと 
どうやらひなとゆいにも許せない事があるらしい。
おもちゃを取られたくない、鼻掃除、厚着、とかね、今までもいろいろあったけど
人に対してのことは初めてかもしれない。

つまり何かって言うと、パパがママに触るのがイヤ。逆もイヤ。
旦那がふざけて私の肩にひじを乗っけた。
そしたらゆいが「やー!!」と言ってすごく怒った。
最初偶然かと思ったんだけど、その後何度か検証を重ねた後、これはほんとにイヤなんだと判明。
「ゆい!ゆい!ほーれほれ!」とわざわざゆいを呼んで私の腕を取る旦那。
そしたらひなもゆいも半泣き顔で離れろって。ゆいは「(触んなくて)いーからー!」って。

プププ!おもしろい。
「ねー、これはどっちを取られたくないの?!ママを取られるのがイヤなの?それともパパ?
それ結構重要だよ!」と旦那は言っていた。
当然、パパを取られたくないって言って欲しい。
でもどうやら「私達のママに触るんじゃねーよ!」という雰囲気だ。
そりゃそうだよ、四六時中一緒にいるんだからそこはママ派でしょう。
時々怒るけど、基本的に優しいんだから。(自称)

それから旦那がメガネを拭こうとレンズに向かって「はぁ~」ってしたら、ゆいが近づいていって
「食べないの!」と注意してた。メガネを食べようとするなんて、なんて野蛮な男なんだと、
だからママにも触るんじゃないと、そんな風に思っていたに違いないね。



ママの許せない事。
IMGP1899_R.jpg
ひなとゆいはとっても楽しそうな食後のヨーグルトタイム。
最近はプレーンヨーグルトに、私の母特製いちじくの甘露煮を少し入れて食べるのがお気に入り。
ご飯を食べ終わると「ヨーグルト!」って要求してくる。
でも必ずこういう風にするからイヤ。
IMGP1895_R.jpg
最後どちらかが先にぐぐぐっと飲んで、目で「さぁ!君も!」ともう一人を促す。
これがどうゆう結果になるか。



IMGP1900_R.jpg
こうなって、


IMGP1903_R.jpg
こうなる。
このヨーグルトまぶれの顔がお互いおもしろいらしく、音声だけ聞くと「きゃははは!」という笑い声が
幸せな食卓を演出してくれるんだけど、映像は悲惨。私にとってだけは。
やめてくれ。頼むから。そのヨーグルトのべっちゃり付いた手で、「幸せなら手を叩こう」を手拍子付きで歌うのもやめて。そこいら中に飛び散ってるからさ!!







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。






お手手つないで 
今日、家族で出掛けようとうちを出たら突然ひなとゆいが手をつないだのでびっくりした。
なんでだー。
普段は大人とは手はつなぐけど、当人同士はまず手なんかつながない。
それが今日はがっちりとつないでいたので嬉しくて旦那が写真をバシバシ撮ってくれた。
IMGP1880_R.jpg
ゆい(左)がひなの手をつかんでるって感じ。でもひなも嫌がらないでそのまま。
二人の後ろに写っている階段を降りる時に手に手を取り合っていた。助け合い?


IMGP1884_R.jpg
階段が終わっても手はそのまま。


「ひな、ゆい!」と旦那が呼ぶ。
IMGP1886_R.jpg
振り向いた二人の顔は満面の笑み。それを見た親もまた満面の笑み。


IMGP1891_R.jpg
そして二人は車までしっかり手をつないで歩いていった。
かわいい!



<トイレのこと>
最近ゆいがうんちの時はほぼ教えてくれるようになった。
といっても、間に合う時間に合わない時あるけれど、それでもいい事だ。
今日は電気屋さんで「ママ、トイレトイレ!」と言うので慌ててトイレに連れて行ったものの
子供用の便座はなく、補助便座もなかったため、私が支える形で座らせたら、そこの便器が高性能でなんか最初にチョーっと水が出るタイプ。
不安定な姿勢でおどおどしてるゆいはその水の音(勢い弱し)に大変驚き、大泣き!!
「こわい~!!こわい~!!ままぁ~!!ギャー!!」の繰り返しで、出るものも出なそうな感じになってしまったので降ろすと今度は自動で水がジャーッと流れ、それにも驚き、そしてさらに誰かが手を洗った後、ブオーッと風で水を飛ばすヤツの音がして、もうパニック状態。
かわいそうに・・・、としか言えない。
当分トイレは怖がるかな、と心配していたら、うちではまた「うんち、トイレ」と言ってくれたので安心した。携帯用の補助便座ってもしかして必要かなぁと思いつつある。
ちなみにオシッコは全く教えない。特に気にならないみたいね。







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。








飛びます飛びます 
最近朝布団を畳むと必ずよじ登る。
そして、飛ぶ。

これはゆいが得意のようで、怖くないのか何の迷いもなくバーンといく。
「ねーねー、ゆいー、飛んで見せてよ」と頼んだら、「はいはーい!」という二つ返事が返ってきた。
そして
IMGP1872_R.jpg
「よいしょよいしょ」
登る。


IMGP1873_R.jpg
「へへへ」
てっぺんで笑う。


IMGP1877_R.jpg
とうっ!!
飛ぶ。

ゆいからしたら、背丈くらいの所から飛び降りるんだから度胸あるよなぁと思いつつ、
あぶないねぇ、とも思っている。


ひな。
IMGP1876_R.jpg
ズコー。
首やっちまうな、これじゃ。止めさせようと思ったら、ひなはもうしなかった。
自分で危機を察知したらしい。賢い。

そんな賢いひな。今日は彼女が替え歌を歌っていた。
「おーうーまーのー、おーやーこーはー、なーかーよーしー、アンパンマン!
アンパンマンといーっしょにぽっくりぽっくりあーるーくー♪」
ただいま、ひなとゆいの脳内の約7割を占めているであろうアンパンマンが時々変なとこでこぼれだしている。
「なんじゃそりゃ。」と思わず言ってしまった。
テレビではほとんど見たことない(岩手はやってない)アンパンマンをどうしてそんなに愛しているのか分からないがとにかく好きでたまらないらしい。
こないだも得意の家族紹介をやっていたとき、いつものように
「ひなでーす!」
「ゆいでーす!」
「パパでーす!」
「ママでーす!」
「アンパンマンでーす!」

とうとううちの家族になってた。
アンパンマン産んでって言われたらどうしよう。







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。