<一部変更>わたあめ日記へようこそ!
2010年12月以降のブログについてみなさまへのお願いを《コチラ》に書きましたので
どうぞお読みください。準備が出来次第お返事させていただきます!
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早く帰ろうよー 
今日は朝からどんより曇り空。
どうやら午後から雨が降るとか降らないとか、という予報だったので
午前中のうちに買い物に出掛けた。

ひなとゆいは外が大好き。
「出掛けるよー。」と言うと「しっぱーっ(出発)!」と元気よく手を振りかざす。
そして、車に乗せ童謡のCDをかけてあげると、歌いながら、超ご機嫌。

そうやって子供用品店に行き、私が店員さんに尋ね事してる間にひなが逃亡。
ゆいの手を逃亡2号防止にがっちり掴みながら探すと、長靴売り場にて発見。

そこの床にはきれいに並べられた長靴達がズラリ・・・。
もともとじゃないんです。
棚に乗ってた商品をうちの長女が床に並べたんです。
本人の顔→ものすごく満足げ。

こんなにキレイに並べたらそりゃ満足でしょうね。でも、こら。
「これ一人で並べたの?!すごいけど、ダメじゃん!」と変な叱りかたしながら
長靴を棚に戻すと、すごく怒った口調で文句つけてくるひな。

無視無視。

嫌がるひなを抱っこして、ゆいの手は相変わらずがっちり掴みながら店を後にした。
いや、ベビーカー使えよって話ね。

で、うちに着いた頃にはもうお昼だったので車から降りたらさっさとうちに入りたかったのに
全然付いてきてくれない。
IMG_2694_R.jpg
最近ひなはこれに座るのが好きー。


IMG_2695_R.jpg
私も好きー。


分かったから早くおうちに入ろうよー、と何度言った事か。
IMG_2696_R.jpg
「キェアー!」
ここの扉の内側に入ればこっちのもんなんだけど、なかなか入ってこない。
私バカにされてんだよね、きっと。


IMG_2697_R.jpg
ひなー、ほじくってないでうち入ろうよ。



IMG_2698_R.jpg
ゆいも、笑ってないでうち入ろうよ。


結局10分以上はこうやって駐車場をウロウロ。
最後あんまり言う事聞かないから「ママだけおうち帰ってご飯たーべよ。」って
スタスタ建物内に進んだら、泣きながら付いてきた。

あー、まだ付いてくるなら良かった。
ここで「あっそう、じゃあね。」って態度取られたらどうしようかと思ってたから。

玄関に入る頃には「パン~パン~」って言いながらパン食べる気満々になっていたひなとゆいだった。







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。








スポンサーサイト
二人の生態 
双子って言ったって、そりゃそれぞれの人間だから個性はある。
それがわりと分かりやすいのが、人の中に入った時。

支援センターへ行ってきた。
私が住んでいる所の子育て支援センターは、すごく広くて快適なので
いつ行っても結構他のお友達がいる。

その中にひなとゆいを放り込むと、ひなは他の親子の中にさりげなく入っていって
我がもの顔で遊びだす。
すごい流暢なひな語をしゃべりだすので、相手のママは「え?なーに?」って必ず言う。

一方ゆいは、あまり人の輪に入っていかない。
一人で無駄に走り回ったり、数あるおもちゃをかたっぱしから触ってみたり、
あとは私に遊ぼーって言ってきたり。


ひなとゆいが一緒に遊ぶのは最初の数分だけ。
あとはそれぞれの世界。

IMG_2642_R.jpg
いつもは他のママさんの手前(誰もカメラ持ってない)、写真は撮らないんだけど
この日は珍しく貸切状態!
ひなのお気に入りの道具。
ボールを転がすと反対側から出てくるのがとてもおもしろいと思ってる。
自分の手も反対から出てくるか検証中。

この支援センターのおもちゃはほとんどが手作りのものなので、真似して作ってみようかな
って思えるんだけど(思うだけ。)、これはちょっと無理だね。でかいわ。


IMG_2647_R.jpg
そうこうしてる間も、ゆいは一人バタバタと走り回って、勢いで滑り台に登ってる。
ほんとひなと比べると、運動量が倍くらいじゃないかな。なんで太ってるんだ?!


IMG_2650_R.jpg
ゆいは動きがすばやいから、すごくぶれる。生き急いでいる。


IMG_2654_R.jpg
ひなはこういうおもちゃ好きね。
あと、ミルクの缶に穴開けて、そこからペットボトルのキャップを入れるっていう作業を15分位。
ただひたすら黙々とこなしていた。その間正座。


IMG_2655_R.jpg
いないいなーい・・・


IMG_2656_R.jpg
30秒後の、ばぁ!


ここでも突然ゆいに「しー!」と言われたので、「え?!なんで?」って聞いたら
ゆいの視線の先には箱に入ったプーさんのぬいぐるみ。
箱の中で横になってたから、寝てると思ったみたい。
ゆいはそのプーさんには触らず、またドタバタと足音を響かせて去っていった。
またママは一人でニヤニヤしてしまったよ。



ひなもゆいもここに来るとイキイキするし、私もあれダメこれダメっ言わなくて済むからいい。
こういう場所って大事だなぁ。
そして、うちにいただけでは分からない二人の生態も伺えるしね。
ひなはどんどん友達ができそうだけど、ゆいは大丈夫かな、なんて何年後かの心配までしてる気の早い私。


あとはぜひ双子ママに出会いたいなぁ。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。








ママ、シーッ! 
お昼ごはんの後片付けをしていた時、ゆいが「しーっ!」と人差し指を眉間に付けながら
やってきた。
ちょうど洗い物が終わったところだったので、「ん?なに?」と聞き返したら
また「しー!」。

なぜかと言うと、
IMG_2690_R.jpg
ひなが眠ってしまったからだったみたい。


大体二人のお昼寝は、ずれることはないんだけどたまにどっちかが先に寝てしまった場合、
「ひなちゃん、ねんねしたからシーだよ。」とかその逆とかを言って聞かせてる。
だからって静かにすることもないんだけど、一応言い聞かせてる。
すると、ゆいは決まって「しー!」と真似をしてた。

それが、ゆいからしてくるとは。
しかも、ひなの上に無造作に置かれたタオルはきっとゆいが掛けたもの。
ひなはタオルを抱いて寝ることはあっても、こうやって上に乗っけては寝ないから。

ひなが寝ちゃったからタオル掛けてあげて、そしてママに「静かにしてね。」って言いに来たゆい。
いつの間にそんなこと身に付けたの?
もう、ジーンって感動です。

別に褒められたくてやったわけじゃない。
ひなが寝たから当たり前のようにやっただけ。
そんな単純さと純粋さがとても心に響いて、私からはただただ笑顔がこぼれるのだった。

IMG_2685_R.jpg
「何かご用?」
私、何もしてませんけど?っていう何でもない顔してるとこもまたいじらしい。

うーん、なんだか嬉しいから、今日も桃買ってあげるね。









ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。











昼ごはんを食べたらゴロリ 

今日も午前中に公園へ行ってきた。
でも、やっぱし暑いねぇ。今日の予想最高気温30℃だっていうから仕方ないか。

すこし滑り台なんかで遊んで、あとは3歳くらいの男の子が「あそぼー」って来たから
一緒に遊んだ。

20分くらいしたらゆいがグズグズ言い出して、木陰で休憩。
IMG_2658_R.jpg
「いやぁ、あっついねママ。」と言っていると思われるひな。

ゆいはもう早くも限界だったのか、この木陰から出ようとせず、
水ばっかり飲んでたので、このあとすぐ帰ることにした。
IMG_2661_R.jpg
「これ、いつもの水(ただの水道水)と違っておいしい。」
そうそう、それはねママのビタミンウォーターを10倍くらいに薄めたやつよ。あれは君らには甘いからね。塩入り水よりいいでしょう??

誰!!今、貧乏臭いって言ったのは?!
だっていちいち赤ちゃん用の買いに行くの大変なんだよねー。


そして、うちに着いてすぐお風呂。
暑くなってからは、外に出たら必ずシャワーで汗を流してあげることにしてる。
ゆいが汗っかきで、肌弱しだからあせも対策。
でも立てるようになったから楽チン楽チン!

さっぱりしたとこで昼ごはんを食べ、なんだかひなが泣き出したので
「じゃ、ごちそうさましてさ、あっちでゴロンして待ってて。眠くなったんだよね。
ゆいが食べ終わったら行くからね。」
と昼寝用マットに横にしといた。

結構泣いてるからすぐ起き上がって私にしがみついてくるだろうと思ってたのに
泣き声はだんだん話し声に変わっていった。

ゆいが食べ終わって、ひなのところに行くと、
IMG_2665_R.jpg
本をね、拾って読んでたんだね。声出して。
もちろんまだ字は読めないから、ひな語でゴニョゴニョ。

でさ、ゆい。
おもちゃの棚の開け方を昨日マスターしてしまった。
すごい散らかりようで、自分で出したおもちゃや本につまづいて泣いてるの。
これは、この棚にロックするか、それとも大きなカゴを買って
出しやすいけど片付けやすい状態にするか、どっちかにしないといけない。

散らかって仕方ない、ほんと。トホホ。



IMG_2667_R.jpg
「ワチャホチャチュワ~。」
なんて言ってるんだろうね、ひな。



IMG_2670_R.jpg
つられてゆいもゴロン。


シャワー浴びて、ご飯食べて、ゴロンと横になって、
これ以上ない優雅な時間ですね。







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。


















夏用シーツあれこれ 
子供の寝汗ってすごい。
夏なんて尋常ないくらい汗かきながら寝てる。
それが不快なのか、そうでもないのかは分からないんだけど、
見てるほうは少しでも涼しくしてあげたいと思う。

室温については、まあいろいろ調節してるけど、私が今年研究(大げさ!)してるのは敷きパット。
冬は冬で、マイクロファイバーのやつを使い、それはそれは暖かく過ごせたので
夏はどうしようかと。

うちはゆいがすごい汗っかき。それはいい。子供だから。
あとは旦那が汗っかき。というか、なんか近寄るとムアッとした熱を放ってるので
あまり夏は近づきたくない。
本人も、モヤモヤして眠れねーと言ってるし、ひなとゆいも旦那に添い寝されると
なかなか寝付けない模様。泣いちゃったりする。

で、今年は今話題(?)のNASAシーツを購入。
-4℃でぐっすり眠れるという謳い文句につられた。
とりあえず、シングルだけ買って、良かったらダブルも買おうということで
敷いて寝てみた。

うん。熱がこもんなくてなかなかいい。
私にとっては、とても快適だったんだけど、ひなとゆいは、夜中ごろごろ転がりながら、結局ダブルに敷いてる綿100%のボコボコシーツに移動してきて気持ちよさそうにスリスリしながら寝ることが判明。

それを分かっているのに、近くの店で昼寝用敷きパットとして、涼感素材ってやつを買った。
そしたら、ヒヤッとするのは一瞬だけ。すぐにモヤモヤと暑く感じた。
綿の方がまだ快適だわ。これは失敗。

大体、ひなとゆいは涼感とか、NASAじゃなくて肌触りが良いほうが気持ちいいんだってこと。

そこで、今日は3人でニトリに行き、良さそうな敷きパッドを私が見繕い、
「これ、気持ちいい?」「こっちの方がいい?」って二人に触らせながら
一番心地良さそうな表情をしたものを購入。

二人の大好きなタオル地。やっぱりそこに落ち着く。
IMG_2624_R.jpg
「きーもちいい♪」
首にもタオル。どんだけタオル好きかって話。


IMG_2625_R.jpg
ちゃっかり座って、手でスリスリ。


このニトリの敷きパット。
シングル799円、ダブル1290円。
ちなみに、NASA敷きパッド、シングル4980円。

安いほうが好きって。さすがうちに生まれて来た子だちだわー。
寝汗はしかたないかー。

旦那は・・・。どうしよう。竹シーツでも与えとこうかしら。






ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

最後まで見てくださってありがとうございまーす。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。